最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
プロモンテ MFコンパクトシュラフ

2019年限定モデルも!プロモンテの新作テント・シュラフが大豊作【アウトドア通信.415】

2022/10/06 更新

国産にこだわりアウトドア用品を生み出している「プロモンテ」より、2019年新製品をピックアップしてご紹介。ミリタリーカラーのシュラフや、ナチュラルカラーを採用した2019年限定モデルのテントなど、キャンパー好みなデザインに注目です。

目次

アイキャッチ画像出典:ヘイチシーエス

プロモンテから新作テントシュラフが登場

プロモンテ

山岳用テントなどを数多く販売するプロモンテから、新作アウトドア用品が大量リリース。過酷な環境にも耐えるテントは、コンパクトかつ強度抜群。

軽量化が求められるソロキャンプやツーリングキャンプの強い味方になってくれそうです!

プロモンテって?

プロモンテ

プロモンテは、2005年に誕生した日本発のアウトドアブランド。取り扱いは山向けのテントがメインですが、シュラフやスリーピングマットや雨具など、多岐にわたるアイテムを展開しています。

そんなプロモンテから今回、新アイテムがリリースされたのでチェックしていきましょう!

とにかく軽いシングルウォールテント「VB」シリーズ

プロモンテシングルウォールテント「VB」

出典:エイチシーエス 写真は3人用「VB-30」

今回のリリースの注目アイテムが、こちらのシングルウォールテント「VB」シリーズ。その最大の特徴は、従来のシングルウォールテントでは実現できなかった快適性と軽量化を両立させた点です。

プロモンテシングルウォールテント「VB」

出典:エイチシーエス 写真は3人用「VB-30」

カギとなったのが、東レと共同で開発した新素材。3レイヤー生地ながら軽量で、内側の結露を大幅に軽減させることに成功させました。

サイズ展開は1人用の「VB-10」、2人用の「VB-20」、3人用の「VB-30」の3サイズ。ポールはDAC社のNFLø9.3mmを採用。3人用サイズで本体重量1,360gという超軽量を実現しています。

製品の詳細はこちら

両側のフルメッシュで通気性UP!「VLシリーズ2019限定モデル」

プロモンテ 2019限定モデル

こちらは、軽量&コンパクトさを重視したモデル「VL」シリーズの2019年限定モデル。

通常のVLシリーズは入り口が片側のみでしたが、今回の限定モデルでは両側に入り口と前室を設けた点が一番のポイント。両側の入り口がフルメッシュ仕様となっているため風通しがよく、夏場の標高の低い場所でも快適に過ごせるようになりました。

プロモンテVIシリーズ 2019限定モデル

サイズは、2人用の「VL-26T」(約1,550g)、そして「VL-26T」に比べ長辺が20cm長いロングタイプの「VL-26TA」(約1,570g)、3人用の「VL-36A」(約1,740g)の3サイズ。

フライシートのカラーも既存のブルーとは違い、落ち着いたライトブラウンを配色しています。2019年の限定モデルなので、気になった方は買い逃しにご注意を!

製品の詳細はこちら

テントだけじゃない!シュラフもますます充実

「MFコンパクトシュラフ500g」

MFコンパクトシュラフ500g

軽量でコンパウトなうえにコスパにも優れる化繊のシュラフに新色が登場。濡れてしまっても乾きが早く、アフターケアが簡単なのでビギナー向けのアイテムといえます。

商品名の500gは中綿の重量(グラム数)を指します。0℃までが適温なので、低標高地でのキャンプなら3シーズン対応してくれそうです。

製品の詳細はこちら

「コンパクトダウンシュラフ780g」

コンパクトダウンシュラフ780g

品質に定評のある河田フェザーのダウンをたっぷり使用した新作のシュラフ。780gもの羽が入った厳冬期使用にも耐えるブランド最高スペックのシュラフです。

-20℃まで対応なので、これ一枚あれば冬キャンプも雪上キャンプも安心。秋や春のキャンプでもファスナーを開いて掛け布団のように使用するといいですね。

製品の詳細はこちら

「ライトウェイト3レイヤーシュラフカバー」

ライトウェイト3レイヤーシュラフカバー

先述したVBシリーズのテントにも使用している東レと共同開発した3レイヤー生地を使用したシュラフカバー。

特筆すべきは300gというその軽さ。さらに、従来のシュラフカバーに比べて結露を大幅に軽減したので、水分でシュラフの性能を下げることもありません。

製品の詳細はこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。