100年続く!10ブランドの代表”マストバイ”アイテム【これを買わずに何を買う】

2019/02/26 更新

数あるアウトドアブランドの中でも100年の歴史をもつブランドは数えるほど。ずっと使われ続けるのには理由があった!今回は、100年以上の歴史をもつブランドの中でも手にしても損しない、マストバイなアイテムを厳選してご紹介します!


アイキャッチ画像撮影:編集部

100年ってすごいんです

100年続くブランドの殿堂入りアイテム イメージ画像 日本のアウトドア界を牽引する、あのスノーピークでさえ実は創業50年。もっと以前からあるような気がしませんでしたか?

調べれば、調べるほど100年の歴史を持つブランドというのは極少数なんです。
ペトロマックス イメージ画像
出典:楽天
今回はそんな100年の歴史を持つ極小数ブランドの、誕生秘話なども合わせて一押しのマストバイなギアをご紹介していきます。

ブランドの歴史を知り改めてそのギアを目にする時……あなたの視点は以前と違ったものになっているかもしれませんね!

主要ブランドの年表!

今回、100年未満の主要ブランドについて年表をつけてみました。あのブランドやこのブランド……お気に入りのブランドがどの年代なのか興味深いですよ。

2011 テンマクデザイン
2008 DOD
1990 ナンガ
1983 チャムス
1975 モンベル
1973 パタゴニア
1973 ヒルバーグ
1970 ユニフレーム
1969 MSR
1968 ノースフェイス
1967 パール金属(キャプテンスタッグ)
1958 スノーピーク
1953 ロゴス

どうですか? 有名ブランドが続々と名を連ねていますが、意外と若くてびっくりしますよね。それでは、さらに歴史をさかのぼりながら具体的アイテムをご紹介します!

これが、伝統ブランドのマストバイ!

ogawaテント(1914年)

OGAWA イメージ画像 日本の老舗テントメーカーogawa(小川)、創業は1914年です。実は、リュックサックが最初の販売だったというから驚き。

2018年も新作を出し、現在も第一線で活躍しているブランドです。
OGAWA ピルツ9-DX 使用イメージ画像 そんな小川のテントといえば、2009年に発売の「ピルツ」!

4人用の「9-DX」は、入り口が2ヶ所にベンチレータ-が5箇所、ひさしも装備していることからファミリー層に人気のテントです。

ITEM
OGAWA ピルツ9-DX
●サイズ:高さ245cm、底面320cm(最大350cm)
●収納サイズ:78×22×22cm
●重量:幕体/約6.1kg、ポール/約1.0kg
●材質:本体/ポリエステルリップストップ75d(耐水圧1,800mm)、グランドシート/ポリエステル210d(耐水圧1,800mm)、ポール/6061アルミ合金φ30mm(245cm〈4本継〉)
●カラー展開:ブラウン×サンド、レッド×サンド
●特記事項:対応人数/4人用、付属品/張り出しポール・スチールピン・張綱・金づち・収納袋

価格と扱いやすさ等のバランスで9にしました。大人2人と子供2人の我が家なら十分な広さで、サイトも選ばないので正解だったと思います。


スタンレー(1913年)

スタンレー イメージ画像
スタンレー
撮影:編集部
1913年、アメリカで生まれたSTANLEY(スタンレー)。保温効果が高く、とても丈夫で耐久性が高い水筒は「孫の代まで使える」と言われるほど。キャンパーにも愛用者が多いブランドです。
スタンレー スタッキング真空パイント 使用イメージ画像 現在は水筒だけでなくマグ、クッカー、クーラーボックスなど様々な商品を展開中。そんな数ある中でもおすすめは、保冷保温に優れている「パイント」。何個も買い足しちゃうアイテムです。
ITEM
スタンレー スタッキング真空パイント
●サイズ:高さ87×本体径146mm
●重量:230g
●容量:0.47L
●材質:本体/ステンレス鋼
●カラー展開:グリーン、シルバー、ホワイト、マットブラック、マットネイビー、マットレッド
●保温力目安:60度以上/45分
●保冷力目安:10度以下/4時間
●特記事項:食洗機使用可

