やっぱり冬は暖房必須!?ユニークな暖がとれる”ぬくぬく”個性派コテージ

2019/01/21 更新

「冬キャンプに行きたいけど、寒さが心配……。」なんて理由でそと遊びをお休みしている方必見!寒がりさんも安心の暖がとれるコテージに宿泊してみませんか?しかも今回は、個性的な囲炉裏・薪ストーブのある施設を厳選しました!


アイキャッチ画像出典:天女の里

冬にテント泊は不安。それなら個性派コテージがおすすめ!

「キャンプは大好きだけど、冬は寒くてできないなぁ……」という方、意外と多いのでは? 行きたい気持ちはあっても、冬のテント泊にチャレンジするには、寒さ対策グッズが必要だったりと敷居が高く感じてしまうものですよね。

それなら、冬はコテージに泊まってみるのはいかがでしょう? 今回ご紹介するのは、コテージの中でも個性が光る囲炉裏や薪ストーブ付きのコテージ。

暖かい室内で揺らめく炎を眺めながら過ごす時間は格別! 小さなお子さんが一緒でも、暖房完備なら安心。冬も楽しめる個性派コテージを見ていきましょう。

これぞジャパニーズスタイル!囲炉裏のあるコテージ

まずは、じっくりと調理も楽しむことができる囲炉裏付きのコテージから!

ACNサンタヒルズ(栃木県)

出典:なっぷ
那須高原の少し手前に位置する「ACNサンタヒルズ」。オートキャンプ場とコテージ、そしてギャラリーカフェやハンモック広場、「子どもの秘密基地(遊び場)」まである盛りだくさんなキャンプ場です。

20棟あるコテージやツリーハウスは、すべてスタッフさんの手作りというコダワリっぷり。
その中でも囲炉裏付きのコテージ「ファイヤープレイス」は定員15名と広々! 囲炉裏で薪の使用はできませんが、炭を使ってのBBQを味わえます。

囲炉裏の他にも、6帖のロフトや専用のテラス、ドッグランも付属しているので、暖かい昼間は外でキャンプ気分を味わったりと大人数で楽しむことができますよ。

営業期間:通年営業(受付・管理棟:8:00~20:00 カフェ:11:30~17:00)
住所:栃木県那須郡那珂川町三輪967
詳細はこちら

和み舎せせらぎ(岐阜県)

出典:なっぷ
「和み舎せせらぎ」は、長良川に面した絶好のロケーション! コテージは5棟あり、それぞれにデッキ付きのBBQ設備が準備されているので、天気に左右されずBBQを楽しむことも可能。

出典:なっぷ
こちらのコテージの最大の特徴は、レンタル品の豊富さ! 2,000円の囲炉裏セットをレンタルすれば、おつまみを炙りながら1杯なんて楽しみ方も。他にも生ビールサーバーやマージャン台をレンタルできたりと個性に富んだレンタル品があるので利用してみてはいかがでしょう!

営業期間:通年営業
住所:岐阜県郡上市白鳥町大島中井694-2
詳細はこちら

古民家宿LOOF 『澤之家』(山梨県)

出典:なっぷ
出典:なっぷ
築100年になるという古民家を、一棟そのまま貸切で使わせてもらえるスタイルの「澤之家」。昔ながらの日本家屋の良さが存分に感じられる空間に、無料Wi-Fiやプロジェクター、iPadなどが完備されています。

出典:なっぷ
出典:なっぷ
素泊まりプランから夕食付のプランまで選択可能。夕食付きであれば「囲炉裏山賊料理」か「縁側BBQディナー」のどちらかを選択でき、地元の食材を堪能することもできます。

100年という歴史ある空間で、囲炉裏の火を囲みながら過ごす時間は、昔の日本へとタイムスリップしたかのよう。

営業期間:通年営業
住所:山梨県笛吹市芦川町中芦川559-1
詳細はこちら

天女の里(京都府)

出典:天女の里
”羽衣伝説発祥の地”とされる、磯砂山のふもとにあるキャンプ場です。周囲を山に囲まれ、場内に小川も流れる「天女の里」では、こんにゃく作りや魚のつかみ取り体験も楽しめます。

