まるでエアストリーム!ウォータージャグ「MINTAGE」が今年は売れているらしい

ウォータージャグ「MINTAGE(ミンテージ)」についてご紹介。曲線に輝くステンレスが独特の雰囲気を醸し出す、まさにオーラのあるジャグですが、その性能はどうなの?種類やレビューについて調査してみましたよ。


アイキャッチ画像出典:instagram by @kom0419

今人気のウォータージャグ「MINTAGE」

撮影:編集部
様々な種類があるだけに個性が出しやすいウォータージャグ。なかでも最近注目のジャグが「ミンテージ」という、インド発のブランドのもの。ステンレス製でサイトでも一際目を引くデザインから即買いする人続出!

意外とラインナップも豊富!迷っている人も多いそう

MINTAGE ウォータージャグ 人気がうなぎのぼりの「ミンテージ」ウォータージャグ。実はラインナップが豊富で、どれを買えばいいのか迷っている人も多いそう!

そこで今回は多くのキャンパーに選ばれるその魅力と、購入前に知っておきたい注意点についてご紹介します。


なんで売れている?ウォータージャグ「MINTAGE」の魅力

かわいいフォルムと、カッコいい輝き

最大の魅力は存在感を放つルックスの良さにあり。丸みのある可愛らしいフォルムに、ステンレスの輝きで虜に!

シンプル設計なのでどんなサイトでもマッチし、使い込むほどに独特の味わいを楽しめるのも特徴です。

水が出続けるタイプなので両手で使える!

MINTAGE ウォータージャグ 雰囲気ある蛇口は機能性も抜群! 回すと水が出続けてくれるので、食器や手を洗う時にとても便利。

蛇口は取り外し可能なので、自分好みにカスタムしてオリジナリティを楽しむ事もできます。

「保冷・保温」か「シンプル」か性能を選べる

肝心な性能については、保冷・保温の高いタイプとそうでないタイプがあります。価格帯は保冷温できるタイプが1万円台で、そうでないものがおよそその半額!

ミンテージの魅力についてわかったところで、次にラインナップやその違いについて詳しく説明します。

「MINTAGE」ジャグは3種類ある

MINTAGE ラインナップ ステンレス製には変わりありませんが、形状と性能の異なる3つのタイプがあります。

① 丸い形状の保冷専用ステンレスジャグ
② 丸い形状の保冷保温機能付き2重壁構造ステンレスジャグ
③ 円柱タイプの保冷保温機能付き2重壁構造ステンレスジャグ

①と③は5L・10L・15Lとサイズが選べます。持ち運びの良さを優先するなら5L、水場も遠く料理や飲料として沢山使用するのであれば10L・15Lがおすすめです。

それぞれ見た目や機能の違いを詳しくみてみましょう。

① 丸い形状のステンレスジャグ

MINTAGE 5l
出典:楽天市場
まずは丸みのあるフォルムに、便利なハンドルが付いたタイプ。こちらは保温の付いていない通常のウォータージャグ。その分お手頃価格で手に入るので1番人気のようです。(2018年10月2日現在、15Lは売り切れ中)
ITEM
ミンテージ ウォータージャグ 5L
●サイズ:高さ約21cm、直径約18cm、外周約58cm
●材質:ステンレス100%
ITEM
ミンテージ ウォータージャグ 10L
●サイズ:高さ約30cm、直径約20cm、外周約66cm
●材質:ステンレス100%

② 丸い形状の保冷・保温機能付き2重壁構造ステンレスジャグ

mintage hot&cool
出典:楽天市場
見た目は通常のウォータージャグと変わりませんが、こちらは保冷温機能のついた2重壁構造のステンレスジャグ。よく見ると「Hot&Cold」と書かれたステッカーが貼ってあります。ただしサイズは10Lのみ。
ITEM
ミンテージ ウォータージャグ 保温保冷
●サイズ:高さ約34cm、直径約26cm、外周約78cm
●材質:ステンレス100%

③ 円柱タイプの保冷・保温機能付き2重壁構造ステンレスジャグ

mintage hot&cool
出典:楽天市場
こちらは保冷温機能が付いた円柱タイプのモデル。蛇口部分も異なり赤いレバーがポイントです。

インドのチャイサーバーとして使用されており、Anupam(アヌパム)社製のものと瓜二つ! どちらもインド製で機能もほぼ同じ。違いはといえば容量とロゴくらいで、ミンテージは3つのサイズから選べます。(2018年10月2日現在、5Lは売り切れ中)
ITEM
ミンテージ ティーコンテナー 10L
●サイズ:高さ約38cm、直径約25cm、外周約78cm
●材質:ステンレス100%
ITEM
ミンテージ ティーコンテナー 15L
●サイズ:高さ約38cm、直径約30cm、外周約93cm
●材質:ステンレス100%

買う前に知っておきたい2つのこと

ミンテージのウォータージャグを購入する前に、知っておきたい注意点が2点。人によっては気にならないかもしれませんが、ここを考慮したうえで購入したほうが安心ですよ。


① 2重壁構造の方はサイズが大きい

購入してから「思っていたより大きかった」と後悔する前に、サイズ感をしっかり把握しておきましょう。

とくに保冷温効果の高い2重壁構造の方は大きく、同じ15リットルでもこれだけ違います。

高さ約38cm 直径約30cm 外周約93cm(2重壁構造)
高さ約37cm 直径約22cm 外周約75cm

高さはハンドルを除けばほぼ変わりませんが、外周は約20cm差があります。保冷温の必要性や積載などをよく考慮し検討しましょう。

② 作りがバラバラ

へこみがあり交換してもらいましたが、次は目立つ所にへこみがある、前回より悪い商品が届きました。輸入品なのでへこみ等、気にならない人向けです。(出典:楽天

インド製の輸入品なので細かな傷や汚れ、プラスチック部分のバリ残り等があるそう。なので「作りが雑」という意見のレビューをよく見かけます。

ショップで実際に触れて納得してからの購入や、見た目重視で割り切って購入するのが良さそうです。

こんな買い方もアリ!サイズ違いで”親子買い”

手頃な価格だからサイズ違いでの購入も罪悪感なくできちゃう! 飲料用・洗い用と使い分けたり、シーンによって持っていくサイズを選べるのもアリですよね。

横に並んだ姿はまるで親子のよう! サイズ選びに迷ったら”親子買い”も検討してみては?

ルックス重視なら「MINTAGE」ジャグに決まり!

1台で抜群の存在感と雰囲気を醸し出す、まさにお洒落ジャグ「ミンテージ」。ステッカーや蛇口などで簡単にオリジナリティを楽しめるのも、こだわりキャンパーには嬉しいポイント。

物によっては当たり外れがあるようなので「見た目よければOK!」という人には見逃せない逸品! 是非検討してみてはいかがでしょうか。

 

Fashionable jug is MINTAGE!
お洒落ジャグならMINTAGEで決まり!


人気の「ジャグ」記事はこちら!


関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
ayako

幼い頃父とよくキャンプへ。当時のギアを受け継ぎ、現在3歳娘とのファミキャン満喫中。キャンプイベントでは「麻ひもとフェイクグリーンのワークショップ」を展開。Instagram@___a.y.a.k0uchi__

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!