経年変化を楽しむジャケット!テンマク「柿渋 ランブリンジャックジャケット」新発売【アウトドア通信.289】

2018/12/19 更新

数々の名品を生み出してきたテンマクから、キャンプの一張羅としてオススメしたい「柿渋 ランブリンジャックジャケット」が新発売!シンプルながらもハードに着こなしたいキャンプ向きな性能に要注目です。


孫の代まで着てほしい。旅に寄り添う「柿渋 ランブリンジャックジャケット」


テンマクより経年変化が楽しめる「柿渋 ランブリンジャックジャケット」が新発売! 今作は、日本・世界を旅する堀田貴之氏とのコラボモデル。

”旅するジャケット”をテーマに、長く愛用すればするほど経年変化が楽しめるヘビーデューティーな1着に仕上がっています。

キャンプの思い出ともに一緒に成長する「柿渋 ラブリンジャックジャケット」をチェックしましょう。

”なぜ柿渋?”実はメリット盛りだくさんな天然染料なんです。


今作のジャケットには、天然染料である柿渋染めを採用。なかなか耳にすることの少ない柿渋染めですが、ひたすらに愛用したくなる魅力があるんです。

普段着用することの多い化学染色の衣服は、着古すほど色落ちが進行し寿命を感じる変化が生じることもしばしば。


その点「柿渋 ランブリンジャックジャケット」は、柿渋で染めて絞って……を計6回も繰り返し、使い込むほどに深みのある色に変化していく特徴があります。

さらに抗菌、防腐、防水、防虫、補強などの効果があり、その特性は柱などの建築材料に塗料として使用されるほど。


そんな柿渋染色に加え、飽きのこないシンプルなデザインが年代を問わず長く愛用できるポイント。ジャケットのハンドウォーマーには、コーデュロイ素材を採用したりと細かなところまで気配りされた仕様が光ります。


ジャケットの裏地には、所有欲をそそるコラボの目印となるタグ付き。

Mサイズ着用(モデル 身長177cm / 体重63kg)
着用してみるとスタンダードな印象に柿渋染めならではの柔らかい印象がファッションを引き立ててくれます。

何年もかけて、キャンプとともに育てていきたい「柿渋 ランブリンジャックジャケット」が気になる方は、公式サイトをぜひチェックしてみてくださいね!

【柿渋 ランブリンジャックジャケット】
●生地:綿100%
●Mサイズ:着丈/76cm 胸囲/106cm 裾巾/111cm 袖丈/60cm 肩巾/47cm
●Lサイズ:着丈/77cm 胸囲/112cm 裾巾/118cm 袖丈/63cm 肩巾/49cm
※完成品を実測。縫製後に柿渋染めを行っているので縮みによる個体差があり、多少のサイズ誤差があります。
●日本製

製品の詳細はこちら

 

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!