魔の「渋滞」を逆に楽しむ!移動中の車内が盛り上がるゲーム&会話のネタ8選

2019/04/27 更新

これでもう渋滞も怖くない!?車内の険悪ムードやドライバーの眠気を引き起こす「渋滞」。あのイヤな渋滞の時間を楽しい時間に変えてみませんか?今回は、移動中の車内が盛り上がること間違いなしのイチオシゲームをメンバーやシチュエーション別にご紹介!ぜひ年末年始の帰省や初日の出キャンプへのドライブ中に、楽しんでみてくださいね!


アイキャッチ画像出典:PIXTA

避けられない渋滞……退屈&イライラをどう解消する?

出典:photoAC
年末年始の帰省や初日の出キャンプなど、今の時期必ず巻き込まれるのが……魔の「渋滞」。退屈とイライラがつのり、車内が険悪なムードになるばかりか、退屈からくる眠気はドライバーの大敵です!

出典:photoAC
せっかくの楽しい休暇に、険悪ムードや事故は絶対に避けたいもの。むしろ渋滞を「楽しい時間」に変えることができる能力こそ、キャンパーに求められるチカラってもんです!

ということで今回は、移動中の車内が盛り上がる&ドライバーの眠気も吹き飛ばすオススメゲームをご紹介しますよ!


定番ゲームはアプリでグッと盛り上げる!

出典:Adobe Stock
しりとりなど、すでに定番のゲームはやり尽くして飽きたという人も、スマホのアプリを使えばもっと楽しめますよ。もちろんドライバーの視界を奪うようなゲームはご法度。スマホ画面を見なくても「耳」と「頭」だけで遊べるアプリを選ぶように心がけましょうね。

まずは、アプリを使って盛り上がれる定番ゲームからご紹介します!

0.1秒の超絶イントロクイズ?!

出典:Adobe Stock
おなじみのイントロクイズも、「年代別ヒッツ」や「アニメ」といったジャンル別の選曲はもちろん、0.1秒の超絶イントロといった難易度の設定ができたり、実にいろんなアプリが。

出典:App Store
うたドン!」などが人気ですが、「イントロクイズforエグザイル」など1つのアーティストに特化したイントロアプリもあるので、メンバーに合わせて色々試してみてくださいね。

なぞなぞも進化してます!

出典:Adobe Stock
もはや懐かしい響きの「なぞなぞ」にも、今や実にさまざまなアプリが。中でも「なぞなぞアプリ」は知識ベースがあまり必要なく、幅広い年代で盛り上がれます。正解ボタンを押すまで答えが分からないので、問題を読み上げるホスト役の人も一緒に楽しめますよ。

出典:App Store
そして「??謎解きねこ??」は「人間とバナナのDNAは???%一緒」といった、世の中の意外な雑学100門が出題されるアプリ。渋滞を楽しみながら雑学王にチャレンジしては?

子どもから大人まで楽しめる車内ゲーム3つ

出典:PIXTA
次にご紹介するのは、子どもから大人まで家族で楽しめるオススメの車内ゲーム。ドライバーも参加できて、道具も必要ないので一度覚えてしまえばいつでもみんなで楽しめるシンプルなゲームたちです。

対向車ナンバープレートあいうえお作文

出典:photoAC
まず、通り過ぎる対向車のナンバープレートの「ひらがな」を、ゲームの参加者の人数と同じ台数分確認します。各文字から始まるフレーズを参加者それぞれが考え、1つの文にしていくゲーム。

「み」→「みーちゃんが」

「あ」→「あわてて」

「る」→「ルンルンしていた」

といった具合に、おかしな文になる可能性大なので、年齢問わず爆笑間違いなしのゲームです。

対向車の特徴当て予想ゲーム

出典:photoAC
これからすれ違う10台目の対向車の特徴を当てるというシンプルなゲーム。ポイント制にして勝ち負けを競います。対向車の特徴を、「色」「メーカー」「車種」などメンバーの年齢に合わせて変えればみんなで楽しめますよ。

私は何でしょうゲーム(YesNoクイズ)

出典:Adobe Stock
まず、1人が自分が何になりきるかを決めます。(ネコなど)その人に対して、みんなは10問だけ質問できますが、出題者の人は「YESかNO」しか答えてはいけません。

「それは食べ物ですか?」→NO

「それはカワイイですか?」→YES

「みんな触ったことはありますか」→YES

といった具合に質問していき、その人が何になりきっているか当てるゲーム。犬や猫など子どもでも分かるものから歴史上の人物までネタは無限大なので、幅広い年代が夢中で謎解きを楽しめますよ。


同年代メンバーで盛り上がれる車内ゲーム3つ

出典:Adobe Stock
続いては、カップルや同年代のメンバーで盛り上がれる車内ゲームをご紹介。同年代だからこそ共感できる面白さにどっぷりハマって渋滞を爆笑時間に変えちゃいましょう!

意外と難しい!「歌詞から曲当てゲーム」

出典:Adobe Stock
歌詞を読み上げていって一番最初に正解した人が勝ちというゲーム。イントロクイズに比べて、歌詞から曲を当てるのって結構難しいんです。

サビの部分は覚えていても歌詞の最初は覚えていない場合がありますよね。みんなが知っている曲で、「え〜!あの曲だったのかあ〜!」となるのが面白いので、同年代のメンバー間が盛り上がります。

年代別に歌詞を検索できるサイト「歌ネット」など利用して、読み上げるホストを交代しながら楽しんでくださいね。

キュンキュンしちゃおう!「恋愛観ゲーム」

出典:photoAC
複数の男女の友人やカップル同士にオススメのゲーム。男女チームに分かれて、片方のチームがシチュエーションを出題。

例えば、男性チーム側が「はじめて好きな人と釣りに行って、彼が魚を先に釣った時にかける一言」など。それに対して女性チームのメンバーがそれぞれ演技しながら順に回答。その回答のキュンキュン度が高い人を、男性チームが「せーの」で回答。車内で1番みんなをキュンキュンさせるのは、意外なあの人かも?!

裏の顔が見えちゃう?「心理テスト」

出典:Adobe Stock
よく知っている人のもう1つの裏の顔が垣間見えるのが面白い「心理テスト」。普段の人柄からは予想外の回答に歓声があがったり、結果に爆笑したりと盛り上がる要素が盛りだくさん。

心理テストを掲載しているWEBサイトがたくさんあり、アプリもいろいろ。こちらの「心理テスト」は恋愛や生活、金運など5つのカテゴリが選べて人気です。

みんなで盛り上がれば渋滞だって怖くない!

撮影:編集部
メンバーやシチュエーション別に3パターンでご紹介した車内ゲーム、いかがでしたか? ルールを少しずつカスタマイズして、オリジナル版をみんなで考えるのも楽しいですよ。渋滞を避けるのは難しいけど、「苦痛な時間」を「楽しい時間」に変えることは可能です。ゲームで盛り上がれば、もう渋滞も怖くない!

 

Spend fun in the game, not afraid even a traffic jam!

ゲームで盛り上がれば渋滞だって怖くない!

「どう楽しむか」、これはキャンパーの得意分野


関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
TOMOKO YAMADA

四国の秘境出身フリーライター。旦那さん、大学2年長男、中3次男、小6長女、インコのキィちゃん&スイちゃんの5人+2羽で日々にぎやかに、時々キャンプを楽しんでいます。夫婦でトレラン目指しトレーニング中! Instagramアカウント:@dimikoyamada

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!