タープがどんどん引っ付いちゃう!?DODから5つの驚きNEWアイテムが登場【アウトドア通信.205】

フルスロットル状態のDODからまたまた新製品の情報が届きました!今回も相変わらずなアイディア詰め込み製品たちが勢ぞろい。ワンポールの”ワンポール”が無くなってしまったり驚きの連続です。さらにお楽しみなイベント情報も……!詳細をチェックしよう。


まだまだ出る出る!DOD新作アイテムの勢いが止まらない

出典:DOD
キャンプシーズンの到来中! 皆さんのキャンプ熱がぐんぐん上昇しているこの季節に、DODの新作も怒涛のスピードで登場中!
出典:DOD
そこで発売を開始した新作アイテムをご紹介。今お持ちのキャンプギアにプラスで導入すると、快適度が2倍増しになるような新作や新発想のアイディア製品が盛りだくさんです!

持ち運び楽々なランタンスタンド「アンコウスタンド」

出典:DOD
ソロキャンパーさんに質問です。「ランタンスタンド」って使用していますか?

照明効果をアップしてくれるランタンスタンドはあると便利。しかし意外に持ち運びのことを考えて作られたコンパクトなものって少ないんですよね。
出典:DOD
そこで誕生したのが、コンパクト収納できるランタンスタンド「アンコウスタンド」。

スタンドペグと専用ポールがセットになったこのアイテムは、収納時の長さが45cmとソロやツーリングキャンパーさんでも携帯しやすいサイズ感です。
出典:DOD
使い方はスタンドペグを地面に打ち込み、ポールを差し込みランタンハンガーをセットするだけ。1本脚で立ち上がってくれるので、足を引っ掛ける心配も軽減されますよ!
ITEM
アンコウスタンド
●ペグサイズ:(約)W8×D2.5×H40cm
●ポールサイズ:(約)直径1.6×長さ170cm
●ランタンハンガーサイズ:(約)長さ18cm
●収納サイズ(約)W15×D45×H4cm
●重量(付属品含む):(約)880g
●ペグ、ランタンハンガー材料:スチール
●ポール材料:アルミ合金
●キャリーバッグ材料:600Dポリエステル(PUコーティング)
●付属品:ポール、ランタンハンガー、キャリーバッグ


 

リビングも寝室もコレ1つで!小さいサイズが仲間入り「タケノコテントミニ」

出典:DOD
まるで家にいるかのような感覚でキャンプを楽しめるDODの人気テント「タケノコテント」に、ミニサイズが新ラインナップ!

出典:DOD
タケノコテントのコンセプトは、リビングも寝室スペースも同じ部屋で過ごす「裸足型ワンルーム」。

既存の「タケノコテント」が大人8名収容できるのに対し、新作の「タケノコトテントミニ」は大人5名を収容することが可能です。(寝室のみで使用した場合の人数)
出典:DOD
小さくなったことにより7m×7mの区画サイトに車と一緒に収容できるほど、コンパクトに。居住空間は広々とした印象ながらも、狭いキャンプ場でも設営できる安心感がありますね!

▼通常サイズの「タケノコテント」が気になる方はこちら
ITEM
タケノコテントミニ
●組立サイズ(外寸): 約W350×D350×H220cm
●収納サイズ:約W72×D32×H32cm
●重量(付属品含む):約14.9kg
●収容可能人数:大人5名
●最低耐水圧 テント屋根部分:350mmテント壁部分:2000mmフロア:5000mm
●材質 テント屋根部分:ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%)テント壁部分:150Dポリエステルフロア:300Dポリエステルメインポール:スチールサイドポール:アルミ合金
ITEM
タケノコテントミニ用グランドシート
●サイズ:約W365×D365cm
●収納サイズ:約W54×D14×H6cm
●重量(付属品含む):約1.75kg
●最低耐水圧:5000mm
●材質:300Dポリエステル
●付属品:キャリーバッグ

まさかのファスナーで連結できる「ムゲンタープ」

出典:DOD
ファスナーで連結できるポリコットンタープ「ムゲンタープ」が新発売!

その名の通り、タープの両端に付いたファスナーで連結ができてしまうという優れもの。推奨されている最大連結枚数は3枚です。
出典:DOD
さらに1枚のタープにつき12箇所のグロメットが配置。張り方のアレンジも自由自在です! タープのカラーは3色展開と、組み合わせによってサイトコーディネートを楽しめますよ。

「今日はソロ。次のキャンプは家族と。」なんて時も枚数を変更して使用すれば、どんなシーンでも対応できますね。
タープの素材にはポリコットンを採用。一般的なポリエステル素材と比べると、遮光性に優れ、火に強い性質を持ち合わせています。

出典:DOD
何と言っても一番気になるのは、ファスナー部分の耐水性! 残念ながら完全防水ではありません。しかし、ファスナーのテープ部分には撥水処理がされているので、雨の浸入を抑えてくれます。

人数やその時の気分に合わせて、スタイルを変えられる汎用性は魅力的。無限の楽しみを味わってみてはいかがでしょう!

