CAMP HACK[キャンプハック]


飾り釘を打つ人

自作アウトドアチェア!2×2材と1×4材でかんたんDIY

0

CAMP HACK×DIYer(s)連携記事企画!ライフスタイルメディア「DIYer(s)」で紹介されたDIY方法をCAMP HACKでご紹介します。今回は、DIYer(s)編集部がキャンプに出かけた様子をお届け。もちろんただ遊びに行くのではなく、キャンプギアのDIYにも挑戦。本記事ではコンパクトに畳めるアウトドアチェアの紹介です。

DIYer(s)


規格材のみで作るキャンプチェア

自作キャンプチェア DIYer(s)のカテゴリーの中でも人気の「アウトドア/キャンプ」。やはりDIY同様に興味を持っている方が多いように感じます。そして、かくいう編集部にもキャンプ好きなメンバーがいるんです。

今回そのメンバーが集って秋キャンプに出かけてきました。もちろんただ遊びに行くだけに終わらず、キャンプに向けてギアのDIYにも挑戦。本記事ではキャンプチェアの製作レポートをお届けします。

“街の喧騒から離れてゆったりとした時間を過ごしたい”という思いを抱いてキャンプに行く人も多いのではないでしょうか。木漏れ日の中でぼーっとしたり、火の炎を見つめたり、過ごし方はそれぞれですが心癒されます。

そして、そんな環境で堪能するために必要不可欠なギアと言ったら椅子。身を預けて時にはうたた寝したりなんて、想像しただけでもたまらないシチュエーションじゃないでしょうか。ということで、今回作ったのがキャンプチェア。

そして今回作るキャンプチェアはデザインだけでなく、実用性にもこだわりたいということでコンパクトに畳める仕様に。また素材もホームセンターで購入可能な2×2材と1×4材をチョイスしました。

製作にあたって情報収集をしっかりと行ってからトライしました。それでは工程を説明していきます。

材料

角材
木材はすべてホームセンターで購入し、カットも工作室でお願いしました。

・2×2材 420mm 1本
・2×2材 500mm 3本
・2×2材 650mm 2本
・2×2材 900mm 2本
・1×4材 500mm 3本

関連記事