最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
LODGE ロッジ コンボクッカー

「#お気に入りのキャンプギアバトン」に見るキャンパーたちのお宝ギア

2022/09/07 更新

「#お気に入りのキャンプギアバトン」。インスタでキャンパーの投稿をマメにチェックしている人は、こんなタグを見かけたことはありませんか?とっておきのアイテムをリレー形式で紹介していくおもしろいムーブメントに注目です。ギア選びの参考に、ぜひ!

目次

アイキャッチ画像提供:instagram by @takahiro.1.ktc

インスタで「#お気に入りのキャンプギアバトン」がまわってるらしい

キャンプギア

出典:Instagram by @kay46camp

キャンプの流行をキャッチするツールでもあるインスタグラム。そこで今、「#お気に入りのキャンプギアバトン」というハッシュタグが、キャンパー間でまわっているようです。

キャンプギア

出典:Instagram by @kemigawa40

思い入れのあるギアをリレー形式で紹介していくものですが、王道から自慢の一点ものまで十人十色!

そんな中から、特に共感できそうなものをピックアップしてみました。同じ商品の購入を考えている方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

リレー走者たちがまわしてる「キャンプギア」を見てみよう

オレゴニアンキャンパー「ポップアップトラッシュボックス」他

オレゴニアンキャンパー「ポップアップトラッシュボックス」

出典:Instagram by @omame.camp

おしゃれなデザインと手頃な価格で人気の、オレゴニアンキャンパー。特にトラッシュボックスは、一時品切れになるほどでしたね。

オリーブや黒がメインカラーのバージョンがあったり強すぎないカモ柄など、サイトの雰囲気を程よく男前に寄せてくれます。

オレゴニアンキャンパー ポップアップトラッシュボックス

●素材: ポリエステル
●サイズ:直径44×高さ45)cm
●容量:55L

テンマクデザイン「陣幕ワイド」

テンマクデザイン「陣幕ワイド」

出典:Instagram by @fu.u1

プライベートの確保だけでなく風除けにもなったりと便利な陣幕。テンマクデザインのこちらは難燃性の素材が使われているため、焚き火のそばで使用するときも安心です。

主にフリーサイトを利用する方なら、あって損はないアイテムです!

テンマクデザイン 陣幕ワイド

●サイズ:(約)高さ140×全長幅855cm(165cm/1パネル)
●重量:製品総重量(約)6.84kg
●素材:本体コットン混紡生地(TC) 撥水加工済み(ポリエステル65%コットン35%)、ポール スチール製

キャプテンスタッグ「ダッチオーブン」

vキャプテンスタッグ「ダッチオーブンv

出典:Instagram by @mahotoki

立派なブラックポットになるまで愛用されているという、ダッチオーブン。ギフトということもあり、大事に使われているようです。

たくさんあるキャンプ用品につい目移りしてしまいますが、ひとつのギアを永く使うことの大切さも忘れたくないですね。

キャプテンスタッグ ダッチオーブン25cm

●サイズ:(約)外径260×128mm
●重量:(約)5.2kg
●材質:本体・蓋/鋳鉄、つる/ステンレス鋼

ヒルバーグ「ソウロ」

ヒルバーグ「ソウロ」

出典:Instagram by @made_in_miyashita

キャンプの師匠からまわってきたというバトンに、ヒルバーグのテントをチョイス。ソロサイズですが、ご夫婦二人+愛犬との使用でも快適に過ごせたとか。

登山時の強風体験に懲りて購入したというテントだけあって、耐久性もお墨付きです。

ヒルバーグ ソウロ

●重量:1700g(収納時2100g)
●素材:Kerion1200

プリムス「オンジャ」

https://www.instagram.com/p/Brtra8BBVwm/?utm_source=ig_embed&ig_rid=0445b6b0-ff3a-49b8-91a4-ee31a39b2009

出典:Instagram by @y.tektek10

キャンプに必ず持って行くアイテムということで、ツーバーナーを選ばれているのがこちら。キッチンがおしゃれだと、サイト全体の雰囲気もスタイリッシュになりますね!

