CAMPHACK

【 速報 】ユニフレーム2019年NEWアイテム展示会レポ!REVOシリーズが”超”狙い目

0

飽きずに使えるシンプルなデザインと、初心者にも優しい機能性ギアを生み出すユニフレームから、2019年の新作製品展示会情報をお届け!発売よりひと足先に、期待の新製品たちをご紹介します。

CAMP HACK編集部

※記事で紹介しているアウトドア用品は、すべて2019年以降に発売予定のものです。予告なく仕様変更や発売延期・中止になることもございます。あらかじめご了承ください。

初心者にやさしく、ベテランキャンパーをもうならせる新製品揃い!


焚き火好きキャンパーを虜にするユニフレームの2019年新製品展示会の模様をお届け!

あの大人気テーブルに待望の新サイズが登場したり、ベテランキャンパーも歓喜のリーズナブルアイテムが控えていたり……と目白押しのラインナップ。ついつい買い足したくなる小物ギアも豊作と目が離せません!

火遊びの面白さが加速する!燃焼系アイテム

来季へ向けた熱気を感じる会場から、まずはユニフレームを代表する焚き火・バーベキューアイテムをご紹介します。

初めての薪割りにいかが?「燕三条乃斧」


その名の通り燕三条の職人が生産している「燕三条乃斧」は、全長約270mmとコンパクトサイズ。重量も約400gと、斧としては軽く、「これなら薪割りに挑戦してみたいかも!」と思わせてくれる携帯性の良さが魅力です。


刃のヘッド部分には”くぼみ”があり、上記写真のように薪を挟んでハンドルを捻るとさらに小さく薪を折ることも可能! 最近多くなってきている小型のストーブや焚き火台を使用しているキャンパーにとっても心強い機能です。

刃先を守る専用カバーも付いて5,000円(税込)と、導入しやすい価格も嬉しいポイント。2019年は薪割りの世界に飛び込んでみてはいかが?

関連記事