CAMP HACK[キャンプハック]


シュプリームだけじゃない!キャンプキャップとも呼ばれる『ジェットキャップ』12選 | 2ページ目

0


こんなふうにかぶると今っぽい!

ツバはちょい上げ気味で

ジェットキャップ
撮影:編集部
目深にかぶらず、ツバはちょい上げてかぶると見た目にもイイ感じになります。もともと浅めフォルムの帽子なので、すっぽり頭にフィットさせるようにかぶりましょう。

後ろかぶりもイイ感じ

ジェットキャップ
撮影:編集部
後ろ向きにかぶるのもジェットキャップならこなれた感じにキマります。その際はややオデコを出し気味にかぶるのがポイントです。

斜めにしたりはNG

ジェットキャップ
撮影:編集部
変に個性を出そうとして斜めにかぶったりするのはやめておいたほうが無難です。スタンダードに真っ直ぐかぶることでキャンプコーデにも自然にフィットし、ジェットキャップの魅力を最大限生かすことができるのです。

リュックにつけたりしよう

ジェットキャップ
撮影:編集部
帽子を脱ぎたくなったらリュックにくくりつけたりしてもOK! こうすれば邪魔にならないし、意外なアクセント効果も得られます。

今までの帽子にマンネリを感じたらジェットキャップ!

ジェットキャップ
撮影:編集部
アウトドアシーンで欠かせない帽子。中でもお洒落にこだわりたいキャンパーにはジェットキャップがおススメです! アイテムのチョイスやかぶりかたによって大人っぽくもポップにもスタイリング可能という汎用性の高さがウリです。

こだわりのジェットキャップでワンランクUPのアウトドアコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。


紹介されたアイテム

内舘 綾子

内舘 綾子

『キャンプのある暮らし』を発信する女性3名ユニットCAMMOC(キャンモック)メンバー。ライター/キャンプコーディネーター/防災士/モデルとして活動。日々2人の子供を育て(追いかけ)ながら、お酒とキャンプに癒しを求めるママキャンパーです。

関連記事