アプリ限定で20万円分のAmazonギフト券をプレゼント!
肉と野菜の煮込み料理 ナヴァラン

寒い季節はやっぱり”煮込み”がイチバン!これから活躍するぽっかぽか料理レシピ

2022/09/27 更新

CAMP HACK × ソトレシピの連携記事企画!アウトドアのプロが考案したレシピをCAMP HACKで紹介します。今回は冬キャンプなど寒い時期に大活躍する煮込み料理。体も心もポカポカになること間違いなしですよ。

目次

CAMP HACK × ソトレシピ

この記事は、アウトドア料理専門のレシピサイト「ソトレシピ」で掲載されたレシピをCAMP HACKでもお届けする連携企画です。

今回は寒い冬キャンプでも活躍できる煮込み料理! 火にかける時間が長いほど味が染み込み、一度にたくさんの量が作れるのも特徴です。たっぷり調理して体も心も温まりましょう。

カブとラム肉のナヴァラン

肉と野菜の煮込み料理 ナヴァラン
トロトロのカブとラム肉の香りが食欲そそる、フランス風ソト煮込み“ナヴァラン”。

道具

調理時間

40分

材料

(4人分)
ラム肩肉またはモモ肉・・・400g(なければ牛肩肉でもOK)
塩(肉の下味用)・・・3g
白コショウ(肉の下味用)・・・1g
ニンニク・・・40g
白ワイン・・・300ml
トマト缶・・・100g
水・・・適量(具材が隠れる程度)
カブ・・・6個(ラディッシュでもOK)
小麦粉・・・10g
玉ねぎ・・・200g
パセリ・・・適量

作り方

① ラム肉を一口大に切り、両面に塩、白コショウで下味を付け、小麦粉もしっかり目にまぶしておく。
ラム肉の下処理
② 煮崩れしないように、カブは皮付きのまま葉を落とし、ひげ根を切り落としておく。カブのひげ根を切り落とす。
カブを切る様子
③ 鍋にサラダ油を敷き、縦に半割にしたニンニクを入れて、香りが出るように弱火で加熱する。
ニンニクを鍋で炒める様子
④ ①のラム肉を鍋に入れ、表面に焼き色が付いたら一度取り出しておく。
鍋でラム肉を焼く様子
⑤ 芯を付けたまま6等分にした玉ねぎ、皮を残し、縦半分にしてから乱切りにしたにんじんを鍋に加えて、少ししんなりするまで炒める。このとき既に炒めていたニンニクはそのままにしておく。
鍋で野菜を炒める様子
⑥ ⑤に白ワインを加えてひと煮立ちしたら、②、④、トマト缶、水、塩を入れ、ラム肉が柔らかくなるまで20分ほど煮込む。
鍋でラムと野菜を煮込む準備
⑦ 塩、白コショウで味を整え、仕上げに粗みじん切りにしたパセリを振りかけて完成。

シェフのひとこと

ナヴァランとはフランス語で煮込みのこと。少しトロッとさせるために、ラム肉には小麦粉を付けるのを忘れずに!

シェフ/藤木徳彦

レシピの詳細をチェック

1 / 3ページ