薪割りも可能!ビクトリノックスからアウトドアマンに向けた“本格ナイフ”が登場【アウトドア通信.320】

2019/02/14 更新

マルチツールで世界的に有名なビクトリノックスが、新作のアイテムを発売しました。今回はシンプルな機能性が魅力的なアウトドアナイフ。細かいところまでコダワリぬいたデザインは、薪割りができるなどアウトドアにピッタリなんです!その魅力を紹介します。


薪割りも調理もコレ1つで!


ビクトリノックスといえば、「ハントマン」や「エボリューション」など多彩なツールを盛り込んだ多機能マルチツールが大人気。しかし、今回ご紹介する新製品は、マルチツールではなく薪割りにも対応できるアウトドアナイフなんです!

アウトドアマンにおすすめしたい魅力をご紹介します。

アウトドアがもっと楽しくなる新作ツールの魅力とは?

今回発売されたのは、「ハンティングPro ALOX Red」というアイテム。ビクトリノックスのアイコンカラーであるレッドが印象的です。

魅力その①:両刃仕上げのラージブレード


刃には片刃と両刃の2種類があります。前者は利き手に合わせて使い、切れ味がいいことから食材のカットや枝を払う際に便利で、後者は利き手を選ばず、左右均等に力を入れられるのでカットに慣れていない人でも簡単に扱えます。

今回紹介するハンティングPro ALOX Redは、後者の両刃を採用。丈夫なステンレススチールを使って仕上げているので、キャンプで調理するときにも使えます!

魅力その②:バトニングができる!


両刃のもう1つの魅力は、モノを垂直にカットしやすいこと。しかも、このアイテムのブレードにはロック機能がついているので、モノをカットするときにブレードがずれる心配がありません。

そのため安定して木をカットすることができ、薪割りもお手の物。キャンプのあらゆるシーンで使えるタフさは、嬉しいポイントですね!

魅力その③:クリップ・パラコードペンダントを装備


持ち手にはクリップが搭載されていて、バッグや胸ポケットなどにサッと引っかけることが可能。使いたいときもすぐに取り出せるので便利です。

さらに、ナイフの尾にはパラコードペンダントも付いておりディテールへのこだわりが光ります。


このハンティングPro ALOX Redは、全国のビクトリノックス取扱店、ビクトリノックス銀座店、グランフロント大阪店、原宿神宮前店などの全国のビクトリノックス直営店、および公式オンラインストア 楽天市場店にて発売中。コンパクトながら本格仕様のナイフをぜひ試してみては?
ITEM
ビクトリノックス「ハンティング Pro ALOX RD」
●重量:186g
●原産国:スイス
●サイズ:高さ16×長さ136mm
●材質:ブレード/ステンレススチール、ハンドル/アルミニウム


CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!