最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード

冬の最強タッグ『キャンプ×こたつ』が楽しめる4つのキャンプ場(3ページ目)

ほしとせせらぎのグランピング(クアリゾート湯舟沢)(岐阜)

ほしとせせらぎのグランピング(クアリゾート湯舟沢)(岐阜)

出典:なっぷ

お次は岐阜県のクアリゾート湯舟沢に併設する「ほしとせせらぎのぐらんぴんぐ」。

利用人数や設備別に「tella(テラ):最大8名」「luna(ルナ)最大4名」「stella(ステラ):最大3名」の3タイプのテントプランが選べます。
ほしとせせらぎのグランピング(クアリゾート湯舟沢)(岐阜)

どのサイトもこたつ&ヒーターに加え、AC電源が完備。tella(テラ)はキャンピングカーメーカーとして有名なADRIA社製の最上級グランピングテント「BOUTIQUE」のテントにBBQガーデンが併設されています。

lunna(ルナ)はリバーサイドのロケーションに開放的なウッドデッキ、stella(ステラ)は木々に囲まれたプライベート空間など、それぞれ異なるロケーションと設備が魅力!
ほしとせせらぎのグランピング(クアリゾート湯舟沢)(岐阜)

出典:なっぷ

そして特筆すべきは、併設する温泉施設「クアリゾート湯舟沢」が初日無料(翌日半額)で利用できるところ! こたつキャンプのみならず、天然温泉の露店風呂まで堪能できて、まさに向かうところ敵なしの「THE・日本の冬キャンプ」が楽しめますよ!

住所:岐阜県中津川市神坂280番地クアリゾート湯舟沢
営業期間:シーズン営業/2019年のお休みー1月17日、2月14日、3月14日
詳細はこちら
予約・口コミはこちら

花立自然公園〜ログキャビン〜(茨城)

花立自然公園〜ログキャビン〜(茨城)

出典:なっぷ

花立自然公園の広大な敷地にズラリと並ぶのは、地元産の良質な杉材を使用した、木のぬくもりが包むログキャビン。

こたつがあるとはいえ、冬にテントで寝るのは心配……という方でも安心してアウトドア体験ができます。周囲を雄大な山々が囲む立地なので、キャビンのデッキからの眺望も最高です。
花立自然公園〜ログキャビン〜(茨城)

出典:なっぷ

中はエアコン&こたつが完備なので、ホッコリこたつで温まりつつ、豊かな自然も感じられるというワガママな願いを叶えてくれるリッチなスポット。

花立自然公園〜ログキャビン〜(茨城)

出典:なっぷ

満点の星も魅力の1つで、施設内には天文台「美ステージ」が。土曜のみ無料(要予約)で一晩中天体観測が楽しめますよ。冬の澄んだ空気ならではの美しい星空、これも冬キャンプの醍醐味ですね。
花立自然公園〜ログキャビン〜(茨城)

出典:なっぷ

さらに、同敷地内には大人から子どもまで楽しめる大規模本格アスレチック「スペースアスレランド」まであるんです。冬だって元気に遊びたい子ども連れキャンパーにはピッタリの場所ですね。

住所:茨城県常陸大宮市高部4611-1
営業期間:通年営業
詳細はこちら
予約・口コミはこちら

日本人はやっぱり「こたつ」が好き

テント内にこたつ

出典:Instagram by @junarok

冬のこたつの良さについては今さら語るまでもありませんが、キャンプで実現するのはなかなか難しいもの。ストーブも暖かいけど、日本人ならやっぱりキャンプだってこたつがいい! という熱い想いに応えてくれるキャンプ場、じつはこんなにあるんです。利用しない手はないってもんですよね。

こたつ&冬キャンプラバー達よ、ホットシーズンを逃さず楽しむべし!

薪ストーブや囲炉裏のあるコテージも必見

冬シーズンだからこそ行ってみたい施設はまだまだたくさん!

 

I want to still warm in the kotatsu also in the camp! 

キャンプだってコタツで温まりたい!

3 / 3ページ