別に無くてもいいけど…「ハンガーラック」があればできる5つのこと

2018/10/15 更新

キャンプに『ハンガーラック』って必要?別になくてもいいけど、あったら便利!そんな新しいキャンプ道具としての魅力をご紹介します。テント内の整理や、収納スペースの「縦」展開など、あったら嬉しい魅力を知っておきましょう!


アイキャッチ画像出典:Instagram @a.k.y.h さん

家中だけのものじゃない「ハンガーラック」

見せる収納として最近注目度の高い「ハンガーラック」。実用的なのはもちろんのこと、インテリアグッズとしての側面もあり、キャンプでもかなり便利でイケてるんです!

新しいキャンプ道具としてキャンパーの中でもじわじわキテる

ハンガーラック 実用例 撮影:関 美奈子
木製のアイロン台がキッチンカウンター、収納ボックスの蓋がテーブル……キャンパーのアイデアは無限大。

次は、「ハンガーラック」に注目が集まりそう!? あればどんなことが便利になるのか具体的な使用例を覗いてみましょう。


何が便利?ハンガーラックができること

その1. 服がかけられる

当然と言えば当然ですが、注目したいのはその頻度。キャンプでは脱いだり着たりがなんと多いことか……。

特に子を持つ母親なら「寒いから着て〜」「どこに脱いだかわからない〜」このやり取り果てしないですよね!? 我が家だけ?
場所がわからなくなると言えば、帽子などの小物。必需品なのに迷子率の高いアイテムです。そんな小物やアウターなどを決まったスペースに置けるのが、ハンガーラックの便利なところですね。

その2. 服だけじゃなくバッグや荷物置き場にも

お部屋と一緒ですが、テント内は限られた空間です。アウターや手荷物を並べてしまうと大きめなテントでも手狭に。

ハンガーラックは、テント内ではラックとしての性能も高く、今まで活用しづらかった「縦」へのスペース活用ができます。

その3. 水着や洗濯物を「乾かせる」

ハンガーラックなら、水遊び後の濡れた水着や洗濯物をおしゃれに干しておけるので、厚手のアウターがない夏場でも大活躍!

その4. 傘置き場にも

雨キャンプではレインコートではなく傘を使うシーンも多いですよね。その傘ですが、倒れて柄が濡れてしまったり、そこに躓いたりとちょっとしたストレスを生む原因に。

ハンガーラックにかけておくというのも一つのアイデアですね。

その5. ジャグを吊り下げることも

例えば、MSRのジャグ「ドロメダリーバッグ」をかけるなんてトリッキーなアイデアもハンガーラックがあれば可能なわけです。

形の定まらないアイテムは、吊り下げることによって使い勝手が向上します。ここはまだまだ名案が浮かびそうですね!


どうやって手に入れる?

DIYで作ってみる

もともとインテリアグッズとしてもDIYする方が多いアイテムです。仕組みはとても簡単なうえに、使うパーツも少ないのでDIY入門編としても最適。

木材カットはホームセンターにお願いして、穴開け、塗装、タッカーの作業で完成してしまいます。

もし作ってみたくなったら、こちらの実際に作ってみた記事を参考にしてみましょう。

「ソーホースブラケット」を使って作ってみる

「ソーホースブラケット」とは、「ソーホース(馬脚)」を作るための専用の金具のこと。

一般的な使い方はDIYの作業台などですが、キャンパーの間ではこのブラケットを使ってテーブルやハンガーラックを作るのがSNSにアップされています。

作るのが面倒な方はショップで購入

DIYが苦手な方や、時間のない方はもちろんショップで購入もできます。自然な木目調のデザインもありますが、ブラックやアンティーク調の素敵なものもショップで販売しています。

ハンガーラックでスペースの有効活用を!

実用的だし見た目もおしゃれなハンガーラック。散らかりがちなキャンプにハンガーラックを投入するだけで整理整頓できちゃいます。設置するだけで余っていたスペースの有効活用ができるなんて素敵ですね。

DIYの楽しみや購入後も使える便利さなど……なくても困りませんが、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

 

If convenient 120% hanger rack convenience!
あったら便利さ120%なハンガーラック


無くてもいいけどあったら便利!そんな道具はまだまだあります


関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
野口理加

家族でキャンプにハマっている2児の母。今年は念願のリターンライダーを果たし、キャンプツーリングの機会を狙っています。お酒、甘いもの、キャンプ飯が大好物!  instagramアカウント: @mojyacamp

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!