「日本限定ミニサイズ」で炭酸作れば、夢の“レモンサワー無限ループ”が実現!

炭酸水を自分で作れる「ソーダストリーム」のミニ版が日本限定で発売。一切電源不要とあって、家の中ではもちろんキャンプでも活躍必至なんです。実機を試すチャンスが到来したので、ここぞとばかりにレモンサワーを作ってみました。さて使い心地やいかに!?


画像撮影:編集部

炭酸水、買い足し不要の便利グッズ!


炭酸好きにぜひおススメなのがコチラ。

セルフで炭酸水を作れるマシンです。「ソーダストリームでしょ、知ってるよ」という人もいるかと思いますが、じつは日本限定のミニサイズがあるのはご存知でしたか。

ひとまわり小さくなった「ソーダストリーム ミニ デラックス」は高さ36㎝、幅13㎝、重量1,060gで、ちょうど小脇に抱えられるくらいの大きさ。キャンプにも十分持って行けちゃうサイズ感なんです。

これさえあれば炭酸切れの心配ナシ


キャンプでソーダ割りのお酒を飲んでる最中「あ、炭酸水なくなっちゃった!」なんてことになればテンション下がりますよね。キャンプ場には水はあるけど炭酸水は売ってないことが多いし、夜中だと買い出しにも行けなかったり。

コレさえあれば心ゆくまで野外で炭酸水を作り出せるということで、その魅力をレビューしたいと思います。


ボタン押すだけで即炭酸!


準備はいたって簡単でした。炭酸を注入するための付属のガスシリンダーを本体後ろにセットするだけです。


本体の背面にくるくると回しながらはめ込めば、しっかり固定されます。最初はちょっと勝手がわからず手間取りましたが、一度理解してしまえばあとは楽チン。これだけで準備完了です。

炭酸の強弱は自由自在!


それでは炭酸水を作ってみます。専用ボトルを使用します。水以外は使用できないのでご注意を。

基本的にまず炭酸水を作って、それをサワーや料理で使うという流れになります。


ボトルに描かれている水位線までミネラルウォーターを注ぎます。


パコっとボトルを斜めに差し込んで、カチャッとまっすぐに立てれば装着完了。このときボトルは少し浮いた状態になっています。これが正常です。


あとは上のボタンを押すだけ。乾電池やAC電源、バッテリーなどは一切不要です。このシンプルさが嬉しいですね。


ジュワーっと勢いよく炭酸が注入されます。2秒が標準のよう。ボタンをはなせば注入終了です。

私は強めの炭酸が好きなので3、4秒くらい押しました。押す時間の長さで炭酸の強さが変わってきます。逆に微炭酸なら1秒ちょっとで十分そうです。

さっそくレモンサワー作ってみた


では実際に野外でレモンサワーを作ってみましょう。今回は絶品との呼び声高いサントリーの「レモンサワーの素」を使ってみます。
ITEM
サントリー こだわり酒場のレモンサワーの素 500ml
●内容量 :500ml
●アルコール分 :25%
●商品特徴:レモンをまるごと漬け込んだ浸漬酒を使用。

作った炭酸で割るだけでいい


ジョッキに氷を入れて、まずはサワーの素を1/4ほどの分量で注ぎます。


そして、ソーダストリーム ミニ デラックスで作った炭酸水を3/4ほど入れます。


ハイこれでもうレモンサワーの出来上がり。超簡単です。

う~ん、これはウマい!


ぐびりと一口飲んでみると……こ、これは正直ウマいです。予想以上にしっかり炭酸が効いています。それでいてマイルドな口あたり。

料理家の松見早枝子さんによると、できたての新鮮な炭酸水は泡が大きくはじけやすいのでのど越しが爽やかなんだそうです。これはどんどんおかわりしたくなるレベル!

大勢で飲んでいるとペットボトルの炭酸なんてあっという間になくなってしまいます。かといってたくさん持参するのもキャンプだと大荷物に。そんなときはこの「ソーダストリーム ミニ デラックス」が最適だろうと感じました。

いいところと注意点は?

