12月1日発売!スノーピークから待望のエントリー向け”良コスパ”2ルームが登場【アウトドア通信.272】

2019/04/24 更新

今年初めに話題をかっさらっていった「エントリーパックTT」に続き、スノーピークから初心者に優しい2ルームテントの新提案!2018年12月1日(土)に全国一斉発売を予定している新作は、秋冬にも対応できるスペックと抑え目な価格のグッドバランスに注目です。


初心者にやさしいオールシーズン対応型!スノーピーク渾身の2ルームが登場


”キャンプは、春と夏に楽しむもの”そんな風にシーズンオンとオフの区切りをつけているキャンパーさんって多くいるのではないでしょうか?

「寒さに対応できるスペックのアイテムが必要だし、それに伴い価格だって高価に……」そんなハードルを感じてしまう秋冬キャンプをもっと身近にするスノーピークの新作が登場します。


2018年12月1日(土)より全国で一斉発売を開始される新作2ルームシェルター「エントリー2ルームエルフィールド」は、その名の通り初心者に優しい設営と、寒い季節にも対応できる必要十分なスペックが備わったモデルです。

焚火の暖かさが身に染みる秋、ツンと澄んだ朝の空気が心地いい冬。キャンプでは普段の生活では見逃しがちな、季節の移ろいを五感いっぱい感じることができます。

そんな自然体験を多くの方に届けたいというスノーピークの想いのもと、価格はお手頃に! 見逃せない新作シェルターをご紹介します。

2ルームシェルター「エントリー2ルームエルフィールド」


今年初めに話題を呼んだテントとタープのセットモデル「エントリーパックTT」に続き登場する「エントリー2ルーム エルフィールド」。

ファミリーキャンパーに絶大な人気を誇る2ルーム型を採用した今作は、インナールームとルーフシートがセットで付属しています。

設営は簡単に!トンネル型のシンプル構造


リビングスペースと寝室が一体になっている2ルーム。「大型だから設営が難しそう」という声を耳にすることもありますが、そんな不安を打ち消すほど「エントリー2ルーム エルフィールド」の構造はシンプル。

メインとなるアーチポール4本と屋根に差し込むリッジポール1本を取り付け、前後をペグで固定。あとはしっかり各コーナーとロープをペグダウンをすれば完成です。


さらにポールの先端に注目! ポールとポールを差し込むスリーブ部分には、それぞれ写真のように色分けがされており、どこにどのポールを入れればいいのか一目瞭然。初心者さんでも設営で頭を抱えることがないような仕様です。

悪天候にも耐えられる!秋冬でも安心のスペック


シンプルながらも悪天候にもしっかり対応。流れるような曲線フォルムで、風の影響を受けにくいようデザインされています。


またロープをペグでしっかりと地面に固定することにより安定感もアップ。


外からの冷気の侵入を軽減してくれるスカート(裾部分)も付いているので、秋冬キャンプでも心強くシェルター内の暖かい空気を保ってくれます。


シェルター本体の素材は、耐水圧1,800mmと雨が降っても安心! さらに付属のルーフシートを付けると、幕内で過ごしているときの雨音を抑えてくれます。生地の劣化も軽減してくれるので、家族で長く愛用したいですね。

4人でのキャンプにピッタリ!ファミリーにちょうどいいサイズ感

写真グレーの部分がインナーテントサイズ
付属しているインナールームのサイズは、幅315cm(最大)×長さ230cmと大人4人が横になれる広さ。

天井の高さは最長175cm。テント内で男性が立って着替えることができるほどの解放感がありストレスフリーですね。

リビングスペースにもメインテーブルとチェア4脚を置いて過ごせるほどの広さを確保! これ一つ設営すれば快適にキャンプを楽しめます。

インナールームを外して使用すれば、シェルターとして大活躍

インナールームを外して大型シェルターとして使用したりと、居住空間のアレンジもお任せ!

大人数でのBBQやグループキャンプのリビングスペースとして活用したり、コット寝スタイルで宿泊してみるのもいいですね。シーンに合わせた幅広い使い方ができるのも、「エントリー2ルーム エルフィールド」の魅力です。

お値段は、初心者さんも挑戦しやすい79,800円!


これまでキャンプシーンを牽引し続けてきたスノーピークのモノづくり技術が詰め込まれた新作「エントリー2ルーム エルフィールド」。

年間を通してキャンプを楽しむ方たちが増えるよう、お値段は79,800円(税別)と抑えられています。これも野遊びをサポートしたいスノーピークの想いがあるからこそ。この冬は、「エントリー2ルーム エルフィールド」で思い切ってキャンプデビューしてみませんか?

「エントリー2ルーム エルフィールド」特設サイトはこちら

【エントリー2ルーム エルフィールド】
●セット内容:本体、インナールーム、ルーフシート、フレーム長(×1)、フレーム中(×2)、フレーム短(×1)、リッジポール(×1)、ジュラルミンペグ(21cm×22)、自在付ロープ(2.5m×8、1.5m×8)、キャリーバッグ、フレームケース、ペグケース
●材質:本体/75Dポリエステルタフタ・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・UVカット加工・テフロン撥水加工、ルーフシート/75Dポリエステルタフタ・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・UVカット加工・撥水加工、マッドスカート/210Dポリエステルオックス・PUコーティング、インナーウォール/68Dポリエステルタフタ、ボトム/210Dポリエステルオックス・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム、フレーム/A6061(φ16mm+φ14.5mm)
●キャリーバッグサイズ:83×30×34(h)cm
●重量:15.5kg
●対応人数:4名
●価格:¥79,800+税
●発売日:2018年12月1日(土)※オンラインストアでは同日10時から発売
●販売チャネル:スノーピーク直営店、スノーピークストア、ショップインショップ、エントリーストア、オンラインストア、その他卸先各店
●オプション:TP-880-1 エルフィールド マットシートセット ¥19,800+税

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!