最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード

冬の最強タッグ『キャンプ×こたつ』が楽しめる4つのキャンプ場(2ページ目)

プライベートガーデン・ザ・ウエスト(千葉)

プライベートガーデン・ザ・ウエスト

出典:Instagram by @treehouse8

まずは東京の都心部から約2時間というアクセスのいい施設から。便利な立地にも関わらず、豊かな山と森に囲まれた「プライベート ガーデン ウェスト」。

キャンプ場自体のロケーションを含め、各サイトの配置や造りもプライベート感を重視。1日5組限定で贅沢に自然を満喫できるのが魅力です。

プライベートガーデン・ザ・ウエスト

出典:Instagram by @treehouse8

AC電源はもちろん、冬はコットンテントの中にこたつ&ヒーターが完備。ぬくぬくのプライベート冬キャンプが満喫できます!

テントの横には広々とした屋根付きのデッキが併設され、BBQや焚き火も存分に楽しめます。お湯が使えるのも冬キャンプではうれしいポイント。

プライベートガーデン・ザ・ウエスト

出典:Instagram by @sin.ooh

こちらは「ツリーハウスのあるサイト」。真下に常設されたコールマンのクラシックテントとツリーハウスを行き来きする秘密基地感満載のワクワクする造りに。

こたつは設置されていませんが、AC電源利用が可能なのでテントやタープなどの装備が要らない分、こたつやホットカーペットを持参して冬キャンプを楽しむのもアリですね。
プライベートガーデン・ザ・ウエスト

こちらはキャンプ場内で一番高台にある「森のフリーサイト」。施設入り口から5分ほど坂道を登るので、他のサイトからも離れている分、もっともプライベート感が味わえます。テントは持参する必要がありますが、こちらもAC電源利用可能です。

住所:千葉県いすみ市釈迦谷1631-1
営業期間:通年営業
詳細はこちら
予約・口コミはこちら

Kabuku Resort(三重)

Kabuku Resort(三重)

出典:なっぷ

今回ご紹介する中で唯一海を臨むキャンプ場が、伊勢志摩にある「Kabuku Resort」。

テント内にはこたつ&ストーブ、AC電源が完備。潮騒をBGMに、体も心もあたたまる癒やしの冬キャンプを満喫できますよ。
Kabuku Resort(三重)

出典:kabuku Ichigo

そして夜は、目の前を遮るものがない海辺のロケーションならではの、美しい星空が一面に広がります。満点の星空の下、BBQはもちろんキャンプファイヤーやスモア、ホットワインまで堪能できるので、冬キャンプビギナーも存分に楽しめるはず。
Kabuku Resort(三重)

出典:kabuku Resort

施設内には少し高台になったスモールマウンテンエリアも。森の中の散策道を抜けるとポッカリと巨大なデッキスペースが現れます。ちょっとした探検気分で散策できて子供も楽しめるエリアですね。
Kabuku Resort(三重)

出典:kabuku Resort

散策道をさらに進むときれいないちご浜の見える展望デッキが。冬季にはマウンテンエリアにテント式サウナやジャグジーが設置され、1日1組限定の貸切プランも楽しめます。

住所:三重県志摩市阿児町志島876
営業期間:通年営業
詳細はこちら
予約・口コミはこちら

2 / 3ページ