アメリカ企画品が上陸!ノースフェイスの最新“極暖”ダウンジャケットを見逃すな【アウトドア通信.300】

2019/01/11 更新

ノースフェイスラバーのみなさん、お待たせしました!今季も新しいダウンジャケットが登場しました。今回は、なんと本国であるアメリカ企画製品ということで非常に気合いがはいっている模様。デザインも秀逸で、プロフェッショナル向けに開発されただけに機能も申し分なし。ぜひチェックしてくださいね!


アイキャッチ画像出典:THE NORTH FACE

ノースフェイスからまた爆売れ必至のダウンジャケットが登場

ノースフェイスのといえば、「ヒマラヤンパーカ」「バルトロライトジャケット」など数々の人気ダウンジャケットを輩出していますよね。そのロングセラーたちに引けを取らない新しい極暖ジャケットが登場しましたよ!

ビレイヤーに向けた本格志向のアイテム

今回紹介する「サミットシリーズエクスペディション L6 AW ダウンビレイパーカ」は、アルパインクライミングに挑戦する人に向けて製作するサミットシリーズのアイテム。腕にプリントされているこのロゴが目印です。

ダウンビレイパーカの”ビレイ”とは?

ビレイとは、アルパインクライミングというジャンルのなかで、クライマーが安全に登れるように先導して足の置き場などを確保していくことをいい、それを行う重要な人を“ビレイヤー”といいます。

このビレイヤーが、どんな悪環境でも耐えられる保温性や防水性を取り入れたのがこのジャケット。プロフェッショナルが使える仕様なだけに、街中はもちろんキャンプでも心強い味方になること間違いなしですね!

気になるスペックをチェック!

では細かいところをチェックしていきましょう! まずはデザインから。

見た感じから大きそうですが、これはシェルの上から羽織ることを想定しているため。シャツなどからそのまま着る場合はゆったり目に使えるので、キャンプなら設営・撤収など動く際の妨げになりません。

ウエアの内側には、大き目に設定したメッシュポケットを搭載。グローブを付けたままで小物を出し入れできるほか、グローブを収納することも可能。キャンプでも使えそうですね!

さらに、フード、袖、腰には2Lまで耐えられる防水ファブリックを採用。水が中に入りやすい場所を集中的に保護することで、さまざまなフィールドで濡れるリスクを軽減してくれます。

なお、こちらはアメリカ本国で企画した特別品。しかもWEB STORE限定品! 高機能なうえにデザインも優秀なので、気になる人は早めの購入が吉です。

【サミットシリーズエクスペディション L6 AW ダウンビレイパーカ】
●価格:73,440円(税込)
●素材:表地/ナイロン100%、中わた/ダウン90%、その他の羽毛10%、裏地/ナイロン
●サイズ:S、M、L、XL
●重量:820g
●カラー:(KF)ブラック×ファイアリーレッド、(CK)カナリアイエロー×ブラック、(KI)ブラック×イナギュレーションブルー

商品の詳細はこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!