それどこの?って聞かれる、大人「黒シューズ」ベスト8

2019/05/31 更新

どんなスタイルにも主張し過ぎずなじんで、さりげなくコーデを格上げしてくれる”黒シューズ”。今回はファッションアイテムとしても間違いのない働きをしてくれるうえに、アウトドア目線の機能面でも日常をサポートしてくれる優秀なシューズたちをご紹介!


アイキャッチ画像撮影:編集部

いつだって万能に履けるのは「黒シューズ」

「黒シューズ」って、持っていますか? シューズはコーデを考える上で外せない存在ですが、足に合わず痛くなったり、天候によって履けなかったりと、悩ましい時もありますよね。そんな時、一足あればどんなコーデにも対応してくれるのが”黒”なんです!

今回は、黒シューズの中でも新作だったり、最近話題になったりしたものを厳選してご紹介します。幅広いコーデに対応してくれるだけでなく、機能面やフィット感にも妥協しない優秀なシューズたち、必見ですよ!


「それどこの?」って聞かれる、イケてる黒シューズ8選

ホカ オネオネ「BONDI6」

近年注目のブランドのひとつ「HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)」。話題の新作「BONDI6(ボンダイ6)」は、ホカ オネオネの代名詞的な分厚いソールを継承しつつ、310g(27.0cm)という軽量性が魅力の一足。

トレイルランニングやトライアスロン用のシューズを開発してきたブランドなので、衝撃吸収性に優れたソールのクッション性は抜群。デザインも魅力的ですが、とにかく歩きやすいことが最大の特徴です。
ITEM
ホカ オネオネ ボンダイ 6
●サイズ:25.0〜28.5cm
●重量:310g(27.0cm)
●素材: アッパー/テキスタイル ソール/ラバー、EVA

これを履いたら、本当に他のスニーカーが履けなくなります。街 ビジネスられる方々は、ジャケパンスタイルにも、このカラーはいけると思います。騙されたと思って、一度試していただきたいです。


ブランドストーン「#1611 LOW-CUT」

こちらは2019年2月に発売されたばかりの新作。ハイカットのイメージが強いブランドストーンですが、このローカットモデルは日本限定販売。

人気のサイドゴアで、両サイドのゴムが動きにフィットして脱ぎ履きのしやすさは抜群。見た目は上質なレザーシューズなのに、まるでスリッポン感覚で履けてしまいます。オフスタイルはもちろん、ビジネスでも使えてしまうほどのスタイリッシュさ。
ITEM
ブランドストーン #1611 ローカット
●サイズ:22.0〜29.0cm
●素材:アッパー スムースレザー アウトソール TPU

ダナー「DANNER FIELD BLACK」

2018年に発売されたばかりの「 DANNER FIELD(ダナーフィールド)」は、人気の高い「DANNER LIGHT(ダナーライト)」の言わば廉価版。機能面はダナーライトをしっかりと継承しながらも価格は抑え目で、ダナーをより身近にしてくれた歴史的な一足です。

この2足の差については下記の記事でまとめられているので、参考にしてみてください。
ITEM
ダナー ダナーフィールド

●素材:フルグレイン防水レザー/コーデュラナイロン
●サイズ7 1/2 (25.5cm位) 8 (26.0cm位) 8 1/2 (26.5cm位) 9 (27.0cm位) 男性スタッフ【US9インチ(27.5cm)/CONVERSE ALL STAR】は、 9

アディダス「TERREX FAST GORE-TEX SURROUND」

出典:楽天
アディダスのアウトドア用シリーズ・テレックスの中の一足「TERREX FAST(テレックス ファスト)」。トレイルランニング用に作られ、シューレースはスピードレーシングシステム採用で着脱がスムーズ。

最も特徴的なのが、タイヤメーカーが開発したソール「CONTINENTAL(コンチネンタル)」を採用しているところ。滑りやすく険しい岩場の表面でも、優れたグリップ力を発揮してくれます。
ITEM
アディダス テレックス ファスト
●サイズ:24.0〜31.0cm
●素材:テキスタイルとシンセティックのアッパー / テキスタイルライニング / ラバーアウトソール

アシックス「GEL-KAYANO 5 OG」

この懐かしいようなハイテクのような不思議なシューズは、アシックスの意欲作「GEL-KAYANO 5 OG(ゲル カヤノ5オージー)」。近年ストリート系で流行している野暮ったいデザインの「ダッドスニーカー」っぽさを取り入れている90年代の復刻版です。

出典:楽天
黒色はスタイリッシュですが、それ以外のカラーモデルはまさに”ダサかっこいい”を表現しているので必見。
ITEM
アシックス ゲルカヤノ 5 OG
●サイズ:22.5〜31.0cm
●素材:アッパー/天然皮革×合成皮革×合成繊維 アウターソール/ゴム底



キーン「CITIZEN EVO MID WP」

「KEEN(キーン)」と聞くとサンダルを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、ブーツやスニーカーも豊富。この「CITIZEN EVO MID WP(シティズン エヴォ ミッド ウォータープルーフ)」は、ライトトレッキングにも対応できる優れものです。

シューレースと連動して踵とくるぶしのフィット感を高めてくれる「コネクトフィット」など、スタイリッシュな見た目の中にもキーン独自の機能が搭載されています。
ITEM
キーン シティズン エヴォ ミッド ウォータープルーフ
●サイズ:25.0/25.5/26.0/26.5/27.0/27.5/28.0/29.0/30.0
●重量 : 455g(片足27.0cm)
●素材:アッパー EVOFITエンジニアニット

ザ・ノース・フェイス「ウルトラファストパック III BOA GORE-TEX」

撮影:編集部
デザインの特徴にもなっているダイヤル式の「BOA(ボア)システム」は、スピーディーな着脱を可能にしてくれるギア。スノーボードブーツやモーターサイクルグローブで使われている技術ですが、近年ではよりライトなアウトドアスポーツ用のシューズにも取り入れられるようになりました。

そんなボアシステムをトレッキングシューズに採用したのがこの「ウルトラファストパック III BOA GORE-TEX」。ザ・ノース・フェイスの軽量トレッキングシューズ「ウルトラファストパック」シリーズの中で唯一、このボアシステムを搭載しているハイテクシューズです。

詳細はこちら

テバ「Arrowood Evo Mesh」

出典:Facebook/Teva
”モダンアウトドア”がコンセプトの「Arrowood(アローウッド)」シリーズ。この「Evo Mesh(エボ メッシュ)」は、テバらしいストラップデザインを継承し、シューレースがないのでコーデをスッキリまとめてくれます。

また防水仕様なので、天候に左右されず履けるのが嬉しいポイント!
ITEM
テバ アローウッド エボ メッシュ
●サイズ:25.0〜30.0cm
●素材:アッパー テキスタイル(メッシュ/ネオプレーン)/スエード
ライニング TIDEシール(防水透湿素材)
ソール ラバー

やっぱり”黒シューズ”が使える!

どんなスタイルにも主張し過ぎずなじんで、さりげなくコーデを格上げしてくれる”黒シューズ”。

今回ご紹介したのはファッションアイテムとしても間違いのない働きをしてくれるうえに、アウトドア目線の機能面でも日常をサポートしてくれる優秀なシューズばかり。ぜひ参考にしてみてください。

 

The color of usable shoes is ”Black”!

使えるシューズの色は、””!


関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
Akiko

キャンプ、川、車、料理、ビールが大好き!な2児の母です。アウトドア好き旦那、釣り好き息子、冬でも泳ぎたい娘とファミリーキャンプを楽しみながら、キャンピングカー購入を計画中!

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!