CAMPHACK

スノーピークが目指したソロキャンプの理想形!新作「ヘキサイーズ1」を立ててみた

0

ソロキャンプをこよなく愛するキャンパーの皆さんに朗報です!スノーピークから、ソロの楽しさの幅を広げること間違いなしの新作テント「ヘキサイーズ1」が登場しました!それではさっそく実際に設営してみてレビューしたいと思います。

フィグインク

アイキャッチ画像出典:スノーピーク
記事中画像撮影:筆者

スノーピークの新作ソロ用テント「ヘキサイーズ1」が気になる!

2018年12月にスノーピークから発売されたソロ用テント「ヘキサイーズ1」。発売前からかなり気になっていたので、実際に使ってみました。

「ヘキサイーズ1」の基本スペック

それではまずは「ヘキサイーズ1」のセット内容、収納サイズ、重量などからご紹介していきます。
セット内容はフライシート、インナーテント、アルミポール、自在付ロープ、ジュラルミンペグといった具合。おおよそ設営に必要なものはペグハンマー以外全て揃っています。


付属のキャリーバックに収納すると、幅62cm×奥行19cm×高さ23cm。重量は5.2kgです。

ソロテントとしてはちょっと大きめのサイズ感ですが、タープも含めてと考えればさほど気にならないでしょう。

実際に立ててみた!

それでは「ヘキサイーズ1」を実際に設営してみましょう!

関連記事