「え、またカレー…」なんて言わせない!一味違う3つのこだわりカレーレシピ

2020/03/03 更新

CAMP HACK × ソトレシピの連携記事企画!アウトドアのプロが考案したレシピをCAMP HACKで紹介します。今回はキャンプの定番メニュー、カレーのアレンジレシピ。せっかくのキャンプですし、ひと手間を加えていつもと違うカレーに挑戦してみよう!


CAMP HACK × ソトレシピ


この記事は、キャンプ料理専門のレシピサイト「ソトレシピ」で掲載されたレシピをCAMP HACKでもお届けする連携企画。

今回はキャンプ飯の定番、カレーのアレンジレシピをご紹介。具材を変えたりスパイスを追加するだけで、いつもと違うカレーに大変身します! せっかくキャンプですから、家で食べるものとは一味違ったカレーに挑戦してみませんか?

枝豆のチキンキーマ

枝豆の食感が心地良い、ルーを使わない本格スパイスキーマカレー。

道具

フライパン

調理時間

30分

材料

(4人分)
鶏ひき肉・・・400g
たまねぎ (みじん切り)・・・大玉1個
むき枝豆・・・100g
ホールトマト・・・200g
にんにく (みじん切り)・・・1片
ショウガ (みじん切り)・・・1片
サラダ油・・・大さじ2
塩・・・小さじ1
水・・・200ml
★ クミンシード・・・小さじ1
★ カルダモン・・・4粒
★ レッドチリ・・・2本
▲ チリパウダー・・・小さじ1/2
▲ ターメリックパウダー・・・小さじ1/2
▲ カレーパウダー ・・・大さじ1
▲ 粗挽きコショウ・・・小さじ1

作り方

① フライパンを熱し、油をひき★のホールスパイスを入れ、カルダモンがぷっくり膨れるまで炒める。
② 玉ねぎを加え透明になるくらい炒めたら、にんにく、ショウガを加え青臭さが無くなるまで炒め、さらにホールトマトを加えつぶしながら、ねっとりするまで炒める。
③ 粗挽きコショウ以外の▲のパウダースパイスと塩を加え、よく混ぜ合わせたら鶏ひき肉を加え、表面が白くなるまで炒め、水を加え鶏ひき肉に火が入るまで炒め煮する。
④ 鶏ひき肉に火が通ったら、むき枝豆を加えよく混ぜ合わし、最後に粗挽きコショウを振って完成。お好みで卵黄を落としてください。

シェフのひとこと

ホールスパイスを炒める火加減は、弱火~中火で焦がさないように。食べ方は米以外に、バケットに乗せて粉チーズをかけても美味しいですよ。

シェフ/緑川真吾 a.k.a SHINGO/3LDK
レシピの詳細をチェック


トロピカルキーマカレー

子どもでも食べやすいフルーツたっぷりカレー。

道具


調理時間

90分

材料

(4人分)
ひき肉・・・300g
オリーブ油・・・大さじ2
玉ねぎ・・・(粗みじん切)中サイズ3個
マッシュルーム・・・(5mm大)1缶
しょうが・・・(みじん切)1片
桃缶・・・(5mm大)1パック
マンゴー缶・・・(5mm大)1缶
野菜ジュース・・・500ml
ベイリーフ・・・1枚
ガーリックパウダー・・・小さじ1/2
粒こしょう(白、黒)・・・各10個
シナモンパウダー・・・小さじ1/2
カレーフレーク・・・180g
塩・・・適量
ドライレーズン・・・適量(トッピング用)
ローストアーモンド・・・適量(トッピング用)
ミント・・・(粗みじん切)適量(ごはんに混ぜる用)

作り方

① 玉ねぎ、マッシュルーム、しょうが、桃、マンゴーをそれぞれの大きさに切る。
② オリーブ油で玉ねぎを、透きとおり、とろみが出るまで炒める。
③ ②に肉、しょうが、ガーリックパウダー、塩、こしょう、シナモンでさらに炒める。
④ ③に桃、マンゴー、野菜ジュース、ベイリーフを加え、20分ほど煮込む。
⑤ いったん火を止め、④にカレーフレークを入れて溶かし、弱火でかき混ぜながら、少しとろみがでるまで煮込む。
⑥ ミントを混ぜたご飯と⑤を器に盛り、レーズンとアーモンドをトッピングする。

シェフのひとこと

トッピングはお好みで! ②と⑤の工程で、それぞれしっかりとろみが出るまで炒める・煮込むと味にコクが生まれます。

シェフ/寒川せつこ
レシピの詳細をチェック


サバカレー

缶詰だから、キャンプでも気軽につくれるシーフードカレー!

道具


調理時間

60分

材料

(4人分)
サバ缶・・・2缶
オクラ・・・1パック
なす・・・2本
じゃがいも・・・2個
玉ねぎ・・・1個
トマト缶・・・1缶
市販のカレールー・・・4人分
油・・・適量

作り方

① じゃがいも、玉ねぎ、なすを一口サイズに切っておく(事前に家で切っておいて、タッパーやチャック付袋で持っていくのがおすすめ)。
② 鍋に油を入れて玉ねぎを炒める。
③ ②の中にじゃがいも、なすを入れて軽く炒める。
④ サバ缶の煮汁とトマト缶を入れる。
⑤ 材料が浸るくらいまで水を入れて煮込む。
⑥ 煮立ったらカレールーを入れて、弱火でさらに煮込む。
⑦ とろみが出たらサバとオクラを入れ、オクラに火が通ればできあがり。

シェフのひとこと

サバはあえて缶詰を使うことで、気軽にお魚カレーをつくることができます!

シェフ/甲斐昴成
レシピの詳細をチェック

 

もっとレシピが知りたい人は「ソトレシピ」で!

ソトレシピ キャンプ料理専門のレシピサイト「ソトレシピ」では、今回ご紹介した他にも作ってみたくなるレシピが盛りだくさん! レシピに必要な材料をLINEに送ることができる便利な「買い出しリスト」機能もありますよ!
ソトレシピはこちら

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

サバ缶 カレー
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
ソトレシピ

ソトレシピは、キャンプ料理専門のレシピサイト。ダッチオーブンやスキレットを使った本格キャンプ料理から、家でも作れるアーバンアウトドア料理まで、誰でも、簡単にできて、しかもおしゃれな“ソト”を楽しむ“レシピ”の情報をお届けします。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!