このタフさをどう使う?耐荷重はおよそ290Kgf!本橋テープ「TOUGH CORD」が強すぎる【アウトドア通信.288】

2018/12/19 更新

ハンギングチェーン「タフフック」が大人気の本橋テープより、タフなガイロープ「タフコード」が新発売!創業56年の間に築き上げられてきたモノづくりの技術がストレートに実感できるこのアイテム。あなたならどう活用しますか?


メイドインジャパンの超タフなコード!

静岡県のテープ製造メーカー「本橋テープ」が、超タフなガイロープ「TOUGH CORD(タフコード)」を新発売!

キャンプでは、テントやタープを支える大切な役割を果たすガイロープ。雨や風が吹いても安全にキャンプを楽しむためには、タフであればあるほど安心に繋がりますよね。

そんな心強さを感じさせてくれる、創業56年の「本橋テープ」がおくる「タフコード」のタフすぎるスペックを見ていきましょう!

約290Kgfの耐荷重!あなたならどう使う?

今回発売されたタフコードは、糸1本からすべて日本製にこだわり約290Kgfもの耐荷重を実現!(Kgf=質量1kgの物体にはたらく重力の大きさ)

ナイロン糸を3本撚り合わせたものを11組み本合わせ、外層には耐摩耗性に優れたコーティングを施しています。そのタフさは、アメリカ陸軍が定めるミルスペックの条件を満たすほど。

もちろんシンプルなコードだからこそ、活躍の場はキャンプだけに留まりません! タフコードをほぐせば釣り糸に、また靴ひも代わりに。編み込めばバッグにも変身してくれます。

緊急時には、数本束ねて使用すると車の脱出用牽引ロープとしても使えるほどなんです。

カラーラインナップは、日本らしい落ち着いたブラウンとサンドの2色。タフコードには反射糸も織り込まれているので、夜間のトイレ移動の際にも足をひっかけてしまう危険性を軽減してくれますよ。

大切な役割を果たしてくれるアイテムだからこそ、しっかりとした素材のものを選びたいもの。ガイロープ1本からしっかりコダワリ安心のキャンプサイトを作ってみてはいかがでしょう。

【TOUGH CORD】
●長さ:30m
●重量:245g
●太さ:φ4㎜
●耐荷重:290kgf
●外装素材:ナイロン
●内装素材:ナイロン強力糸
●生産国:日本(静岡県)
●カラー:鶯(ブラウン)/桑(サンド)
●価格:4,500円(税別)

本橋テープ株式会社 公式サイトはこちら
公式Instagramページはこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!