CAMP HACK[キャンプハック]


”これぞキャンパー!”なちょい呑みスタイル9連発

0


僕たちのちょい呑みスタイル9連発

1. メスティンで金目鯛のあら煮

キャンプ飯の定番といえば肉がメインになりがちですが、金目鯛をつまみに日本酒という乙なスタイル。金目鯛のダシが豆腐に沁みて美味しそうですね。

クッカーとして絶大な人気を誇るメスティンは、一人分のおつまみを作るのに最適! 調理をしたらそのまま食器として使用できる、一石二鳥ギアです。

トランギア メスティンTR-210

●収納サイズ:17×9.5×6.2cm
●重量:150g
●容量:750mℓ
●炊はんの目安:約1.8合まで


2. シングルバーナーwithミニロースターで焼き焼き

https://www.instagram.com/p/Bmdh6L8A3RD/ユニフレーム「ミニロースター」があれば、シングルバーナーで焼き鳥を楽しむことも! メッシュのバーナーパッドが均等に熱を伝えてくれるので、お肉の焼き加減が調整しやすいのが特徴です。

焼き鳥のほかに、スルメを炙ったり、缶詰を温めるのにも役立ちます。お好きな焼きネタを探ってみて!

ユニフレーム ミニロースター

●収納時サイズ:約φ150×15mm
●下網材質:特殊耐熱鋼FCHW2
●上網材質:鉄・クロームメッキ
●重量:約110g


3. 炉ばた焼器炙りや×ユニセラ熱燗あぶり台のあわせ技

なんとイワタニの人気カセットコンロ「炉ばた焼器炙りや」にユニフレームの「ユニセラ熱燗あぶり台」がジャストフィット。

シェラカップでチーズを溶かせば、とろとろチーズフォンデュの完成。食材の自由度も高く彩りも豊か。ちょっとオシャレにワインでちょい呑みも、最高ですね!

イワタニ 炉ばた焼器 炙りや

●本体サイズ:409(幅)×214(奥行)×134(高さ)mm
●焼網サイズ:約280×180mm
●重量:約2.4kg
●本体材質:鋼板(粉体塗装)焼網:ステンレス串焼きステー:スチール(メッキ加工)U字バーナー:スチール(メッキ加工)しる受けトレー(水皿):スチール(ホーロー加工)器具せんつまみ:ABS樹脂

ユニフレーム ユニセラ熱燗あぶり台

●使用時:約305×185×100(高さ)mm
●材質:鍋、仕切り、フタ、枠、網(ステンレス鋼)ツマミ(天然木)
●重量:約1.1kg


4. キャセロールでお手軽揚げもの!

みんなで楽しく食べるキャンプ飯といえば唐揚げ。ビールにサワー、ハイボール、焼酎。何にでも合うちょい呑みの定番料理です。カリカリ、ジュワッという音が聞こえてきそうな仕上がり!

ダッチオーブンで揚げ物も良いですが、片付けが楽ちんなホーロー鍋「キャセロール」を取り入れてみてはいかが? 見た目の可愛さに女性のん兵衛キャンパーからも熱い視線が。

富士ホーロー キャセロール solid 20cm

●サイズ:幅27.5×奥行20.5×高さ13.5cm
●重量:1.45kg
●材質:琺瑯、フェノール樹脂
●満水容量:3.0L
●電磁調理器:(IH)200V対応
●オーブン:可(フタを除く)


5. ヨコザワテッパンで魅せるシズル感

滴り落ちる肉汁がたまらないステーキ。焼き上がりの旨さに定評のあるヨコザワテッパンは、ジューシーな焼き姿を見ているだけで酒の肴になってくれそう!

コンパクトサイズながら5mmもの厚みのある鉄板で、しっかり食材を焼き上げてくれますよ。

ジェットセッター ヨコザワテッパン A5

●素材:鋼鉄
●サイズ:A5サイズ 約5mm
●重量:約1キロ
●付属品:専用袋、金属コテ、アルミ製やっとこ、防錆用油紙(キッチン用)

関連記事