この時期、大量に氷を入れてアイスコーヒーを飲むのに使用。器が汗をかかないのでビチャビチャにならないし、氷も溶けにくいので薄くならない!マジで最&高!冬にはホットでも使える。




L.L.Bean(1912年)

エルエルビーン イメージ画像 アメリカのアウトドア用品の定番ブランドL.L.Bean(エルエルビーン)。1912年の創業時から100年間ほとんど形を変えていない「ビーンブーツ」を愛用している方も多いのでは?
そんなビーンブーツとともに、クラシカルなデザインをほとんど変えていないのがトートバッグ。どんなスタイルにもキマる雰囲気は所有欲を満たしてくれます。バリエーションも豊富!

ITEM
エルエルビーン バッグ 112636 Mサイズ
●サイズ:タテ29cmxヨコ(上部44cmx底部33cm)×マチ14cm
●材質: 綿
●カラー展開:ブラック、ブルー、レッド、グリーンカモ
●特記事項:留め具の種類/無し、収納可能サイズ/B4サイズ収納可能

大きさもパソコンなども入るので丁度良いです。手持ちの部分を長いものにしようか迷いましたが、通常のものでも、肩から下げることができたので長いのにしなくて良かったです。最初は硬いですが使うと少し柔らかくなってきています。


ペトロマックス(1910年)

ペトロマックス イメージ画像2 1910年にドイツで創業した灯油ランタンのブランドPetromax(ペトロマックス)。代表格の圧力式灯油ランタンは完成度が高く、創業当時から100年以上ほとんどモデルチェンジなし!
ペトロマックス HK500 使用イメージ画像
出典:楽天
現在はランタンの他にも幅広いアイテムを扱っていますが、ペトロマックスと言えばやはり、メインランタンにもなる「HK500」は外せないでしょう! 扱いが難しいところも魅力の一つ。
ITEM
ペトロマックス HK500
●サイズ:径17×高さ40cm
●重量:2.4kg
●タンク容量: 1L
●カラー展開:ニッケル、ブラス、アーミー
●特記事項:燃焼時間/約8時間、明るさ /500CP(約400W)

昼間でもマントルを直視できないくらい明るいランタンです。燃費も抑えられるし、何よりどこでも燃料が入手できるのが良いですね。見た目も素晴らしく、満足な一品です。


コールマン(1900年)

コールマン イメージ画像 Coleman(コールマン)の創業者は、ガソリン式ランプの魅力に引き付けられ1901年に本格的にランプ事業を始めます。

1905年にはランプを自社生産し、長い年月を経て今のアウトドア業界を引っ張るブランドまで成長。
コールマン アウトドアワゴン 使用イメージ画像 そんなコールマンは、アイテム数も膨大。その中でおすすめは、一家族に一台はあった方がいい「アウトドアワゴン」!

ITEM
コールマン アウトドアワゴン
●使用サイズ:約1,060×530×1000(h)mm
●収納時サイズ:約180×400×770(h)mm
●荷台サイズ:約880×420×310(h)mm 
●重量:約11kg 
●耐荷重:約100kg 
●特記事項:付属品/フック付きラバーバンド、収納ケース付き

思った通り良かったです。重量はありますが安定感と折り畳みが女の人一人でも出来ます!


オプティマス(1899年)

オプティマス イメージ画像 1899 年にスウェーデンで創業した調理器具のブランドOPTIMUS(オプティマス)。ストーブは1世紀以上にわたり多くのプロフェッショナルに使用され、その実績は高く評価されています。
オプティマス ハイカープラス 使用イメージ画像 「111」の名称で長きに渡り遠征隊、極地探検隊などに採用され続けている大型ストーブの代名詞モデル!

