【ALL3,000円以下】コメリの激安キャンプグッズに”アイディア”が光る!

2018/09/25 更新

「ちょうどいい感じのアイテムが、お手頃価格で売ってないかな~」という探し物があれば、ホームセンターもチェックしてみる価値アリです。取り急ぎ、あなたの街のコメリへ行ってみましょう。ノーマークだった人ほど、あっと驚く痛快グッズが見つかるかも!?


アイキャッチ画像撮影:編集部
※記事内表示価格は、すべて税込みです。また商品情報は、2018年9月19日現在に基づきます。

コメリには、キャンプグッズもあるらしい

撮影:編集部
ホームセンターとキャンプの親和性についてはCAMP HACKでも度々取り上げていますが、今度はコメリに注目です。

コメリは全国展開のホームセンターなので、「そういえば近くにある!」という人も多いのではないでしょうか。

撮影:編集部
店内にはアウトドア用品のコーナーもあり、よく見てみるとナイスアイディアな商品が予想外のお手頃価格!

というわけでコメリの店頭やオンラインショップで、キャンプにもってこいなアイテムを探してみました。

コメリって、こんなところ

撮影:編集部
他のホームセンター同様、工具やDIYアイテムがひと通り揃っていますが、とりわけ農業・園芸資材が豊富なのがコメリの特色です。

撮影:編集部
アウトドアジャンルでは「ナチュラルシーズン」というプライベートブランドを展開。なかには、生活に根ざしたホームセンターならではの気転のきいたアイテムもありますよ。さっそく見ていきましょう!

キャンプで使えるコメリグッズ1:チェア

ナチュラルシーズン アームチェア ネイビー 1,980円

撮影:編集部
まずはこちらのディレクターズチェア。デニム地っぽいナチュラル感で、おしゃれなサイト作りに一役買ってくれそうです。

●サイズ: 約幅53×奥行53×高さ83cm(座面高さ:37cm)
●重量:約3.4kg
●素材・張り材/ポリエステル、その他・ポリエチレン・EVA樹脂・ポリ塩化ビニール

ナチュラルシーズン トリプルチェア ネイビー 2,980円

出典:コメリ
ツーシーター仕様のキャンプチェアはよく見かけますが、こちらは三人掛け。「みんなで座る~」と席取りでもめがちな子供あるある問題も、これで解決!?

●サイズ:約幅131×奥行47×高さ71cm(座面高さ:38cm)
●重量:約4.5kg
●耐荷重(静荷重):最大210kg(使用制限体重:一人あたり70kgまで)
●素材:張り材/ポリエステル、その他/ポリエチレン

キャンプで使えるコメリグッズ2:バーベキューアイテム

テーブル七輪丸型 1,980円

出典:コメリ
ちょい焼きに便利な七輪が、なんと約2,000円。シルバーでシンプルなデザインとあって、家やキャンプなど場所を選ばず使えそうですね。

●サイズ:約直径28×高さ25cm
●重量:約2.8kg

バーベキュー多機能ブラシ BB-9 538円

出典:コメリ
コンロや焼き網の頑固な汚れは、このブラシ「BB-9」(=バーベキュー?)ひとつで解決!

こびりついた汚れをヘラでかき取りブラシでオフ、さらに鉄板のコゲ落としに使えるタワシ付きという最強っぷりがお見事です。

●サイズ:幅11.5×奥行6×高さ13.5cm
●重量:150g

強力らくらく着火剤 128円

撮影:編集部
ただの着火剤ではなく、「らくらく」というからには見逃せません。どれを使ってもうまくいかないといういまだ"着火剤ジプシー"の方、試してみてはいかがでしょうか。

コメリ着火剤
撮影:編集部
コメリ着火剤
撮影:編集部
箱の中身がこちら。外側はパラフィン(石油から分離された個体。ろうそくなどの原料)を浸み込ませた竹の紙、内側はパラフィンで練り固めたオガクズになっています。

通気口を2つ設けた独特な形状といい、どのように燃えてくれるか、次のキャンプが楽しみです。

●サイズ:11X2cm
●重量:約100g
●燃焼時間:6~7分

串台 498円

撮影:編集部
くるくると串をひっくり返しながら、グイグイ呑む焼き鳥スタイルもオツなもの。

こちらはコンロの一角にのせるだけで、手軽に串焼きを楽しめる「串台」です。

撮影:編集部
串に刺せば、食材が網へくっつくあのストレスもなし。焼き焦げ防止板使用で、串の手元が焦げにくい工夫もされています。

●サイズ: 約幅23×奥行13.8×高さ4.7cm
●重量:約130g

スタンド付ステンレストング 298円

撮影:編集部
食材をひっくり返したトングをそのまま置いて、テーブルを汚したりしていませんか? そんなあなたに、目からウロコなスタンド付きトング。

小さいことですが、バーベキュー中には確実にありがたみを感じる工夫です。

●サイズ:約長さ400×幅40×高さ56mm(閉じた時)
●重量:約104g

キャンプで使えるコメリグッズ3:収納アイテム

ルームパック620 1,380円

撮影:編集部
キャンプ用品の収納箱としてはおなじみ無印良品やトランクカーゴなどが人気ですが、コメリのこちらはいかがでしょう?

ベージュ×ブラウンのバイカラーで、アースカラーで統一されたおしゃれなサイトにもなじむ予感です。

出典:コメリ
容量69Lとたっぷり入りながら、1,380円というこのおトクさときたら! 収納ボックスをお探しの方、ぜひチェックしてみてください。

●サイズ: 約幅620×奥行443×高さ445mm
●重量:約2,000g
●容量:69L

アルミ工具箱 SHK‐435 2,980円

撮影:編集部
ハードな質感とカッチリした見た目が男心をくすぐるアルミケース。コメリなら、大小サイズ違いで揃っていますよ。

工具箱の頑丈さをいかして、ペグやランタンなどを入れる収納ボックスとして使えそうです。

●サイズ: 約435×230×220mm
●重量:約1,911g
(右)SHK‐195 1,780円
●サイズ: 約195×215×200mm
●重量:約1,019g

ポップアップバッグ 1,380円

撮影:編集部
ポンッと広げるだけで小物を整理しておける、便利なバッグ。使わない時はたためて場所も取らないのが良いですね。

出典:コメリ
カーキ・オレンジのほか、よりアウトドア感のあるカモフラ柄もあるようです!

●サイズ:幅270×高さ280×奥行270mm
●重量:615g

キャンプの前は、コメリへ行こう

撮影:編集部
アウトドアショップで見つからなかったお目当てのものが「こんなところにあった」という逆転現象すら起こりうるホームセンター。

その隙の無いラインナップに期待して、コメリでキャンプグッズを探してみましょう!

コメリオンラインショップは、こちら

カインズだって、負けてない

ホームセンターの中でも、アウトドアジャンルに並ならぬ注力を見せているのが「カインズ」。頭ひとつ抜けたその商品力をご覧あれ!

Get Camping Goods At “KOMERI“!

コメリキャンプグッズがいい感じ!

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
fujii mio

酒とキャンプとロックがガソリン。8歳と6歳の珍獣系の息子たちに振り回される日々のなか、キャンプのタイミングを虎視眈々と狙う。このたびめでたく新しいテントを購入!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!