CAMP HACK[キャンプハック]


【信じるか信じないかはアナタ次第】ギア販売ほぼゼロ?謎のアウトドアショップに潜入 | 3ページ目

0


キャンプで使えるアイテムも発見!

TARP to TARP
店内の一角には、少量ですが物販コーナーもありました。

キャンプでも役立つ雑貨やオリジナルグッズ

TARP to TARP
取り扱っているアイテムはいわゆるキャンプギアはごくわずかで、店主によってセレクトされたキャンプでも使える生活雑貨がメイン。

特におすすめなのが、このキッチンクリーナー。99%水でできた安全なクリーナーで、頑固な油汚れもしっかり落としてくれます。自宅での掃除にも使え、キャンプでは炊事場要らずです。

キャンプだけでなく家でも使える便利グッズ、これは重宝しそうです。今後も物販の拡大は予定しているそうですが、あくまでもコミュニケーションの場でありたい、とのこと。

TARP to TARPTARP to TARP
また、市販品のほかにTARP to TARPのオリジナルグッズも販売しています。オンラインで販売されているものもあるので気になった方はこちらから購入できます。

メニューはもちろんキャンプ飯!

TARP to TARPメニュー
こだわりが感じられるのは内装だけではありません。看板メニューはキャンプ飯の定番、ホットサンド! しっかり系からスイーツ系まで6種類のホットサンドがあります。

TARP to TARPメニュー
ホットサンド「ポテサラベーコン」650円
ポテサラとジューシーなベーコンの組み合わせが絶妙なしっかり系ホットサンド。こちらは6種類の中でも人気No.1の味とのこと。
TARP to TARPメニュー
「博多のポテサラ」350円
中華風味のスパイスが効いたポテサラに、甘ダレをかけてお好みの味で。器がシェラカップというのもそそられます。
この味が気に入ったら、次のキャンプでチャレンジしてみるのもいいですね!
TARP to TARPメニュー
「ケイジャンチキン丼」800円
食べ応え満点の人気メニュー! 1日10食限定なので、出会えたらまずはこのメニューがおすすめかも? ボリュームはありますがライムとパクチーの風味であっさり食べられますよ。
メニューの一部を紹介しましたが、お手軽ながら絶品のフードメニューたちは実際のキャンプ飯の参考にもなりそうですね。

関連記事