ITEM
ムゲンタープ(ベージュ)
●サイズ:約W320×D220cm
●収納サイズ:約W46×D13×H13cm
●重量(付属品含む):約2.2kg
●最低耐水圧:350mm
●材質:ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%)
●付属品:ロープ、キャリーバッグ
ITEM
ムゲンタープ(オレンジレッド)
●サイズ:約W320×D220cm
●収納サイズ:約W46×D13×H13cm
●重量(付属品含む):約2.2kg
●最低耐水圧:350mm
●材質:ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%)
●付属品:ロープ、キャリーバッグ
ITEM
ムゲンタープ(ブルー)
●サイズ:約W320×D220cm
●収納サイズ:約W46×D13×H13cm
●重量(付属品含む):約2.2kg
●最低耐水圧:350mm
●材質:ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%)
●付属品:ロープ、キャリーバッグ

ワンポールテントがワンポールじゃなくなる!?「フタマタノキワミ」

出典:DOD
ワンポールテントがもっと快適になる! 「フタマタノキワミ」は、メインポールの代わりに二又のジョイントパーツと脚部のポールを組み合わせ、2本のポールでテントを設営するお助けアイテム。

ワンポールテントって真ん中に1本ドーンとメインポールが立っていて、室内のレイアウトを限定してしまいますよね。そんな”少しの困った”を改善してくれます。

出典:DOD
二又のジョイントパーツは、8cm刻みで高さの調整が可能。脚部のポールは50cm間隔で継ぎ足しができ、トータル300cmまでの範囲で細かく高さ調整をすることができます。(脚部ポールは、DODの既存製品「ビッグタープポール」と同じ規格です。)

調整によって様々なテントに応用できるのが、このアイテムの魅力。ワンポールテントをもっとスマートに、広々と使えたらますますテントへの愛着が沸きそうです!
ITEM
フタマタノキワミ
●サイズ:(約)W378.5×D8×H3.5cm(最長時)
●収納サイズ:(約)W58×D17×H9cm
●重量(付属品含む):(約)3.5kg
●材質:・本体頭部:スチール・ポール:アルミ合金
●付属品:キャリーバッグ
●使用可能角度:90°まで
●連結可能本数:各脚6本まで(二又本体除く)

二又のジョイントパーツのみお探しの方は「フタマタノサソイ」

出典:DOD
先ほどご紹介した「フタマタノキワミ」の二又のジョイントパーツ「フタマタノサソイ」の単体販売も開始!

セットになっていた脚部用ポールと同規格の「ビッグタープポール」を既にお持ちの方は、「フタマタノサソイ」だけ手に入れればワンポールテントを広々と使えます。

気になった方は是非導入を検討してみてくださいね。
ITEM
フタマタノサソイ
●サイズ:(約)W78.5×D8×H3.5cm(最長時)
●収納サイズ:(約)W54×D8×H3.5cm
●重量(付属品含む):(約)1.0kg
●材質:本体頭部:スチール
●ポール:アルミ合金
●付属品:キャリーバッグ

夏休みの思い出づくりに!大阪の街中でイベント開催「ウメキタDOD!!!BBQ」

出典:DOD
5点の新製品をご紹介しました。そんな勢いに乗っているDOD、なんと大阪の中心地でイベントを開催予定!

2日間に渡り開催されるイベントでは、イベント会場を2つに分けてお楽しみなコンテンツが盛りだくさんです。

「一般エリア」では、人気製品&新製品の展示販売。もうひとつの「BBQ&お楽しみエリア」では、未公開の秋冬製品をお披露目してくれたり、スペシャルアイテムたちの選考受注会があったりと、これまた見逃せない内容に! (※「BBQ&お楽しみエリア」は、有料〈予約抽選制〉です。

気になる方は、イベント詳細ページをチェックしてくださいね。
「ウメキタDOD!!!BBQ」イベントの詳細はこちら

【ウメキタDOD!!!BBQ】
●開催期間:2018年9月1日(土)~9月2日(日)
●開催場所:大阪府大阪市北区 うめきた2期区域内うめきたサザンパーク
●BBQエリアの抽選:2018年8月9日(土)~8月15日(水)の1週間
●BBQエリア料金:フードの種類や設備の組み合わせにより異なります。

CAMP HACKトップはこちら
CAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。2018年は、ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!