コブマスターのウェット/ドライシリーズが3タイプ展開で登場【アウトドア通信.409】

2019/07/01 更新

アウトドアブランド「Cobmaster(コブマスター)」から2019年春夏アイテムが大量リリース。「ウェットドライシリーズ」の3アイテムをピックアップしました!


コブマスターの2019年春夏アイテムが豊作!

スタイリッシュなデザインながら、ブランドキャラクターであるコブベアーの愛くるしい姿がポップでカジュアルな印象を与えてくれる「Cobmaster(コブマスター)」。2019年春夏の新商品が大量リリース中です!

コブマスターって一体?

コブマスターは、1970年初頭にイギリスで誕生したアウトドアブランド。これまでにテント、バック、寝袋、レインウェアなどのアイテムを多数開発しています。

そんなコブマスターが2018年より、ブランドの世界観はそのままに日本で再始動することに! 今チェックすべき注目のブランドです。

濡れたものと濡れてないもの分けて収納できる!

今回は2019年の春夏の新商品のなかから、濡れたものと乾いたものを別々に収納して持ち運べる、「ウェットドライシリーズ」の3アイテムをピックアップ!

ウェットなギアや自慢のアイテムを見せて収納「COB_WET/DRY DRAW STRING PACK」

たっぷり大容量のメッシュポケット付きのデイパック「COB_WET/DRY DRAW STRING PACK」。

開口部には巾着式を採用。濡れてしまったり、“見せながら収納”したいお気に入りの小物は外側に入れ、濡れてない衣類などは内側に入れるなど、分けて収納できる便利な作りになっています。

またボトムにはコードが付いているので、レジャーシートやフォールディングチェア、上着などを取り付けておける便利な仕様に。

フェスや夏のレジャーにもってこいのアイテムですね。写真では見えにくいですが、背面にサイドジッパーが備わっており、荷物へのアクセスも容易です。

製品の詳細はこちら

ひと回り小さい3WAYパックもGOOD「COB_WET/DRY CAMEL SACK」

続いてこちらは開口部にバックル式開閉システムを採用した3wayのバッグ「COB_WET/DRY CAMEL SACK」。

さきほどのバックパック同様に大きなメッシュポケットが付いている他、リュック、肩掛けショルダーバッグ、手持ちをシーンに応じて使い分けが可能。

さらにショルダーストラップは脱着もでき、上下に付け替えることで使い方のバリエーションを楽しめます。

製品の詳細はこちら

ミニポーチに変身するミニショルダー「COB_WET/DRY GAME SHOULDER BAG」

最後に紹介するこちらは、バックル開閉式のミニショルダー「COB_WET/DRY GAME SHOULDER BAG」。

背面にはジッパーが付いているので、開口部をロールアップしていても内部へのアクセスも楽々!

首からぶらさげるストラップを外せばポーチとしても使えるので、アウトドアだけでなく旅行などにも活躍してくれそうです。

製品の詳細はこちら

コブマスターではこの他にもポップで可愛いアイテムがいっぱい。是非公式サイトをチェックしてみてくださいね!

コブマスター公式サイトはこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。2018年は、ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!