出典:天女の里
出典:天女の里
コテージは、8畳の和室の隣に囲炉裏部屋が。冬はしっかり雪が積もる地域なので、思いっきり雪遊びを楽しんだ後に囲炉裏で温まりながら食事をとる、そんなスタイルを満喫できますよ。

営業期間:通年営業
住所:京都府京丹後市峰山町鱒留1642
詳細はこちら

コットンフィールドキャンプ場(徳島県)

出典:なっぷ
山側と川側にオートサイトがあり、様々なタイプのコテージやバンガロー、50人収容可能なバーベキューハウスもあります。徒歩5分のところに温泉もあるので、四国観光の拠点として利用される方も多いのだそう。

「コテージ囲炉裏」は、絵本に出てきそうな可愛らしい八角形の外観。部屋の中央の囲炉裏を囲んで家族団らんを楽しめます。コテージ内のお風呂は、昔ながらの薪で炊くことも可能! 普段のテント泊ではできない体験を満喫してくださいね。

営業期間:冬季休業(2018年12月1日~2019年2月末)
住所:徳島県名西郡神山町神領西上角271
詳細はこちら

薪ストーブでゆらゆら炎が楽しめるコテージ

次は、室内に居ながら揺らめく炎が楽しめる薪ストーブ付きのコテージをご紹介します。

満願ビレッジオートキャンプ場(埼玉県)

テントサイト、コテージ、そしてトレーラーハウスに泊まることもできる「満願ビレッジオートキャンプ場」。キャンプ初心者の方から上級者の方まで、自分好みのスタイルでキャンプを楽しめます。

薪ストーブのある「スーパーウッドデラックス」は、満願ビレッジ内で一番広いコテージ。ストーブの炎を眺めながら、ゆったり過ごす時間は格別。ウッドデッキにBBQコンロやシンクも設置されているので、幅広い楽しみ方ができますよ。

営業期間:通年営業(※テントサイト区画は3月上旬~11月末まで営業)
住所:埼玉県秩父郡皆野町下日野沢3902-1
詳細はこちら

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原(栃木県)

”こどもにきゃんぷ”がテーマの「キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原」は、子ども目線の楽しい遊具やイベントがたくさん!

とても人気のあるキャンプ場で、ハイシーズンには予約が争奪戦になることも。そんな人気キャンプ場は冬が狙い目。
薪ストーブのある「スイートコテージ」は、テラスとリビングが繋がった開放的な空間が広がり、子どもに人気の2段ベッドが設置されています。シャワーやトイレも付属しているので、家族でゆったり過ごすことができますよ。

営業期間:通年営業(1~3月不定休あり)
住所:栃木県那須郡那須町高久甲5861-2
詳細はこちら

白州・尾白の森名水公園べるが(山梨県)

出典:なっぷ
こちらのキャンプ場は、利用者を”2家族までの子ども連れ”または”大人2名”に限っているため、落ち着いてファミリーキャンプを楽しみたい方におすすめ!

出典:べるが
宿泊棟は7種類あり、そのうちの4種に薪ストーブが付いています。ネット遊具や、プロジェクター用スクリーンのある棟も。

仕切り扉を開放して隣の棟とつなぐこともできるので、友だち家族とのコテージ泊を楽しむにも打ってつけです。

営業期間:宿泊棟は通年営業
住所:山梨県北杜市白州町白須8056
詳細はこちら

冬も、やっぱりアウトドアが楽しい!

ひとくちに「コテージ」と言っても、それぞれ趣向を凝らした個性的な場所もたくさんありますね。雪深い季節ならではのアクティビティが楽しめて、あたたかい囲炉裏や薪ストーブの炎を囲みながら過ごせるコテージ泊。夏のテント泊とは違ったアウトドアの楽しみ方、見つけに行ってみませんか?

冬は温泉とセットでキャンプを楽しむのも乙!

贅沢な露天風呂付のキャンプ場から、珍しいドラム缶風呂まで。冷めた身体を温めよう!

Enjoy staying at the cottage

コテージ泊、楽しんでみよう!

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
Akiko

キャンプ、川、車、料理、ビールが大好き!な2児の母です。アウトドア好き旦那、釣り好き息子、冬でも泳ぎたい娘とファミリーキャンプを楽しみながら、キャンピングカー購入を計画中!

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!