短時間での予熱、火力調整が可能。このお弁当型のフォルムにもファンはやられます。

ITEM
オプティマス ハイカープラス
●収納サイズ:180×180×11mm
●重量:1590g
●出力:2850W
●燃焼時間: 0.35ℓの燃料で最高 2時間
●使用燃料:ホワイトガソリン、灯油、ディーゼル油、ジェット燃料、その他
●付属品:マルチツール、取扱説明書


ロッジ(1896年)

ロッジ イメージ画像
出典:LODGE
1896年創業のLODGE(ロッジ)。120年以上の歴史があり、現在はアメリカで唯一の鋳鉄クックウェアメーカーとして君臨しています。

料理をする方なら誰でも一度は手に入れたくなるのでは!?
ロッジ ロジック コンボクッカー 使用イメージ画像
出典:LODGE
ロッジと言えばスキレットが有名ですが、スキレットもダッチオーブンの役割もこなす「コンボクッカー」はどの料理にも対応できて秀逸!

またこのコンボクッカーで作るカレーは絶品です。

ITEM
ロッジ ロジック コンボクッカー
●サイズ:径27cm 深さ12cm
●重量:5.6kg
●材質:キャストアイアン(鋳鉄)
●特記事項:シーズニング済み商品

キャンプやBBQだけじゃなく、普段のお料理にも使えて一石二鳥です。使用後に洗って熱して油を塗るのも手間かと思いましたが、だんだん愛着が。
フライパンを育てるのが楽しくなってきました。




フュアハンド(1893年)

フュアハンド イメージ画像 FEUERHAND(フュアハンド)は1893年にドイツで誕生した灯油ランタンのオリジナルブランドです。現在はランタンの他に、燃焼の煙もほとんど発生しない焚き火台「パイロン」も発売しています。
フュアーハンドランタン 276 ジンク 使用イメージ画像 別名「ハリケーンランタン」の呼び名で知られる「フュアハンドランタン」は、一言で言えば癒やし系のランタン! そのクラシカルでシンプルな構造は、メンテナンスがしやすく実用性が高いです。
ITEM
フュアーハンドランタン 276 ジンク
●サイズ:高さ260mm、幅150mm
●重量:500g
●タンク容量:340cc
●特記事項:燃焼時間/約20時間以上、明るさ/6.3カンデラ、燃料/灯油もしくはランプ用オイル

すごく明るいわけではないですが、まったりするにはちょうどよい明るさ。炎のゆらめきをみているだけで癒されます。


ビクトリノックス(1884年)

ビクトリノックス イメージ画像 1884年に生まれたVICTORINOX(ビクトリノックス)は、ナイフメーカーとしてスタートしました。現在では、世界で50万店舗を持つブランドに成長したことはよく知られています!
ビクトリノックス スーパーティンカー 使用イメージ画像
出典:Amazon
そんなビクトリノックスからのおすすめは、「スーパーティンカー」! 程よい大きさと機能の充実さで人気です。キャンプだけでなく、旅行先での思わぬシチュエーションにも大活躍します。
ITEM
ビクトリノックス スーパーティンカー
●サイズ:全長/91mm
●機能数:15【ラージブレード(大刃)・スモールブレード(小刃)・プラスドライバー・カン切り・マイナスドライバー(小)3mm・せん抜き・マイナスドライバー(大)6mm・ワイヤーストリッパー・リーマー(穴あけ)/パンチ・ソーイングアイ(糸穴)・キーリング・ピンセット(毛抜き)・ツースピック・はさみ・マルチフック】
●材質:ブレード材/ステンレス、ハンドル材/セル樹脂
●特記事項:型番/14703

防災用。色々調べた結果、我が家はコルク栓抜よりもプラスドライバーの方が良さそうだったのでスーパーティンカーになりました。


タイメックス(1854年)

