純粋に焚き火を楽しむため。Our’sの「焚き火台」が潔い【アウトドア通信.189】

アウトドアブランドが誕生、その名も「Our’s」。そのブランド名には「周りの人を巻き込み、それぞれ自由なスタイルでアウトドアを楽しもう」という想いが込められています。そんなOur’sの記念すべき第1号アイテムを見てみよう。


新ブランド「Our’s」始動!


クラウドファンディングサイト「kibidango」にて、新アウトドアブランド「Our’s」がプロジェクトを開催中! 今回ブランドの第1号アイテムとして登場した「焚き火台」をご紹介します。

Our’sの焚き火台はこんなアイテムです!


この焚き火台は、純粋に焚き火を楽しむだけのアイテム。

様々なブランドから焚火台が発売されていますが、BBQグリルとしても使える高機能なものが多く本体サイズも大きくなりがち。

そこで今一度焚き火”だけ”の魅力を発揮できるアイテムを作ろうという思いのもと誕生したのが、この「Our’s」の焚き火台です。


機能を焚き火に集中させているので、構造はシンプル! 3枚の板と3本の棒、1つの接続パーツで三角錐の形をした焚き火台が完成します。


収納時のサイズは、たて約25cm×よこ約32cm×厚さ約1cmとコンパクトなのも嬉しいポイントですね! パーツが分解できるので、掃除もストレスなく行えます。


また今回プロジェクト支援の御礼(リワード)では、kibidango限定の特製収納バッグが付属するコースも。このチャンスを逃すと手に入らないものなので気になった方は、チェックしてくださいね。

【焚き火台】
●本体材質:ステンレス
●脚材質:ステンレス
●ロストル材質:ステンレス
●収納時サイズ(脚など含む):たて約25cm×よこ約32cm×厚さ約1cm
●使用時サイズ:たて約36cm×よこ約36cm×高さ約31cm
●重量:約1.4kg
●国内生産
プロジェクトページはこちら
CAMP HACKトップはこちら
CAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。2018年は、ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

公式プロライター

  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!