【現地レポ】利用料タダ!キャンプができる河原「巾着田」@埼玉県

2019/03/26 更新

埼玉県日高市にある「巾着田」は、キャンプやBBQが楽しめる河原。都心からアクセスしやすく、利用料も駐車場代のみ。さらに水回りの設備も清潔だと評判で、かなりの好条件が揃っているキャンプフィールドなんです。今回はそんな巾着田をレビューします。


アイキャッチ画像出典:撮影 編集部
記事中画像:撮影 編集部

埼玉県・日高市にある「巾着田(きんちゃくだ)」

巾着田 今回レポートする巾着田(きんちゃくだ)は、埼玉県の西側に位置する日高市にあります。

看板の絵の通り巾着袋のような形をした河原で、年間を通じてキャンプやBBQを楽しむことができる、埼玉県の隠れた人気スポット。
巾着田と河原 しかも必要な費用は駐車場代(1日500円)のみ。つまり利用料はなんとタダ!しかも先人キャンパーのブログを覗いてみると、トイレや炊事場など水回りも清潔だという。これは気になる……。

ということで、筆者のほぼ地元でもあるく「巾着田」へ足を運んでみることに。ポカポカした陽気が気持ちいい3月中旬、さっそく多くのキャンパーがくつろいでいました。

まずは巾着田のフィールドをチェック!

河原

河原とテント 取材日(2019年3月)までの1、2か月の間ほとんど雨が降らなかったせいもあり、夏場と比べると水量はかなり少ないように感じました。深さはせいぜい大人の膝ぐらいまでで、流れも緩やか。
巾着田 河原 もちろん川の面積や深さは季節や天候によって左右されますが、基本的に川の流れは穏やかですよ。
巾着田の川 場所によっては、こんなに川幅が狭いところも!
川底 水質は写真の通り。川底には、大小さまざまな石が転がっています。

フィールド

河原の石 河原なので、サイトは砂利です。ですからペグを使う場合は、ステンレスや鍛造など頑丈なものだと安心。なくても河原の石でロープを固定すれば問題ありません。

気になる水回り……

トイレ

トイレは場内に3か所あります。まずはキャンプサイトに近いトイレからご紹介!
駐車場のトイレ こちらは駐車場にあるトイレ。設置されているのは水洗式で、4つすべて洋式でした。多目的トイレもあります。
管理棟のトイレ 巾着田管理事務所の隣にあるトイレ。すべて水洗で、洋式3つに和式1つ。また多目的トイレもあります。ただし17時には閉まってしまうようです。
彼岸花のトイレ こちらはキャンプサイトより少し離れた場所にあるトイレ。巾着田のちょうど中間地点に位置しており、目の前には毎年9月に見頃を迎える「巾着田曼珠沙華公園」があります。

洋式のトイレが3つ設置されており、すべて温水洗浄便座です。

炊事場

炊事場 炊事場は1ヵ所のみ。駐車場のトイレが入っているウッド調の建物に設置されています。街灯もあるので、夜の利用も安心ですね。

ただし個数は少ないので、シーズン中はかなり混みあいそうな予感。

その他の施設

巾着田管理事務所

管理事務所 駐車場の手前にある管理事務所。AEDも設置されています。

営業時間:8時00分~17時00分(駐車場24時間利用可能)
管理事務所休業日:12月29日~1月3日

水車小屋

巾着田の水車 珍しい水車小屋。小屋の窓から中のカラクリを覗き見ることができます。

ふれあい広場

巾着田 河原 辺り一面芝生のエリアです。ワンちゃんの遊び場にもピッタリ。

巾着田曼珠沙華公園

巾着田 彼岸花 こちらは巾着田のメイン、曼珠沙華(マンジュシャゲ)の花畑。

彼岸花
出典:PIXTA
毎年9月くらいになると、写真のようにおよそ500万本の曼珠沙華が開花。この絶景を目当てに多くの観光客が訪れるそうです。※開花時期は河原の利用は禁止されています。

また公園周辺の河原は、ちょっと特殊な理由で現在(2019年3月)利用できません。

現在イノシシ捕獲のため、当分の間、一部(曼珠沙華群生地奥)での河川の利用を禁止します。(出典:巾着田管理事務所


散策路

巾着田 3月 堤を一周するように設けられた散策路。道沿いに並んでいるのは、すべて桜の木。

巾着田と菜の花と桜 4月上旬になると、このような桜並木に! また畑には黄色い菜の花が咲き誇ります。

駐車場について

駐車場 駐車場は無人ゲートです。ボタンを押して駐車券を発行し、出るときに料金を支払います。

1日(入庫から夜の12時まで)500円。夜12時をすぎると、1日ごとに500円加算されます。(つまり1泊2日の場合は1,000円)。また再入場の場合も、同様に料金が発生するので要注意。
巾着田と駐車場 駐車場から散策路を挟んだ先が河原(キャンプサイト)。隣にあるので、荷物運びはそこまで苦に感じない距離だと思います。
ですが、場所によっては写真のような急斜面もあるので、足元には注意してくださいね!
巾着田 臨時駐車場 ゴールデンウイークなどのシーズンに入ると臨時駐車場(350台)も開放されます。

知っておくべき注意点

巾着田 張り紙 最後に、巾着田でキャンプをする際の注意点を説明します。

予約はできない

予約はできないので先着順です。駐車場は24時間営業なので、キャンパーの中には夜に訪れている方もいるようですよ。

直火はNG

直火はNGです。必ず焚き火台を利用しましょう。

ゴミは持ち帰り

ゴミや灰捨て場はありません。すべて持ち帰りましょう。

打ち上げ花火、カラオケなど大音量を発するものは絶対にNG!

巾着田周辺には民家が密集しています。マナーを守って楽しくキャンプしよう!

買い出しは事前に済ませておこう!

食材の調達は、現地に向かう前に済ませておきましょう。コンビニは徒歩1分圏内にあります。

安くてキレイ!巾着田でキャンプをしよう

巾着田 キャンプ場 巾着田へのアクセスは、池袋から電車でおよそ90分と、都心から比較的アクセスしやすい立地にあります。

さらに水回りの設備も清潔で、利用料は駐車場代金のみ。これは一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

巾着田へのアクセス方法

▼電車
・西武池袋線「高麗(こま)駅」下車、徒歩約15分
・JR川越線・八高線「高麗川(こまがわ)駅」下車、徒歩約40分

▼バス
・JR「高麗川駅」から国際興業バス、高麗駅経由飯能駅行に乗り「巾着田」下車徒歩約3分
・西武池袋線「飯能駅」から国際興業バス、高麗川駅行・埼玉医大国際医療センター行に乗り「巾着田」下車徒歩約3分

▼車
・関越自動車道「鶴ヶ島」I.Cから14Km
・圏央道「圏央鶴ヶ島」I.Cから11Km
・圏央道「狭山日高」I.Cから8Km

詳細はこちら

Trying to camp in the KINCHAKUD

巾着田でキャンプを楽しもう!


関連する記事

巾着田でキャンプをする人
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。2018年は、ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!