CAMP HACK[キャンプハック]


アウトドアの常識を覆す、魔法のヒーターチェアカバーが登場!【実際に使ってみた】 | 4ページ目

0

ヒーター付きチェアカバーは大容量バッテリーがオススメ

提供:マグクルーズ
寒い状況で使うアイテムの電源が、寒さに弱いモバイルバッテリー……という点がやや不安で、長時間使用したい場合には、切実な問題になってきそう。大容量のバッテリーを複数用意するなど、使用する環境や時間を考慮して、しっかりと対策する必要があるでしょう。

その2. 知らず知らずスイッチを押してしまうことが

セーフティ機能がついているので安心 プッシュするタイプのスイッチなので、体重をかけてしまったのか、知らず知らずに押してしまったことがありました。まあ気づいたらまた押してやるだけの話なんですが。

それと当製品にはセーフティ機能がついており、2時間で自動的に電源がOFFになります。ひょっとしたら再びONにすることを面倒に感じる人がいるかも……。筆者はうっかりしてしまったときの安全とバッテリーの節約を優先したいので、気にならないどころか頼もしく感じられました。

その3. 炎との距離に注意を!

耐火素材や難燃素材ではないので注意 気になったというよりは注意してほしいポイントです。当製品は380gと軽く、また軽量のチェアと組み合わせるアイテム。席を外している間にチェアが風に倒され、焚き火に覆いかぶさってしまったら……。

いくら燃えにくいポリエステル素材を採用しているとはいえ、風が強くなりがちな、乾燥した季節にこそ使いたいアイテム。炎との距離には気をつけたいところです。

冬用チェアの衣替えはいかが?

焚火とヒーター付きチェアカバー 実際に使ってみた結果、ヒーターのパワーは充分と感じられました。そもそもメッシュ部分がスースーするチェアに、ぬくもりある素材のカバーが付いただけでありがたい話です。冬の衣替え的な、ビジュアル面での新鮮さも楽しめますし。
専用収納ケース 発売記念のプレゼントとして、今なら専用の収納ポーチが付属するようです。収納時のポーチ内には余裕があるので、バッテリーはもちろん、カイロなど他のあったかグッズを入れてもよさそうですね。

マグクルーズ アウトドアチェア カバー

●使用時サイズ:62cmx58cm
●収納サイズ:28cm x 18cm(付属ポーチ収納時)
●重量:380g


秋葉 実の記事はこちら

紹介されたアイテム

秋葉 実

秋葉 実

なかなかキャンプスタイルが定まらない迷走キャンパー。一度しか使わないギアが増える一方だが本人は幸せである。趣味は飲み歩きで、吉田類を敬愛し甲類焼酎を好む。

関連記事