【CAMP HACK】日本最大級のキャンプ・アウトドア・ニュースマガジン - キャンプハック


【2019年トレンド】小さくても居住性・収納面は優秀な「コンパクト2ルームテント」が来る!

0

毎年様々なテントが登場していますが、ここ最近は「コンパクト2ルームテント」が増えている傾向があることがわかりました。この新しいカテゴリーはなぜ増えているのか?またどんなテントがあるのか?など、このアイテムについて詳しく紹介します。

小川 迪裕


アイキャッチ画像出典:ゼインアーツ

今年は新カテゴリー「コンパクト2ルームテント」が狙い目!

ogawaティエラ リンド
出典:ogawa
これからキャンパーにとって、待ちに待った暖かいシーズンが訪れますね! そろそろキャンプの準備を始めている人も多いのでは?

2019年の新作が続々と発表されていますが、ここ数年登場するテントで目を引くのが「コンパクト2ルームテント」。どんなテントなのか、またなぜ注目を集めているのか? 徹底解説します!

コンパクト2ルームテントとは?

「コンパクト2ルームテント」は造語で、ひと言でいうなら「1〜2人(モノによっては大人2人+小さい子ども1人)が泊まれる小型の2ルームテント」です。

4人以上が泊まれる一般的なファミリーテントより小さく、2人が過ごしてちょうどいいくらいのサイズ感。最近流行っているソロキャンプ・ディオキャンプにピッタリです。

関連記事