寒い日に”頼れる”アウトドア機能を盛り込んだ「nonnative」新作アイテムが発売!【アウトドア通信.271】

2018/12/27 更新

東京発のファッションブランド「nonnative」が、アウトドアでも着られそうな新しいアイテムを発表!かつて一斉を風靡したスニーカーのコラボや高機能素材を使ったアウターまで、ブランドのこだわりが詰まった逸品たちです。完売必至なので、気になったらぜひ購入しちゃいましょう!


アイキャッチ画像出典:nonnative

nonnativeの新作はアウトドア仕様の高機能ウエアが登場

出典:nonnative
都心からアウトドアまで幅広いシーンで使えるウエアを提案する東京発ファッションブランド「nonnative(ノンネイティブ)」。使う場所に合った素材と実用性のある機能を盛り込む姿勢は、ファッションフリークの注目の的となっています。

そんな同ブランドの2018年秋冬新作のテーマは、「HIGHEST CALIBER」(高品質)。デザイナーのインスピレーションを元に製作してきた今までのコレクションとは違い、服そのものにフォーカスを当てて、着心地も機能性も追求したアイテムが続々と登場しています。中でも、今回紹介する3点は見逃せません!

アシックスの名品にアウトドア感を高めた斬新スニーカー

出典:nonnative
nonnativeは、国内外多くのブランドとコラボして斬新なアイテムを販売することで有名ですが、今季に発売する「アシックス」とコラボしたスニーカーは、かつて一世を風靡した「GEL-YETI」がベース。

アシックスが独自に開発した衝撃緩衝材「fuzeGEL」をミッドソールに、オリジナル中敷「オーソライト」を搭載して高いクッション性を実現。ハイカットはこれからの寒い季節に大活躍しますね!

出典:nonnative
ウォータープルーフ仕様のやわらかいスエードは、見た目と機能を両立したこだわり具合。裏地にはゴアテックス社のファブリックを採用して、足のムレは皆無です。

出典:nonnative
紐は長く設計されていて、足首を巻きつけて足を固定することが可能。かかとのサイドにまで金具が付いているので、簡単にスポッと抜ける心配はありませんね!

出典:nonnative
アウトソールは深めのオウトツが付いたブロックパターンになっていて、硬い岩場だけでなくぬかるみのある土壌も難なく歩行ができそうです。日本人の足にも合うよう幅も広めに設定されていますよ!

【ASICSTIGER GEL-YETI TOKYO HI G-TX “DESERT” for nonnative®】
●素材: アッパー 牛革、アウトソール ゴム底
●カラー: TAN
●価格: ¥20,000(税別)
●発売予定日: 2018年12月

高品質な化繊を組み合わせた至高のアウトドアコート

出典:nonnative
ここ最近のトレンドである、ヨーク(肩)と本体が切り替えしになっているデザインのこちらは、ゴアテックス社の3レイヤーファブリックを使ったアウトドア仕様。内側の裾には、スキーウエアなどで見られるスカートが付いていて、下から風が入らないようになっています。

表地はポリエステルとナイロンを混紡したタフタ生地を、中綿は3M社が開発したシンサレートを採用。高い襟とロング丈が冷たい空気から体を守ってくれます。ドロップショルダーでゆったりとしたシルエットにしているのも特徴です!

【ALPINIST PUFF COAT N/P TAFFETA WITH GORE-TEX PRO 3L】
●サイズ:0〜4
●カラー:チャコール/ブラック(1色)
●価格:140,000円(税抜)
商品の詳細はこちら

シンプルにして高い保温性・強度を兼ね備えたMA-1

出典:nonnative
ミリタリーアウターの中でもズバ抜けた人気をほこるMA-1は、今では冬の定番アウターとして市民権を得ています。nonnativeが提案するそんなアウターは、とことん素材にこだわった高機能アウターに昇華しています。

表地はポリエステルとナイロンの高密度ツイル素材を使い、特有のヌメ感が出ています。中綿はコートと同じ3M社製のシンサレートを採用。保温性ももれなく実現しています。フロントの二重構造のポケットがアクセントになった心強い1着です!

【AIRMAN BLOUSON P/N HEAVY TWILL】
●サイズ:0〜4
●カラー:ベージュ、オリーブ、ブラック(3色)
●価格:80,000円(税抜)
商品の詳細はこちら
CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。2018年は、ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!