【これよかった!】2,000円で買えるカーカムスのペグバッグ。ペグを入れるのは正直もったいない!?

2019/01/23 更新

カーカムスのペグバッグがキャンプで使う様々な小物を収納しておくのにすごく便利でした!今回は、あまり知られていないカーカムスのペグバッグの魅力を使用例と合わせてたっぷりご紹介していきます!1つ買ったら、次も欲しくなるかも!?


アイキャッチ画像・記事内画像撮影:編集部

ペグケースだと思っていませんでした……!

カーカムス
先日ショップで衝動買いをしてしまったアイテムが写真のカーカムス 「ペグケースM」。値段も約2,000円とお手頃だったので、用途も何も考えないで悩まずに購入。

思わず買ってしまったのは、見た目の良さから小物入れとして使えそうだなと思ってのこと。今回はそんな編集部員が衝動買いしてしまったアイテムをご紹介します。

カーカムス
そもそも「カーカムス 」はコットンテントで有名なアメリカのブランド。そのイメージからは少し離れたデザインと生地の質感ですが、果たしてその詳細はいかに……?

カーカムス 「ペグケースM」の良かった点

誰にでもマッチするシンプルさ

カーカムス
まず1つ目のお気に入りポイントは、なんといってもその見た目。エメラルドグリーンの生地と持ち手部分のオレンジ色が絶妙にマッチ。

主張しすぎないデザインは他のキャンプ道具と合わせても邪魔をせず、どんなキャンプサイト・ファッションにもマッチします。

カーカムス
MADE IN USAのタグも嬉しいポイント。なぜかこれだけで男心がくすぐられて、2割増しでかっこよく見えてしまいますよね。

吊るしたり引っ掛けたりできる

カーカムス
持ち手の部分があることで、日中はランタンポールなどに吊るしておくことも可能。

カーカムス
移動するときは手で持っても良いですが、バッグなどに引っ掛けておくことで両手も空きます。

撥水性の高い生地

カーカムス
もともとペグを入れて持ち運ぶことを想定しているので高い強度と耐久性を誇ります。さらに水をかけてみましたが、しっかりと防水性も良し。

カーカムス
お財布など濡らしたくない大事なアイテムを入れておくのに便利。何を入れるかはあなた次第。

さて、お財布の他にはどんな道具が入るのか、実際にいろいろと試してみたので、ぜひ参考にどうぞ!

Mのサイズ感が絶妙すぎる!いろいろ試してみた

貴重品

カーカムス
財布と合わせて鍵などの貴重品を1つにまとめてと、このバッグだけに注意していればいいので気持ちも楽になりますね。

貴重品が見つからないとき、あの「ヒヤっ」とする瞬間を減らせるかもしれません。

焚き火系アイテム

カーカムス
防水加工なので、ナイフや麻紐など焚き火系のアイテムを収納するのもおすすめ。

電気系アイテム

カーカムス
同じように濡らしたくない携帯電話やバッテリーなど電気を使用するアイテムもまとめておくのにも便利。

カメラレンズまで!

カーカムス
サイズ的にはカメラレンズも入ってしまいます。ただ、緩衝材はないので、くれぐれも落とさないよう、お気をつけください!

食器系

カーカムス
ソロ〜カップルキャンプの食器の分量であればこの通りすっぽり。シェラカップは少し入るか不安でしたが……

カーカムス
この通りピッタリサイズ! 他にも調理に必要なナイフやライターなど、シェラカップとカトラリーに合わせて入れておけるぐらいにまだまだ余裕があります!

サイズとカラーはお好みでどうぞ!

カーカムス
さて、ここまでMサイズの収納例をご覧いただきましたが、実は筆者が持っているペグハンマーは入らずでした。S/M/Lのスリーサイズ展開なので、収納アイテムに合わせてサイズを選んでくださいね。

また、カラーもグリーンの他にレッドとネイビーの3色。収納アイテム別にカラーを分けても良さそう!

ITEM
カーカムス ペグバッグ S
サイズ : 約12cm×22cm
生産国 :アメリカ製


ITEM
カーカムス ペグバッグM
サイズ : 14.5cm×28cm
生産国 : アメリカ製

コレは、リピ買い決定か!?

カーカムス
ここまで使用用途をご紹介しておきながら、実は今どの用途で使うべきか悩み中なんです。今までは貴重品を入れて野外フェスなどで持ち歩くことが多かったのですが、今後は焚き火系アイテムをまとめておくのにMサイズの追加購入を検討中。

何も悩まずに購入したアイテムでしたが、今やその活用の幅に頭を悩ませてしまうほど用途の幅が広いこのケース。あなたならどう使いますか?

ビール好きはこちら

カーカムスのペグバッグと同じ値段、2,000で購入した秀逸アイテムはビールが驚くほどうまく仕上がります。

What you put in is you next!
何を入れるかはあなた次第!


関連する記事

カーカムス
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!