【たけだバーベキューの“楽勝キャンプめし”#2】フェスにお酒とくれば「おつまみ」!

「俺はバーベキューだけじゃない、キャンプ料理だって得意だ!」と豪語する芸人・たけだバーベキューさんに、自慢の腕をふるっていただきます。誰にでも作れる簡単キャンプ飯ながら、たけだ流アレンジが随所に光る、小ワザの効いたレシピを毎月お届けします!今月はフェス向けおつまみ!


ニューアコ大好き!


ナイスバーべ! たけだバーベキューです。みなさん、キャンプ楽しんでますか?

昨今、キャンプもできてアーティストさんたちのライブも楽しめるフェスが多くなりましたよね。そんな数あるキャンプフェスの中でも僕が好きなのが「NEW ACOUSTIC CAMP」。通称ニューアコ。

毎年群馬県の水上で行われている音楽フェスで、自然豊かな上に装飾もおしゃれで雰囲気がいいことこの上なし。いい意味で敷居が低いので、家族連れやペット連れの方にめちゃめちゃ人気なキャンプフェスです。

諦めよう、と思った矢先……


毎年行きたい行きたいと思いながらも、3年前に一度行ったきりでなかなか行けておらず、今年もスケジュール的に行けそうにないなぁという感じでした。が、なんやかんやで仕事の調整がつき、スケジュール的には行けそうな気配が!

しかしです。スケジュールが空いてもテントサイトのキャンプチケットは即完売。もう今さら手に入りません。

「スケジュールは空いた、でもキャンプチケットはない。ダメだ。あきらめて家でバーベキューの網でも洗って一日過ごそう」と思ったその瞬間、ケータイに一通のLINEが。


救世主あらわる

「誰だ、こんな傷心しているときにLINE送ってくるバッドタイミングなやつは!」と思って見てみると、そこにニューアコの出演者でもある「ACIDMAN大木」の文字が。

「おや?」と思い開いてみると「今年ニューアコ来たりする? 来るんだったら、ゲストパス出せるよ」と。ちょいちょいちょい、マジですか!

僕は忘れません。その瞬間スマホが、コールマンクアッドマルチパネルランタンのパネルかってぐらいに、光り輝いて見えました。
コールマンクアッドマルチパネルランタンのパネルってコレのことですよ
なんというナイスなタイミング! そりゃもちろん行くっしょ! 大木さん、素敵すぎます。というのも何を隠そう、たけだバーベキューと大木さんは実はキャンプ仲間。最高です。ありがとうACIDMANさん! アルバム「Λ(ラムダ)」絶賛発売中(笑)!

雨の夜もまた雰囲気アリ


というわけで、なんとかニューアコに行くことができました。仕事終わりで着いたのは夜だったのですが、雨のニューアコの雰囲気もこれまた最高でした。

無事にACIDMANチームと合流し、さっそく簡単おつまみキャンプ飯を作らせてもらいました。

簡単でうまい、最高のおつまみ

ガーリックがビールに合う!


まずはこちら、「ガーリックシュリンプ」。


これは本当に簡単でうまいので、キャンプの時はたびたび作ります。

【材料】
・むきエビ……1パック
・塩……1つまみ
・鷹の爪……1本
・にんにく……2片
・オリーブオイル……大さじ2

【作り方】
1.ニンニクをみじん切りにして、種を出した鷹の爪を輪切りにします。
2.フライパンにオリーブオイルを引いて、ニンニク、鷹の爪を炒めます。
3.そこにむきエビを入れて炒めて、塩で味付けをしたら完成。

ビールがめちゃ進みます。

ピーマンの歯ごたえ最高!

そしてもう1品。「生ピーマンとクミンを効かせたひき肉の炒め」。


これはこの日一番好評でした! クミンとともに炒めたミンチを、カットした生ピーマンにスプーンで乗せて食べます。シャキッとしたピーマンの歯ごたえが最高なんです。

【材料】
・ピーマン(肉厚なものがおすすめ)……1パック
・合いびき肉……300g
・塩……ひとつまみ
・黒コショウ……少々
・クミン……小さじ1/2
・めんつゆ……小さじ2
・オリーブオイル……大さじ1

【作り方】
1.ピーマンを半分にカットし、種を出す。
2.フライパンにオリーブオイルを引いて、ミンチ肉、塩、黒コショウ、クミン、めんつゆを入れて炒める。

めっちゃ簡単でしょう? 夜のちょっとしたおつまみに最高の一品です。

お返しはハマグリ!

また、それを食べて、大木さんがお返しにと激うまな一品を作ってくれました! それがこちら。


茨城県産の大ぶりなハマグリを日本酒で蒸し上げた「ハマグリの酒蒸し」。ポイントは、なんと少量のビールを加えること!


これによっていつものハマグリとは少し違った風味が生まれてうまいのなんの。

【材料】
・はまぐり……10個
・お酒……大さじ4
・ビール……大さじ2

【作り方】
1.フライパンにハマグリを入れて熱し、そこにお酒を入れてアルミホイルでカバーして蒸し焼きにする。
2.約5分蒸し焼きにして、そこにビールを入れてさらに数分蒸し焼きにして完成。

しかもまた大木さんこだわりの鉄フライパン、ドイツ製のTURKで蒸してくれるものだからいつもより数割増しでうまく感じましたよ! 最高やでニューアコナイト!


ランタンの灯りでお酒もすすむ


僕が2年前の誕生日に大木さんにプレゼントした「コールマンランタン286A」大木伸夫39thアニバーサリーバージョンもみごとに灯されていました!(サンドブラストでオリジナルに仕上げたい方は、コールマン昭島店でできますよ!)


というわけで、皆様のおかげで2018年もなんとかキャンプフェスを楽しむことができました。やはりキャンプは夜が楽しいですね~。キャンプの夜は焚火にあたりながらずっとお酒を飲むので、ちょっとしたおつまみがあるとより一層盛り上がります。

今回のように、フライパン一つでさっとできる簡単おつまみレシピはほかにもたくさんありますので、また紹介させていただきますねー!

ナイスキャンプ! ナイスニューアコ! ナイスACIDMAN!

ではまた来月!

たけだバーベキューさんの過去連載はこちら!



 

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
たけだバーベキュー

カナダアルバータ州BBQ大使時代についたニックネームは「Mr.BBQ」。お肉検定やスパイス検定を持ち、アウトドア料理の腕前はかなりのもの。狩猟免許も取得し、冬には山へ鹿狩りに。BBQだけでなくキャンプにもかなり自信アリという生粋のアウトドア芸人。http://takeda-bbq.com/

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!