CAMP HACK[キャンプハック]


【100均+カインズ】予算1,000円ちょい!マルチに使えるスタンドが超簡単に作れたので報告です | 2ページ目

0


幅も高さも簡単に変えられる!

今回メインに使ったのはコレひとつ

テーブルスタンドS型
カインズで見つけたのは、本来ローテーブルを作るためのX字型の脚キット「テーブルスタンドS型」。中央のロープの長さを変えれば幅と高さが調節できる仕組みです。

コレを使えば、ご自身のスタイルに合わせたクーラーボックススタンドがカスタムできますよ!

テーブルスタンドパッケージ
出典:光大産業

光大産業 テーブルスタンドS型:980円
詳しくはこちら

または、お近くのカインズ店舗にお問い合わせください。
店舗についてはこちら

それでは幅や高さやプラスアルファの用途をも含めた、3つのアレンジをご紹介していきますね。

まずは【ハイタイプ】のクーラーボックススタンドを作ってみる

いざ、コールマンの名品を再現!

クーラースタンド、ハイタイプ
ハイスタンド完成品:高さ約450mm
まずはコールマンのクーラースタンドの高い方、約450mmに照準を合わせて作ってみました。キッチンテーブルなどと並べたときに使いやすい高さです。

このくらいの高さにクーラーボックスを持ち上げておけば、腰を曲げずに中のものにアクセスできますね。

脚の幅を出す

脚の幅を合わせる
参考:コールマン・パーティースタッカー35ℓ 幅約48cm
クーラーボックスを倒し、底にテーブルスタンドをあてがいます。ちょうど良い幅のところでロープを結びなおしましょう。

このやり方なら、自分のクーラーボックスの幅にジャストフィットのものが作れるんです。

塗装する

脚を塗装する
水性ニス・乳白色:108円 ダイソー
汚れ防止のために、塗装をしておくのがおすすめ。塗装の前に400番のサンドペーパーをかけておくと、綺麗に仕上がりますよ。今回は、ダイソーの乳白色の水性塗料を2度塗りしました。

滑り止めを付ける

ダイソーのクッションマット
カラークッションマット:108円 ダイソー
クーラーボックスを乗せた時にしっかりグリップがかかるよう、これまたダイソーで見つけた厚手の滑り止めマットを取り付けます。

滑り止めをカットする マットを15cm×10cmの長さに切ったものを4枚用意してください。

ワイヤーで取り付け
※わかりやすいよう、白色のワイヤーを使用しています
テーブルスタンドの上枠に切ったマットを巻き付けて、丈夫な紐または適当なワイヤーで固定。残ったワイヤーの先は短く切り、手を傷つけないようマットの溝の方に向かって折り曲げておきましょう。

あっという間にハイタイプ、完成!

クーラースタンド、コールマンのクーラーボックス、テント
ハイスタンド完成品:高さ約450mm
滑り止めを4箇所に付けたら完成です。マットを切って巻くだけの超絶簡単加工、しかもテーブルスタンド・マット・塗料で、締めて1,196円というお値打ち価格でできちゃいました。

サイドテーブルとしても使える【ロータイプ】を作ってみる

ローチェアに合わせて低めに

ロースタンド、チェア、クーラーボックス、ケトル
では次に、コールマンの見本の低い方、高さ330mmを目安にクーラーボックススタンド兼サイドテーブルを作ってみましょう。テーブルとしても使えればさらに便利なのは言うまでもありません。

筆者のキャンプチェアはヘリノックスのチェアツー・タクティカル(右・座面高:340mm)とエルエルビーンのパックライト・チェア(左・座面高:350mm)。チェアに高さを合わせたので、手を伸ばせばサッと飲み物が取れるのは非常に便利です。

関連記事