別注・新作アイテム入荷中!!CAMP HACK STORE

【2月から受付スタート!】いまから予約しておきたい人気キャンプ場10選(3ページ目)

清水公園 キャンプ場:千葉県

清水公園 キャンプ場

出典:なっぷ

同じく都心から1時間ほどの野田市にある「清水公園 キャンプ場」。広大な敷地にキャンプ・BBQ場のみならず、四季の花が咲き乱れる庭園「花ファンタジア」に大規模アスレチック、ポニー牧場まで備えたアウトドアレジャー施設です。
清水公園 キャンプ場 アスレチック

出典:なっぷ

中でも、バラエティ番組に出てきそうな大規模水上アスレチックコースが一番人気。イカダの上を走って渡る「水面走り」など大人もチャレンジしたくなるアスレチックが満載です。
清水公園 キャンプ場 釣り堀

出典:なっぷ

たくさん遊んでお腹が空いたら、いざ釣り堀へ。ここは2,000尾を超えるニジマスを放流していて、手軽にマス釣りが楽しめるんです。自分で釣ったニジマスの塩焼きを堪能できるなんて最高ですよね。

都心からたった1時間のアウトドアオアシスで、ぜひリフレッシュしてみませんか?

住所:千葉県野田市清水906
営業期間:通年営業(年末年始休業)
定休日:12月29日、30日、31日、1月1日
※月曜日が祝日の場合は翌日定休日

詳細はこちら
予約・口コミはこちら

昭和の森フォレストビレッジ:千葉県

昭和の森フォレストビレッジ

こちらは千葉県最大級の公園「千葉昭和の森」内にある合宿所とキャンプ場の複合施設。

木々が生い茂る森に緑の芝生が広がる風景とは裏腹に、市街地からもほど近くコンビニやスーパーも徒歩圏という立地だから驚きです。
昭和の森フォレストビレッジ キャンプ

オートキャンプサイトにフリーテントサイト、芝生サイト、「Lotus Bells Tent(ロータスベルテント)」の常設サイトなどが選べ、キャンプ用品のレンタルも可能。

特に、ファンにはたまらない「スノーピーク手ぶらプラン」が人気です。食材と飲み物を持参すれば、設営から撤収までスタッフが全面的にサポートしてくれるから初心者でも安心。
昭和の森フォレストビレッジ 公園

出典:なっぷ

広大な園内には延長約109m、高低差25mという巨大なすべり台も! 林の中を滑り降りたら18種のアスレチックをクリアしてスタートに戻るコース、子どもと一緒にどちらが時間内に多く回れるか競争するのもアリですね!

住所:千葉県千葉市緑区小食土町955
営業期間:通年営業、定休日なし

詳細はこちら
予約・口コミはこちら

中部・関西エリア

ここでは中部・関西エリアの人気キャンプ場を3ヶ所ご紹介します。それぞれ個性が光る人気のキャンプ場、早めのチェック&予約でぜひ充実した5月の連休計画を立ててくださいね!

WOOD DESIGN PARK(ウッドデザインパーク)(愛知県)

ウッドデザインパーク

出典:Instagram by @wdp.news

こちらは名古屋から1時間半の岡崎市にあるグランピングキャンプ場。キャンプ場の目印のツリーハウスや川辺のウッドデッキなど、地元三河産の杉や檜を多用した木の温もりあふれる施設が魅力です。
WOOD DESIGN PARK(ウッドデザインパーク) 川遊び

出典:なっぷ
キャンプ場全体が乙川の中洲というロケーションだから、夏は思い切り川遊びが楽しめます。また、川の上にぶら下がるゴンドラはInstagram映えスポットとして人気があり、フォトウェディングの撮影に使われることも。

WOOD DESIGN PARK(ウッドデザインパーク) グランピング

グランピングテントの中はエスニック調のテキスタイルがアクセントのアジアンテイストなインテリアに。冷暖房はもちろん、マットレスに寝袋、インナー毛布まで完備され通年快適に過ごせます。

また、各テント内にはトイレに洗面台、おしゃれな猫足のバスタブも。プライベート感を重視したい人には特におすすめのキャンプ場です。

住所:愛知県岡崎市鍛埜町字日面日面8番地4
営業期間:通年営業

詳細はこちら
予約・口コミはこちら

白馬森のわさび農園オートキャンプ場:長野県

白馬森のわさび農園オートキャンプ場

出典:Instagram by @moriwasabi

北アルプスを望む絶景が魅力の「白馬森のわさび農園オートキャンプ場」は、わさび農園内でキャンプができる新しいスタイルが人気のキャンプ場。

moriwasabi

出典:Instagram by @moriwasabi

元々わさび観光農園のみの運営だったのが、あまりにも素晴らしいロケーションに「ここでキャンプがしたい」というリクエストが相次ぎ、2017年にキャンプ場をオープン。オートキャンプサイトのほか、水辺に面したフォトジェニックな常設グランピングサイトが人気です。

白馬森のわさび農園オートキャンプ場 陸わさび

ここで栽培されているのは、「陸わさび」。一般的に知られる「沢わさび」と同じ種ですが北アルプスからの雪解け水が農園内に湧き上がるため、土の中で栽培できるそう。

ただただ綺麗な「水」と「空気」と「空」と「山」、そして「自然の恵み」にシンプルに感動する贅沢な時間を過ごしに訪れてみませんか?

住所:長野県北安曇野郡白馬村神城19520-1
営業期間:シーズン営業
開園期間:3月下旬~11月下旬頃
冬季閉園:雪が積もる迄営業(例年11月下旬頃)、
春季開園:雪がとけた頃となります。(例年3月下旬頃)
積雪がある期間は、閉園となります。ご理解・ご協力お願いいたします。

詳細はこちら
予約・口コミはこちら

みつえ青少年旅行村:奈良県

みつえ青少年旅行村

出典:なっぷ

大阪・名古屋方面から1時間ほどの「みつえ 青少年旅行村」は山あいの緑豊かなキャンプ場です。オートサイトのほか、バンガロー、日帰りBBQサイトが。管理棟には水洗バリアフリートイレにお風呂も完備。

みつえ青少年旅行村 水遊び

出典:なっぷ

場内には水遊びのできる小川が流れ、レンタル釣竿でニジマス、イワナ、アナゴが釣れる釣り堀も。さらに、アマゴのつかみ取りやこんにゃく作りなどの体験プランも楽しめます。

みつえ青少年旅行村 アスレチック

また、山の斜面を利用したスリル満点のボブスレーや全長140mのジャンボローラーすべり台など、フィールドアスレチックも盛りだくさんで子ども連れキャンパーに大人気!

美しい山々に抱かれながら整備された安全な環境で、さまざまな体験を通して子どもの成長を実感してみませんか?

住所:奈良県宇陀郡御杖村神末1790みつえ青少年旅行村
営業期間:シーズン営業
4月末~10月末
※無料で遊べるフィールドアスレチック等も営業期間のみです。
【2019年度営業期間】
4月20日(土)~11月4日(月・祝)

詳細はこちら
予約・口コミはこちら

2月の予約を制する者は5月のキャンプを制する!

2月から5月の予約がスタートした人気キャンプ場10選抜、いかがでしたか? どれも今から予約がスタートするのも納得の、行ってみたいキャンプ場ばかり。

しばし冬キャンプを楽しみつつ、5月のキャンプを楽しむためには早めの予約が必須です。この記事を参考にぜひ充実した連休キャンプ計画を立ててみてくださいね!

 

Smart campers are always planning proactively

スマートなキャンパーは常に一歩先をいく!

人気のキャンプ場記事はこちら

3 / 3ページ