今年トレンドのサンダルをどう履きこなす?女性スタイリストのおすすめコーデ4選

今年もサンダルの時期がやってきた!女性のトレンドは、ボリューム感あるサンダルが引き続き注目の的。しかし、街からアウトドアまで履けるものがあまりなく、合わせ方もわからない人も多いのでは?そんなときは、Tevaのサンダルがあれば安心。今回は、Tevaのサンダルの履きこなし方をプロから教えていただきました。


    トレンドのサンダルはどう履きこなせばいいの?


    暖かくなったらつい履きたくなるサンダル。特に女性のあいだでは足長効果がある「厚底サンダル」が注目を集めていて、今年もトレンド入りしているんだとか。

    多くはタウンで使うものが中心ですが、そこはCAMP HACK読者のみなさん、アウトドアシーンでも使えるものをお探しのはず。アウトドアをルーツにもつフットウエアブランド「Teva(テバ)」なら、街でもアウトドアでも使えるタイプがラインナップされています。


    アウトドアシーンでも厚底サンダルを履いてオシャレしたい! というわがままなあなたのために、屋内外の4シーンで履くときのポイントと服装を、キャンプが趣味という女性スタイリストから教えてもらいましたよ!


    トレンドサンダルを履きこなす、4つのスタイルを伝授!


    紹介するのは、Tevaが昨年から発売している「フラットフォーム ユニバーサル」シリーズ。今年は新しく日本企画のフェミニンなデザインも仲間入りし、厚底サンダルの幅が広がっています。


    フラットフォーム ユニバーサルシリーズはソール高5cm、ミッドフォーム ユニバーサルシリーズはソール高3cmとアイテムによって異なった高さで展開。好みの高さから選べる何ともうれしいバリエーションです。

    つま先部を上に反らせて歩きやすくしたり、独自素材を使って滑りにくくしたりと、スポーツサンダルブランドの強みを遺憾なく発揮しているのも必見です。では、プロから履きこなし方を教えてもらいましょう!

    【家の近くにおでかけ】ギンガムチェックを入れてほかのアイテムをシンプルに統一


    仕事が忙しい日々……つかの間の休日は公園にちょっとおでかけでもして、本を読みながらゆっくり過ごしたいですよね。今年はギンガムチェックがトレンドなので、スカートなどにさりげなく取り入れるのがポイントです。


    スタイリスト・東さん
    ギンガムチェックはアクセントになるので、そのほかをオフホワイトで統一すれば春らしい服装になります。スカートはミドル丈なら足元をスッキリでき、シルエットを気にしている人でも問題ないですよ!



    ソール高5cmの「フラットフォーム ユニバーサル」は、柄と合わせても馴染むシンプルなデザイン。アウトソールにはDurabrasion Rubber™という独自素材を採用し、歩きやすい構造になっています。ソックスとの合わせもバッチリです!

    「FLATFORM UNIVERSAL」の詳細はこちら

    【フェス】シャツワンピでナチュラルなテイストを演出


    暖かさが増し、これからフェスなどのイベントが目白押し! アクティブに動けて、なおかつラクに着られる服がいいですよね。そんな時は、サラッと着られるシャツワンピがオススメです。


    スタイリスト・東さん
    ナチュラルに馴染むカラーのシャツワンピなら、フェスなどのアクティブなアウトドアにピッタリ。服も足元もシンプルにし、小物でアクセントをつければメリハリが出ておしゃれ!



    「フラットフォーム ユニバーサル メッシュプリント」は、アウトドアにピッタリなメッシュテープ仕様の新作。ソール高は5cmで、ソフトなタッチと乾きやすい素材を使うことで長時間でも気持ちよく履くことができます。

    「FLATFORM UNIVERSAL MESH PRINT」の詳細はこちら


    【タウン】清楚なスタイルは足元にアクセントを


    まだ肌寒さがある日々が続きます。でもちょっとでも暖かくなった日には、サンダルを履いてスッキリしたいですよね。街で厚底サンダルを履くなら、上着の中に柄を入れるのがポイントなんだとか。


    スタイリスト・東さん
    トレンドのストライプは清潔感がでる柄で、バンドカラーシャツなら春らしくスッキリできます。全体をブルーで統一しつつ、足元だけレッドにすれば差し色効果でこなれ感が演出できますよ!



    2つ目の新作「ミッドフォーム ユニバーサル レザー」は、プレミアムレザー素材を採用した女性らしい上品な佇まい。ソール高は控えめの3cmで履き心地も抜群! スポーティすぎないデザインのサンダルを探している人にオススメです。

    「MIDFORM UNIVERSAL LEATHER」の詳細はこちら

    【ピクニック】女性らしい柄を入れるなら足元はスッキリに


    緑が増えて外でゆっくり過ごしたくなったら、ピクニックでもいかが? ちょっとした小物を持って、レジャーシートを敷き、お気に入りの小物を広げてみましょう。そんなワクワクする気分にフィットするのが、トレンドの花柄アイテム。


    スタイリスト・東さん
    女性らしい花柄のトップスは、オーバーオールと合わせて外しを入れるのがポイント! 上が派手めなので、足元はモノトーンのサンダルを取り入れるとちょうどいいバランスになります。



    ソール高3cmの「ミッドフォーム ユニバーサル」は、高いソールに慣れていない人でも安心して使えるようなデザイン。ひと口に厚底サンダルといっても、柄物の服を合わせやすいバイカラーから、足元にアクセントを付けられるカラーまで幅広く展開しているので、お好みに合わせてチョイスしてみてはいかが?

    「MIDFORM UNIVERSAL」の詳細はこちら

    Tevaのサンダルはデザインに加えて機能性も高い


    Tevaのルーツは、ビーチサンダルにストラップを付けたモデルが始まり。その歴史を引き継ぎながらも、時代に合わせて柔軟にデザインをアップデートしています。

    今回紹介したサンダルも、厚底ではありながらスポーティな要素を入れて使いやすさを追求。素材にも手を抜かず、履き手の使い勝手を考慮してつくっているのが魅力ですよ!

    見た目だけでなく機能性も求めたい人はTevaがおすすめ


    トレンドにもマッチするTevaのサンダル。厚底は、やや若めなスタイリングのイメージがありますが、トレンドをうまく取り入れれば大人の女性でも素敵に着こなすことができます。バリエーション豊富な柄やアイテムの中から、街やアウトドアにぴったりのあなたの一足を見つけてみてください!

    Tevaのサンダルをもっと知りたい人はこちらをチェック

    slider image
    slider image
    slider image
    slider image
    slider image
    {"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"true","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}

    撮影協力:秋ヶ瀬公園
    Sponsored by デッカーズジャパン合同会社

    CAMP HACK 編集部

    CAMP HACK運営&記事編集担当。少しずつキャンプの回数も増えていき、いまは月2~4回ほど全国のキャンプ場を訪問中。今年はテントから色んなギアを新調して、新しいスタイルに挑戦したい。

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!