タイメックス イメージ画像
出典:TIMEX
TIMEX(タイメックス)は、1854年アメリカで創業した時計メーカー。安価でありながら信頼性の高い時計を生産。懐中時計「ヤンキー」は、“ドルを有名にした時計”としての逸話があります。
タイメックス オリジナル キャンパー 36mm 復刻モデル 使用イメージ画像
出典:TIMEX
そんなタイメックスなら、米軍仕様のミリタリーウォッチ「Camper」! こちらは1980年代「Camper」の復刻版。クォーツムーブメントを採用しつつ、外装は当時を忠実に再現しています。
ITEM
タイメックス オリジナル キャンパー 36mm 復刻モデル
●サイズ:本体/(約)縦43×横36×厚10mm、ベルト腕周り/約13.5-19.5cm
●重量:約16g
●仕様:日常生活用防水(3気圧)
●材質:ケース/レジン、ベルト/ナイロン(NATOタイプ)、風防/アクリル
●カラー:文字盤/ブラック、ベルト/カーキ
●駆動方式:クオーツ
●特記事項:付属品/日本語取扱説明書・保証書(1年保証)・TIMEXオリジナルボックス

とても見やすい。腕時計はアナログが好きですが、チラっと見るだけで時間がわかる。視認性抜群です。




100年の重みを感じよう

スタンレー スタッキング真空パイント 使用イメージ画像2 伝統ブランドのマストバイなギアをご紹介しました。知れば知るほど、どれも唸りたくなるほどの魅力が満載でしたね!

長きに渡って活躍し続けるのは容易なことではありません。その企業努力を感じつつギアを手にとって見ませんか? その瞬間、あなたの体に100年の歴史が流れ込むかもしれませんね。

定番はほかにも。

一部、被る部分もありますが、超・定番のアイテムもチェックしませんか?

Let’s feel 100 years tradition through gear!
ギアを通じて100年の伝統を感じよう!


紹介されたアイテム

スタンレー スタッキング真空パイント
エルエルビーン バッグ 112636 M…
ペトロマックス HK500
コールマン アウトドアワゴン
オプティマス ハイカープラス
ロッジ ロジック コンボクッカー
フュアーハンドランタン 276 ジンク
ビクトリノックス スーパーティンカー
タイメックス オリジナル キャンパー 3…
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

スタンレー
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
野口理加

家族でキャンプにハマっている2児の母。今年は念願のリターンライダーを果たし、キャンプツーリングの機会を狙っています。お酒、甘いもの、キャンプ飯が大好物!  instagramアカウント: @mojyacamp

編集部のオススメ

数あるポータブル電源の中で、僕らが「エナーボックス」を選んだ5つの理由AD
【メガネ派に朗報!】これ掛けたら、キャンプ場までの長距離運転がめちゃ快適になりましたAD
「絶景キャンプ」へ行くときに用意したい3つの必需品AD
キャンプギアは「バイ菌」だらけ? 消毒や除菌について、有識者に聞いてみたAD
【大御所キャンパーたちも太鼓判】コスパ抜群!ホームセンターのキャンプギア4選AD
これからアウトドアを始める方必見!お得に揃う7つの「カインズ製品」AD
7、8月はデビューのチャンス! 家族みんなが喜ぶ「おうちキャンプ」のはじめかたAD
ベクター?トラバース?いやいや、今キャンパーにオススメのSuunto (スント)はこれ!AD
刺される前に…「ブヨ」「ハチ」「アブ」対策しよう!2つの救世主グッズを使ってみたAD
ベテランキャンパーが教える「夏キャンプを成功させる5か条」とは?AD
【これは快適!!】1000W超えの“超高出力ポータブル電源”を、キャンプでフル活用してみたAD
食器も野菜も洗顔も、これ1本でOK? とにかく使えると話題の「マジックソープ」をキャンプで試してみたAD
【MAX60%オフ】サマーセール開催中『ペンフィールド』が今、超お買い得です
外遊び好きにリアル調査!キャンプで使える「買ってよかったガジェット」教えて!
シーズニングパウダーで作る、お手軽スパイシーピラフ【ワンバーナーで早うま〜!カノウヒナタ・クッキング#27】
あなたはどっち派?『スタンレー』のNEW保冷保温タンブラーで夏の乾きを潤せ!
ユニフレーム フィールドラック ブラック 画像2
【終了・48時間限定】ユニフレームの名品&新定番ギアもお得に!ポイント還元キャンペーン開催中

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!