CAMP HACK[キャンプハック]


これは見逃せないっ!ノースフェイスの2018年”新作”&”限定”キャンプギア特集 | 2ページ目

0


何とも個性豊か!ノースフェイスの最新テント

【18年新作】GEOドーム4

6本のポールでフレームワークを楽しめる、ジオテック構造のテント。近未来的なルックスでインパクト大ですが、このほぼ球体に近いフォルムは内部空間を広く取る目的もあります。

フライシートをかぶせると、こんな感じになります。歴代のノースフェイステントを踏襲したビビッドな黄色も、フィールドに映えますね。

ノースフェイス ジオドーム4

●フロアサイズ : 230×218cm
●フロア面積 : 4.12㎡
●収納時サイズ : 73×26cm
●高さ : 210cm




【18年新色】ホームステッドルーミー2

手軽に、でもおしゃれにキャンプを楽しみたいというファミリー層なら、こちらがおすすめです。

簡単設営のシンプルなドームテントながら、耐水圧は1,500mm(フロア)とアウトドアユース。室内はクイーンサイズのベッドが入るほど広く、子供が小さければ家族でも使えそうですね。

ノースフェイス ホームステッドルーミー2 タンドリースパイス

●サイズ:223×165cm×116cm
●重量:2.78kg
●素材:キャノピー/75Dポリエステルタフタ、フロア/68Dポリエステルタフタ


【18年新色】ホームステッドルーミー シェルター

こちらはオープンタープとして使えるシェルター。クロスポールで簡単に建てられるので、キャンプだけでなくフェスでも手軽に使えます。

天井は200cm以上、背の高い男性でもゆったりくつろげそうですね。

ノースフェイス ホームステッドシェルター タンドリースパイス

●高さ : 205cm
●フロアサイズ : 342×342cm
●フロア面積 : 8.13㎡


【限定】ペヨーテベージュバーディング(PB)プリント

ノースフェイスのペヨーテベージュバーディング(PB)プリント テント・シェルターとも、WEBストア限定の「ペヨーテベージュバーディング(PB)プリント」もラインナップされています。

この鳥と自然のモチーフは、ノースフェイスのルーツであるアウトドアの世界観が表現されたのだとか。

ノースフェイスのペヨーテベージュバーディング(PB)プリント アウトドアファッションを牽引するノースフェイスならではのスタイリッシュな限定品、気になる方はノースフェイスのオンラインストアをチェックしてみてくださいね。

続いて、待望のファニチャーをご紹介!

関連記事