“売れに売れている”と話題の「BBQコンロ」がアップデート!違いはどこか、実際に試してみた

焚き火台やBBQグリルなどのアイテムを良コスパで取り揃える尾上製作所から今回、新作のBBQコンロが登場。従来品のBBQコンロからどこがどう変わったのか、徹底的に比較しました!すると、スペック表記だけでは気づきづらい部分まで違いが判明!余すことなく紹介します。


    尾上製作所のBBQコンロが売れまくっているらしい


    1948年(昭和23年)の創業以来、亜鉛鉄板(トタン)製のバケツや湯たんぽなどの製品の開発、製造を続けてきた老舗メーカーの尾上製作所

    鉄素材の加工を得意とし、長年のノウハウを持つ尾上製作所。同社が作るアイテムは、品質はもちろんコスパにも優れているとあり、いまキャンパーから大注目の的となっているそうですよ!

    定番のBBQコンロがアップデート!新旧を比較してみた

    今回は従来品のBBQコンロ「イクシード」シリーズと、新発売となる「CR」シリーズを比較! それぞれのシリーズのラインナップのなかから、6〜7人を想定して作られた中型サイズの「イクシード65」と「CR-M」を比べてみました!


    比較その①:デザインの違いは?


    画像右が従来品の「イクシード65」、左が新作の「CR-Mステンレス」です。素材はともに、頑丈でサビにくいステンレスを採用。側面の風口のデザインが多少異なるほかは、焼き面の縦横比など大きな変更点はありません。

    比較その②:サイズの違いは?

    一番低くしたロースタイルの状態
    従来品のイクシード65(画像右)の横幅は66.5cm。比べて新商品のCR-Mステンレス(画像左)は横幅68cmと大きさにも大差はありません。高さが3段階で調整できる点も同じ。

    付属する網のサイズ。これは異なります。イクシード65は大きな焼き網が一枚付属するのに対し、CR-Mステンレスには「中」と「小」の網が1枚ずつ付属。

    中サイズの網を外すと、後述する「お助けプレート」がぴったりハマるので、「焼き」と「炒め」を同時に調理したい場合はCR-Mステンレスのほうに軍配があがりそうです。

    比較その③:使い勝手は?

    イクシード65の中子は引き出し式
    新作CRシリーズは網がスライド式
    イクシードシリーズは中子がスライドする引き出し式で、CRシリーズは網がスライドする方式を採用。新作CRシリーズのほうが少ない力でスライドさせることができ、炭の補充も簡単にできました。

    比較その④:サイズなどのラインナップは?

    CRシリーズのLLサイズに相当するイクシード80
    CR-Mよりワンサイズ小さいCR-S
    気になるサイズ展開ですが、イクシードシリーズ、CRシリーズともにS、M、LLの3サイズがあります。4〜5人くらいの少人数ならSサイズ、8〜10人の大人数ならLLサイズと、シチュエーションやスタイルに合わせてタイプを選ぶことができますね。

    比較その⑤:収納面は?

    奥が旧作のイクシードシリーズ、手前が新作のCRシリーズ
    そして、なんと言っても新旧での一番の違いは収納時のサイズ。脚を外して収納したとき、従来品の高さ約18cmに比べて新作は約8cmと圧倒的なコンパクト性を発揮! 写真を見ると、その差は一目瞭然ですね。

    従来品「イクシード65」の詳細はこちら

    新作「CR-Mステンレス」の詳細はこちら


    新作コンロは収納面と使い勝手が優秀


    新作のCRシリーズは、従来のコンロに比べて約10cmも薄くなり重さも軽量に。車載時や、家での収納時も場所を取らないのでアパートやマンション暮らしの方にはとくにおすすめです。荷物と荷物の隙間にスッと入っちゃいました!

    ブラック塗装が男前なスチール製BBQコンロも!


    また、CRシリーズはステンレス素材のほかにスチール(鉄)素材でも展開しています。黒い塗装で男前なデザインに仕上がっているにもかかわらず、意外にもステンレス製に比べて重さはほとんど変わらないんです。ステンレス製のアイテムと同じく黒のスチール製CRシリーズも、収納時は厚さ8cmと極薄に収納できます。

    スチール製「CR-M」の詳細はこちら


    CRシリーズのM以上のサイズには、「Cookingお助けプレート」が付属。コンロにぴったりハマるサイズなので、先述したとおりCR-Mならパエリアなどの料理をしながら小サイズの網を使い、同時に焼き料理を楽しむことができます。

    このお助けプレートでは画像のパエリアのほか焼きそばを炒めたりシュウマイを蒸したりと、幅広い調理方法が楽しめます。ぜひ試してみてください!

    自分たちのスタイルに合わせたBBQコンロで最高のひと時を


    尾上制作所では先ほど紹介したCockingお助けプレートのほか、約1.5cmの厚さがある鉄鋳物グリル板やコンパクトピザオーブンなど、BBQ料理の幅を広げてくれるアイテムを豊富に取り揃えています。従来品のイクシード同様、CRシリーズでもこれらのアイテムを乗せて使うことができるのも嬉しいポイント(※1)。

    イクシードシリーズをすでにお持ちの方も、そうでない方も、新しいCRシリーズはますますBBQの魅力を引き出してくれそうです!

    ※1:コンパクトピザオーブンをCRシリーズに安全に設置するには、別売の「取付け金具2940」が必要です

    尾上製作所の商品をもっと知りたい人はこちらをチェック

    撮影協力:PICA富士西湖

    Sponsored by 株式会社尾上製作所

    CAMP HACK 編集部

    CAMP HACK運営&記事編集担当。少しずつキャンプの回数も増えていき、いまは月2~4回ほど全国のキャンプ場を訪問中。今年はテントから色んなギアを新調して、新しいスタイルに挑戦したい。

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!