プリムス オンジャ

●出力:4.1kW/3500kcal/h×2(500Tガス使用時)
●ガス消費量:292g/h×2(IP-500ガス使用時)
●ゴトクサイズ:410×140mm
●収納サイズ:43.0×14.0×30.0cm
●重量:3.0kg(+ウッドボード490g)

ランドクルーザー「プラド」

ランドクルーザー「プラド」

出典:Instagram by @toku_outdoor

「車だって立派なキャンプギア!」ということで、挙げたのはアウトドア車の雄・プラド。学生時代からの憧れだったこの車でキャンプに出かけ、そのタフな走破性と申し分ないルックスにほれ込んでいるのだとか。

ヘキサライトと並んだ姿も、実にカッコいいですね!

武井バーナー「501A」

武井バーナー「501A」

出典:Instagram by @tmizuuu

「良いものは、良い」と改めて実感させられる、王道キャンプギアを挙げている方もたくさんいました。武井バーナーを選んだ理由は「コンパクトにして圧倒的な暖かさと安定感、何といっても見た目」のようです。ちなみにストーブガードは、100均の植木鉢用スタンドなのだとか! こちらも参考になります。

武井バーナー 501A セット

ヘリノックス「ノナドーム4.0」

ヘリノックス「ノナドーム4.0」

出典:Instagram by @shunpei_1123

DACポールによる軽量・強靭性を落とし込んだテント「ノナドーム」。オプションのベッドルームをつければ快適度もアップします!

見た目もインパクトがあって目立ち度大、お気に入りとして挙げるにうってつけのひと幕ですね。

能作「Kuzushi-Yure」

能作「Kuzushi-Yure」

出典:Instagram by @8ball_coffee

晩酌を最大の楽しみに、キャンプへ行く方も多いはず。それもお気に入りの酒器だと、ウマさも倍増です! こちらは錫(すず)製のお猪口。金属製ながら口当たりが良く、冷やも熱燗もおいしく呑めるのだとか。

お酒好きな方へのプレゼントにも、喜ばれそうですね。

能作 Kuzushi-Yure 金箔(小) 

●サイズ: 直径6.6×高さ4.5cm
●材質: 錫・金箔

ロッジ「コンボクッカー」

ロッジ「コンボクッカー」

出典:Instagram by @takahiro.1.ktc

インスタで繋がっていた人がわりと近くに住んでいた。そんなミラクルな関係からバトンが渡った方もいるようです。

選んだのは、スキレットと片手鍋がセットになった「コンボクッカー」。これひとつでどんな料理も作れてしまうという、万能アイテムです。

ロッジ コンボクッカー

●サイズ:径27cm 深さ12cm
●重量:5.6kg
●素材:キャストアイアン(鋳鉄)

ユニフレーム「REVOシリーズ」

ユニフレーム「REVOシリーズ」

出典:Instagram by @maki_pi

その年に新しく購入したテントを挙げている方もいます。こちらの「REVOシリーズ」は、テントとタープをつなげて作る機能的な設営が魅力。

より多彩なアレンジが可能なフラップやラックなど、オプションも充実しています!

ユニフレーム REVOルーム4 プラス

●サイズ:収納時/約72×36×26(高さ)cm、インナーテント/約390(最大幅)×200(奥行)×195(高さ)cm
●重量:約5.8kg

ユニフレーム REVOタープ L

●サイズ:最大長 約520cm、最大幅 約330cm、高さ 約240cm
●収納時サイズ:約69 x 18 x 18(高さ)cm
●重量:約6.1kg(幕体:約2.2kg・ポール:約3.9kg)
●素材:幕体 / ポリエステルタフタ150D(耐水圧 1800mm以上、UV-CUTコーティング、PUコート+テフロン撥水処理)

次にバトンがまわってくるのは、あなたかも…?

キャンパー同士がリレー形式でまわす、キャンプギアバトン。みなさん思い入れのあるアイテムとともにキャンプを楽しんでいるんだなぁと、見ているだけでも楽しいですよ。

興味があれば、ぜひ覗いてみてくださいね!

先輩イチオシ!「一軍ギア」

テントやタープを買うなら、失敗したくないもの。まずは先輩キャンパーのおすすめをチェック!

Pass The “Camp Gear Baton” In Instagram!

みんなのお気に入りのキャンプギアをチェック!

紹介されたアイテム