最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード

ノースフェイス、パタゴニア、グレゴリー。かの有名ロゴはこんなふうに変わってきた!(3ページ目)

2022/09/15 更新

77年ファーストタグは正方形

グレゴリーのファーストタグ

出典:GREGORY

77年に登場したタグはアルファベット「GMP」を山の形にデザイン化したものです。

「GMP」は「Gregory Mountain Products」の頭文字で、Mountain(山)はカリフォルニアのホイットニー山を表します。ロゴはそれを表現したものです。ファーストタグは正方形でした。

80年代は人気に火をつけた「茶タグ」

グレゴリーの茶タグ

出典:GREGORY

グレゴリーを人気ブランドに押し上げたともいえる記念碑的タグがこちら。83年から90年の8年間で使用されたのが「茶タグ」。2007年には創業30周年記念モデルとして復刻版が登場し、話題になったことも。

グレゴリーのバックパックはフィッティング(背負い心地)に特に注力して改良を重ねてきました。その徹底した哲学があるからこそ揺るぎない自信があり、ブランドロゴも大胆に刷新されてきたのかもしれません。

90年代初頭はレア度の高い「紫タグ」

グレゴリーの紫タグ

出典:GREGORY

90年から93年の3年間のみ使用されたタグ。根強い旧タグファンが今なお探し求めているのがコチラです。古着屋で見つけたら、迷わず手に入れておくのが吉でしょう。

90年代半ばの「青文字タグ」

グレゴリーの青文字タグ

出典:GREGORY

角ばった山とは打って変わって流線形になり、雰囲気も一新されました。このロゴのベースデザインは20年以上続くことになりますが、この青文字期間は実は93年から96年の4年間だけ。

そこまでレア度は高くないですが、こちらも通好みといえそうです。

3 / 4ページ