CAMP HACK[キャンプハック]


モンベルの5,000円台で買えるジャケット!?「ウインドブラストパーカ」を1年使ってみた

0


すごい機能はない。だから、使いやすさ◎

5,000円台と安い!なので遠慮なくガシガシ使える


ウインドブラストパーカは5,000円台と手軽な価格で購入できるため、万が一だめになっても買い直せばいいやという気楽な気持ちで、アウトドアからタウンユースに至るまであらゆるシーンで使ってきました。

しかし、高強度の40デニール・ナイロンは簡単には破れず、使用頻度が高くなる一方です。

デザインがシンプルで使いやすい


購入時にカラーで悩みましたが、タウンユースでも違和感が無く、どんなコーディネートにでも合わせやすい黒を選びました。切り返し等もなく、いたってシンプルなデザインなのでフィールドだけでなくタウンでも十分に使えます。

なお、シルエットは風でばたつかないよう若干細身になっているので、購入する際にはいつものサイズより1サイズ上を検討してもいいかもしれません。

出典:モンベル
ウインドブラストパーカはカラー展開が豊富なのも魅力のポイント! 水色や緑などのワントーンカラーやツートーンのアイテムもあります。

なお、メンズはファスナーが反対色で差し色になっており、メリハリの利いたデザイン。レディースはファスナーが同系色でまとめられた落ち着いたデザインになっています。

小雨程度なら問題なし!撥水性抜群


世界最高レベルの撥水性能を持つポルカテックス加工が施されたウインドブラストパーカ。小雨程度なら全く問題なく弾く上、撥油性も高いので汚れが付きづらくなっています。

また独自の撥水剤の剥離を防ぐ技術により、数回洗濯した程度では撥水性能は全く衰えません。実際に1年間着用し、10回以上洗濯していても充分に水を弾きました。

つるつるの生地で肌触りがイイッ


素材には滑りが良く適度な光沢があるナイロン・タフタを使用。

つるつるとして滑りがよく、するっと着られるため、厚着をしていても羽織るときにひっかかるというようなストレスがありません。

コンパクト!カバンに忍ばせて肌寒いときにサッと羽織る


付属しているスタッフバッグを紛失してしまったため、畳んだ状態での比較になりますが、サイズ感はiphone8より若干大きい程度。

重量はiphone8が148gなのに対してウインドブラストパーカは174gとそのコンパクトさには目を見張るものがあります。

裏地が無いため保温性能はありませんが、風があって肌寒い時や、日中は暖かいけれど夜は寒くなりそうだという時の強い味方! どこにでもお供として連れて歩くのに便利なアイテムです。

嬉しいポイントはまだまだ続きます!

関連記事