【CAMP HACK】日本最大級のキャンプ・アウトドア・ニュースマガジン - キャンプハック


【ニーモ】デザインと最新技術の融合!ニーモおすすめ18選

0

ニーモは、テントに革新的な技術を織り込んだアウトドアブランドです。2002年の創業以来、テントに「デザイン建築」をもたらしたとも言われたおしゃれで高機能なニーモ。テント・シュラフ・マット・ピローのオススメラインナップをご紹介します!

sasada namiko


アイキャッチ画像出典:nemoequipment

1.ニーモイクイップメントとは?

ニーモイクイップメント(以下ニーモ)はアメリカに本拠地を置くアウトドアブランド。ロゴマークの「N」は中世の楯の紋章のイメージしています。「究極のアドベンチャーには究極のギアが必要である」を信念に作られたテントは、常に最高の性能を引き出せるよう時間と最新技術を注ぎ込んで作られています。

では、ニーモがアウトドア業界に起こしたテントの革命とはどんなものなのか、その最新テクノロジーを見ていきましょう!

2.ニーモの最新技術とは?

①エア・サポーテッド・テクノロジー(AST)
ニーモ エア・サポーテッド・テクノロジー出典:nemoequipment
ASTは、テントの幕を支えるフレームがポールではなく″空気のフレーム”!一見自転車のタイヤのようにも見えるこの空気フレーム(=エアビーム)は、テントの内側に固定されているので、テントの前後をペグダウンして付属のポンプを踏むだけ!数分で自動的に立ち上がる仕組みです。

また、エアビームは従来のアルミ製ポールよりも高い強度を持ち、強風でもポールが折れる心配がないうえ、軽量でコンパクトという画期的な構造を実現しています。

AST搭載おすすめテント:モルフォ エリート 2P/ゴーゴーエリート
詳細は、次ページ「3.おすすめテント10選~対応人数別~」でチェック!


 

②エクストリームコンディションズテクノロジー(ECT)
ニーモ エクストリームコンディションズテクノロジー出典:nemoequipment
極限下での使用でもユーザーの安全と快適を守ることを約束した技術が、このECTです。
テント内の結露を防ぐコンデンセーションカーテン、強風による圧力を受け流すよう計算されたベントなど、アルピニスト向けの技術を搭載させたことで、オートキャンプでも雨や朝露などキャンパーを悩ます問題を解消しました。

ECT搭載おすすめテント:モキ 3P
詳細は、次ページ「3.おすすめテント10選~対応人数別~」でチェック!


それでは、数多くあるニーモラインナップの中からテント・タープ・シュラフ・マット・ピローのオススメ商品をピックアップ!

関連記事