最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード

まるで天然のプラネタリウム!長野県・阿智村にある3つのキャンプ場(3ページ目)

③弓の又キャンプ場

弓の又キャンプ場

出典:モンベル

中央道自動車道の園原ICを降りて、約15分という好立地にある「弓の又キャンプ場」。水洗トイレ、炊事場、自動販売機と必要最低限の設備は整っており、口コミでも「手入れが行き届いている」と定評のあるキャプ場です。

近いスーパーでも車で20分程度かかるので、食材調達はチェックイン前に済ませておきましょう。

弓の又キャンプ場

出典:Instagram by @sotoyumah

区画サイトは川側と山側の2種類あります。川側サイト横には弓の又川が流れており、子供たちの遊び場として大人気。就寝時に川の音が気になる……というキャンパーには山側サイトがおすすめ。

どちらのサイトも地面は土ですが、川側サイトだと所々に堅い岩があるので、予備に強度の高いペグを持っていくと安心です。
弓の又キャンプ場 川遊び

出典:なっぷ

こちらは場内にある弓の又川。流れが穏やかで浅い所もあるので、安心して子供たちを遊ばせることができます。ただし、夏には綺麗な水を好むブヨがでるので防虫対策は欠かさないようにしましょう。

弓の又キャンプ場 足洗い場

出典:なっぷ

水洗トイレと炊事場は1カ所ずつ、場内の真ん中に位置しているのでアクセスも◎。炊事場は屋根が付きで、雨の日でも安心です。またすぐ隣には足洗い場があるので、泥で汚れた足もきれいサッパリ!

シャワー施設もありますが、使用できない場合もあるようなので事前に確認しておきましょう。
クアリゾート湯舟沢

場内に入浴設備はありませんが、車で15分ぐらいのところに日帰り温泉施設「クアリゾート湯舟沢」があります。お風呂だけでなく、バーデゾーン(水着で入る温泉)にプールエリアやレストルームもあるので、朝早めに撤収して温泉を満喫するのもいいですね。

星空はこんな感じ!

弓の又キャンプ場 天の川

出典:なっぷ
弓の又キャンプ場 満点の空
出典:なっぷ

基本情報

住所:長野県下伊那郡阿智村智里4259−923
営業期間:4月中旬~11月末
詳細はこちら
口コミはこちら

寄っておきたい、阿智村の観光スポット

せっかくキャンプ場に来たからには周辺のスポットも楽しみたい! ということで、阿智村に来たからには立ち寄っておきたい、おすすめスポットも併せてご紹介します。

釣り堀「青木屋」

ヤマメ

出典:写真AC ※写真はイメージです。

阿智村にある釣り堀です。アマゴ、ヤマメ、ニジマスを釣ることができ、併設されている食事処で焼いて食べることもできます。もちろん持ち帰ることもでき、保冷パックと氷が付いてくる嬉しいサービスも。

住所:長野県下伊那郡阿智村智里4224-1
営業時間:9:00〜15:00(ラストオーダー)
詳細はこちら

日帰り温泉施設「湯ったり~な昼神」

湯ったり~な昼神

打たせ湯に寝湯・座湯を備えた大浴場をはじめ、露天風呂にサウナ、そして温水プールを備えた温泉施設です。泉質は、お肌をスベスベにしてくれるアルカリ性単純温泉。お風呂後は、無料休憩室でゆっくり寛いでから帰るのもいいですね。

住所:長野県下伊那郡阿智村智里370-1
営業時間:10:00~21:30 (最終受付20:30まで)
料金:温泉のみ 600円(大人)、300円(小人)
プール月 900円(大人)、400円(小人)
詳細はこちら

星空ツアーを開催!「ヘブンスそのはら」

ヘブンスそのはら SNOW WORLD

ロープウェイとリフトを乗り継ぎ、標高1,600mの展望台を目指す「天空の楽園 Night Tour」を開催しています。(夏季のみ)日本一の星空も魅力ですが、雲海や紅葉も外せないポイント。阿智村を代表する観光スポットです。

住所:長野県下伊那郡阿智村智里3731-4
営業期間:通年
詳細はこちら

阿智村で星空キャンプ!

阿智村 星空

出典:Instagram by @gingamomiji

都内からだと中央道経由で3時間半、名古屋からだと2時間半で行ける阿智村。

「日本一の星空」は、星を見慣れているキャンパーの心を動かしてくれるのか? これは行ってみないとわかりませんね!

キャンプの夜に大活躍!星座ソムリエになってみない?

星座の知識があると、天体観測は何十倍も楽しくなる! 「パパかっこいい!」「素敵、ロマンチストなのね」そんな声が聞こえてくるかも……。

Achimura is a place to give you happiness!

阿智村に行くとハッピーになります!

3 / 3ページ