最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
e-life-line

2泊3日のお手本スケジュール例。これでGWのキャンプを攻略だ!

AD for Outdoor

キャンプのベストシーズン到来!今年は2泊3日の連泊キャンプに挑戦しませんか?必要な道具や、2日目の過ごし方が分からないという”連泊”未経験のキャンパーのために、今回はお手本スケジュール例をご紹介!ぜひ、参考にして連泊に備えましょう。

目次

2泊3日どう過ごす?!

e-life-line
お待ちかねのゴールデンウィークが近づいてきました。連休ならではのキャンプといえば「連泊」。2泊3日の連泊キャンプなら、キャンプサイトを拠点にして、朝の目覚めから就寝までフィールドで過ごすことができます。

しかし初めて連泊に挑戦するキャンパーにとっては、1泊と同じような準備でいいのか、それとも何か特別なものを用意する必要があるのか、不安がありますよね。

そこで今回は、2泊3日のキャンプに持っていくと便利なもの、そして設営から撤収までのスケジュール例をご紹介します!

2泊3日で気をつけたいアイテムはこれ!

e-life-line
ゴールデンウィークに2泊3日のキャンプを行うことを想定し、持っていくと快適にすごせるアイテムを集めてみました。ざっと紹介していくと、まずは寝具。2泊するわけですから、寒さや寝心地の悪さで「ろくに眠れなかった」は大ダメージです。コット、マット、耐寒温度に余裕のあるシュラフ、念のためブランケットもあると安心ですね。

そして容量の大きなクーラーボックス。48時間分の食料や飲料を入れるため、余裕のあるサイズで保冷剤をたっぷり入れておきたいところです。ソフトクーラーも併用すれば、2日目の遊びにドリンクなどを持って行くことが可能に。

e-life-line

最後に大容量のポータブル電源をおすすめします。電源付きサイトが予約で埋まっていても、電子機器を使えたり、充電できたりと大活躍。

ゴールデンウィークの時期、まだまだ朝方は冷え込むキャンプ場も少なくありませんから、ポータブル電源で電気毛布を使うのもアリですね。

1 / 3ページ