CAMP HACK[キャンプハック]


ユニクロ並みのコスパ!?3,000円台から購入できる「タイオン」のインナーダウンがすごい!

0


「タイオン」をおすすめする5つの理由

ところでタイオンって、どんなブランドなのでしょうか? おすすめの理由とともに、ご紹介していきます。

①インナーダウンウェアの専門

出典:TAION
タイオンは、インナーダウンウェア専門ブランドなんです。「餅は餅屋」とも言うように、インナーダウンに特化したお店なので、その品質や技術に信頼がおけます。ちなみに、社名の由来は”体温”なのだそう。

②高品質ダウンを使用!

出典:TAION
650FP以上の良質なダウンを使用。FPは「フィルパワー」と読み、この数値が大きいほど暖かくなります。ちなみにユニクロは、FP表記がありません。

また、タイオンのインナーダウンは羽毛自体に撥水加工がされているため、湿気に強いのも特徴です。

③とにかく暖かいと評判!

出典:TAION
インナーダウンはアウターの中にも着るので、厚すぎると動きにくく、かといって薄すぎては寒くて効果なし。でもタイオンのインナーダウンは、暖かさに定評があります!

とても暖かく背中はまるでカイロを入れてるようです。さすがダウン90%です。おまけにホワイトグース!今年の冬はとても寒いのでもっと早く買えばよかった。いい買い物ができました。(出典:楽天

コンパクトになるし暖かいし軽いし、そして何よりもリーズナブル!!この質でこの価格は他にはないと思います。また色違いをリピ買いしたいです。(出典:楽天

④コスパ良し

出典:PIXTA
ベストタイプのインナーダウンは、3,661円〜4,957円(税込)。ユニクロの「ウルトラライトダウン」のベストタイプは、4,309円。高品質なのに、ユニクロとほぼ同等の価格帯なんです。

⑤ラインナップが豊富。

出典:TAION
Vネックボタンタイプのカラーバリエーションは、何と10色! さらにベストのラインナップだけでも、Vネックやクルーネック、ボタンタイプやジッパータイプ、さらにデニム素材やリバーシブルなど種類が豊富です。人と被りにくいのも嬉しいですよね。

これは好みですが……

タイオン  パターン
出典:TAION
ユニクロと似ているようで違うのが、縫い目のパターン。写真はタイオンのダウンですが、四角いパターンが特徴的。

ユニクロ パターン
出典:UNIQLO
一方でユニクロの方は横のパターン。好みが分かれますが、タイオンの方がポップな印象を受けませんか?

コーディネート例とおすすめアイテム!

インナーダウンのコーディネート、ちょっと難しく感じている方も大丈夫。写真と一緒に、アイテムと合わせ方を見ていきましょう!

パーカーと組み合わせて!

出典:TAION
定番のVネックボタンタイプを、パーカーの上から羽織ったスタイル。前のボタンを開けて着ることで、ダボつきもなくスッキリ見えます。薄手のパーカーでは寒くなってきた季節におすすめ。

タイオン インナーダウン【メンズ】Vネックボタン インナーダウンベスト

●サイズ:S M L XL
●素材:表地 ナイロン100%  裏地 ポリエステル100%  中わた ダウン90% / フェザー10%  


関連記事