CAMP HACK[キャンプハック]


【あのカップスープ】でパスタが作れた!キャンプにおすすめの時短・簡単メチャ旨レシピ×5種

0


レシピ① フルーツトマトの冷製カッペリーニ

夏キャンにオススメ!3分でできるひんやりパスタ

フルーツトマトの冷製カッペリーニ、材料 【材料:1人分】
クノール 冷たい牛乳でつくるトマトのポタージュ(夏季限定品):1袋
・カッペリーニ(Φ1mmの細パスタ):100g
・フルーツトマト(小):3〜4個
・水菜:5〜6本
・牛乳:120ml
・生クリーム、塩:適量

カッペリーニを茹でる

カッペリーニを茹でて水で冷やす カッペリーニを茹で、冷水にさらして冷やし、よく水を切っておきます。2分ほどで茹であがるカッペリーニがオススメ。燃料の節約にもなりますね。

トマトソースを用意する

スープの素に牛乳を入れる 「冷たい牛乳でつくるトマトのポタージュ」1袋に、牛乳120mlを入れ、塊が残らないようによくかき混ぜます。甘めの味付けなので、お好みで塩を足してください。

フルーツトマトの皮を湯むきする

フルーツトマトの皮を湯むきする フルーツトマトは包丁で表面に傷をつけて熱湯に入れ、10秒ほどで引き上げて冷水にとり、皮をむいてざく切りにします。フルーツトマトが手に入らなければ、プチトマト5〜6個で代用できます。

彩りよく盛り付けて完成!

フルーツトマトの冷製カッペリーニ、盛り付け例、キャンプテーブル、チェア 皿にカッペリーニを盛り付け、トマトソース、ざく切りのフルーツトマトと、3〜4cmの長さに切った水菜をトッピングし、上から生クリームを回しかけます。

彩りも鮮やかで、適度な酸味と甘みのフルーツトマトが食欲をそそりますね。暑い時期のキャンプランチにいかがですか?

次は、子供ウケ間違いなしのコーンクリームを使ったパスタ。

レシピ② たっぷりコーンのスープパスタ

定番スープが大変身!子供達にも大ウケ

たっぷりコーンのスープパスタ、材料、シングルバーナー 【材料:1人分】
クノール コーンクリーム:1袋
・生パスタ:1食分(約120g)
・ホールコーンまたはコーン缶:50g
・牛乳:150ml
・バター:8g
・生クリーム:適量
・塩、胡椒:適量
・パセリのみじん切り:ひとつまみ

生パスタを茹でる

生パスタを茹でる人、鍋
生パスタを茹でます。標高が高いところは気圧が低く、沸点が100℃を下回ることも。そんな湯温でもアルデンテの状態に茹であがる生パスタは、高原のキャンプにうってつけ! 茹で時間が数分なので、手早くできるところも魅力ですね。

クリームソースを作る

たっぷりコーンのスープパスタ、牛乳とスープを混ぜる
フライパンにバターと牛乳を入れて温め、「コーンクリーム」を入れて溶かします。姉妹品の「つぶたっぷりコーンクリーム」でも美味しくできますよ。

コーンとパスタを投入!

たっぷりコーンのスープパスタ、生クリームを入れる
水を切ったコーンと、茹であがったパスタを入れて温めます。さらに生クリームを入れてかき混ぜ、塩、胡椒で味を調整します。

ソースまですくって食べちゃう美味しさ

たっぷりコーンのスープパスタ、キャンプテーブル、粉チーズ
パセリのみじん切りを添えて、熱々をどうぞ! コーンの甘さとなめらかなクリームスープが好相性です。お皿に残ったスープは、パンに浸して全部食べちゃいましょう! 洗い物の手間も減らせます。

ディナーの1品にもなる、海老を使った贅沢パスタのレシピは次で。

関連記事