炭酸作りはメリットいっぱい


実際に使ってみて感じた、この製品のいいところは4つです。

1つめは何といっても「いちいち炭酸水を買わなくていい」ところ。

小さいペットボトルだとしょっちゅう買い足さないといけないし、かといって大きいペットボトルだと今度は炭酸抜けが気になってしまいます。「ソーダストリーム ミニ デラックス」なら飲む分だけ炭酸水を作れるのでそんな心配とは無縁です。

2つめ「炭酸に強弱をつけられる」こと。1杯めは炭酸強め、2杯めは微炭酸で……などのアレンジが自在です。

3つめ「電源が不要」なところ。これは野外で使うには不可欠の要素ですね。

4つめはボトルを差し込んでボタンを押すだけという「簡単さ、手軽さ」。複雑な操作が要らないのは大きな魅力だと思いました。

「ソーダストリーム ミニ デラックス」の詳細はこちら

気になる点は……


一方で、気になる点もないわけじゃありません。まずは値段。1万2,000円という価格をどうみるか。たまにしか飲まないという人は元をとるのにけっこう頑張らないといけないですね。炭酸好きの人であれば十分満足できると思います。

あとは、ペットボトルを買う必要はありませんが、もちろんガスがなくなってしまえばシリンダー交換が必要になります。付属の25ℓ用ガスシリンダーの場合、ペットボトルでだいたい50本分作れるというのが目安です(1回の炭酸の強さによっても変わってきます)。

キャンプだけでなく、普段からダイエット目的などで炭酸水をこまめに飲むという人にはうってつけなんじゃないでしょうか。

こんなレシピもおすすめ!

モチロン作れるのはレモンサワーだけじゃありません。アイデア次第で無限に広がります。ここで紹介するメニューをキャンプで作ってふるまえば喜ばれること必至ですよ!


トマト生ハイボール

出典:Soda Stream
飲みやすいベジ生ハイボールは女性にもおすすめ。

材料:炭酸水80ml、トマトジュース40ml、ウイスキー40ml、氷、ミニトマト

作り方:1/ソーダストリームで炭酸水を作る、2/グラスに氷を入れる、3/ウイスキー、トマトジュース、炭酸水を注ぐ、4/グラスのふちにミニトマトを飾って完成

コーヒーソーダ

出典:Soda Stream
まさに新感覚。コーヒー好きはぜひチャレンジしてみてください!

材料:強炭酸水適量、エスプレッソ50ml、砂糖60g、氷

作り方:1/ビアレッティなどでエスプレッソを抽出し、砂糖を混ぜてシロップを作る、2/氷を入れる、3/グラスにエスプレッソシロップを入れる、4/ソーダストリームで作った強炭酸水を注いで完成

炭酸ガスパッチョ

出典:Soda Stream
飲み物だけでなく、炭酸は料理にも活用できるんです。さっぱり仕上げる簡単ガスパッチョ風ならキャンプ場でも楽々。

材料:トマト冷凍1/2個、塩少々、こしょう少々、にんにく1/2片、オリーブオイル少々、バジル2枚、微炭酸水60cc

作り方:1/凍ったトマトをすりおろす、2/器ににんにくをこすりつけて香りを移す、3/すったトマトと塩を入れて、微炭酸を注ぐ、4/こしょうをかけ、バジルを飾り、オリーブオイルをかけて完成

キャンプに持参で楽しさ広がる


言い忘れていましたが、この商品の良さがもう一つありました。それは「楽しい」こと! ボタンを押してジュワーっとやる作業はけっこうヤミツキになります。お子さんに押す係を任命するのもいいでしょう。

炭酸を自分で作ればDIY精神がくすぐられます。ぜひキャンプで自分好みのサワーやソーダを作ってみてくださいね。

レモンサワーを極めたいなら……

さらにオリジナリティを追及して、自分好みの風味にトライしてみませんか。

Soda Stream Mini Deluxe gives you satisfaction.

ソーダストリーム ミニ デラックスなら満足できる



 

 

 

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
編集部 藤巻

新作ギアもビンテージも好き。大勢もソロも好き。近場も遠出も好き。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!