重量に注目!「ゼログラム」が“画期的テント”2点の先行予約をスタート【アウトドア通信.333】

2019/03/04 更新

UL(ウルトラライト)スタイルのアイテムで人気が高いゼログラム。この度、ソロと2人用の新作テントを発売することが決定!それに合わせて、現在先行予約が始まっています。しかも、非常に軽量で使い勝手も優秀だとか。どんなアイテムが解説します。


UL系アウトドアブランド「ゼログラム」の渾身作が先行予約中!


ウルトラライトギア(以下、UL)は、バックパックを担いでテント泊をする際にとても便利な超軽量アイテムのこと。

この度、この分野で人気が高いブランド「ゼログラム」から、新作テントが発表! 一般販売に先立ち、先行予約をスタートしています。

重量がたったの490g!?驚異の軽量テント2点

それでは早速、先行予約が開始している2点のテントをご紹介します。

ZERO1 MF


前室一体型の定番ソロテント「ZERO1」をアップデートしたこちら。前室・フロア付きのテントにして、重量はわずか490g!

軽量性を重視しており、ポールはトレッキングポールを使うので付属しないとしても、500gを切るのは類を見ない軽さです。


入り口のみメッシュ素材を使い、本体はシングルウォールにすることで、使用する素材は最低限に設定。

そうなると朝晩の温度差によって生じる結露の心配をされる方も多いのでは? しかし、この新作テントには「モノフィラメント」という特殊素材をインナーに付けることで、結露による不快感を抑えてくれます。


また、入り口はフロントとサイドの2箇所に設置し、出入りがしやすい構造に。フロントを閉じれば前室スペースが生まれるので、ザックなどを置くことも可能。サイトに馴染むオリーブカラーもいいですね!

【ZERO1 MF】
●サイズ:260×130×60cm
●重量:490g
●価格:33,000円(税別)
●お届け予定日:3月初旬

商品の詳細はこちら

PCT UL2 MF / LIGHTGRAY


次に紹介するのは、ライトグレーのクリーンな佇まいの2人用ドームテント。こちらもシンプルな外観ですが、2人用のダブルウォールタイプ、ペグ・ガイライン付きで重量は1.17kgと超軽量です。


インナーテントは吊り下げ式で、メインポールに加えて中央に1本のポールが横に通っていることで居住性をアップ。


フライをかければ自然に溶け込むナチュラルなテイストになり、インナーテントだけにして日光浴を楽しむのも良さそう。これからのシーズンで使えること間違いなしですね!

【PCT UL2 MF / LIGHTGRAY】
●サイズ:200×114×112cm
●重量:1.17kg
●価格:53,000円(税別)
●お届け予定日:3月初旬

商品の詳細はこちら

今なら3月6日(水)までに予約すると、オリジナルピンバッジとポストカードが付いてくるそうです。興味がある人は、ぜひチェックしてみてください!

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載!

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!