1度は使ってみたい!ハーフトラックプロダクツのおしゃれギア9選

ツールにこだわる、GEAR HOLICな人たちに向けて、ありそうでなかった商品を作っているハーフトラックプロダクツの魅力をご紹介!キャンプのスタイリングに統一感を出してくれる、痒いところに手が届く商品ラインナップをチェックしましょう!


アイキャッチ画像出典:Half Track Products Facebook

ハーフトラックプロダクツってどんなブランド?


自分の使うツールにこだわる、GEAR HOLICな人たちに向けて、ありそうでなかった商品を作っているのが「ハーフトラックプロダクツ」。

東京・原宿のセレクトショップtempra garageを経て、2013年からブランドをスタートさせています。

キャンプライン「GYR by HALFTRACK PRODUCTS」


ハーフトラックプロダクツのキャンプライン「GYR by HALFTRACK PRODUCTS」には、痒いところに手の届く商品ばかり!

「GYR」は葉の色移り変わり「Green Yellow Red」を意味し、キャンプのスタイリングを彩ってくれそうなケースやカバー、バッグなどが揃っています。

まずは、そんなハーフトラックプロダクツのアイテムを見ていきましょう。

フェス、日常使いにおすすめのハーフトラックプロダクツのアイテム


まずはハーフトラックプロダクツのラインナップの中でも、フェスや日常使いで大活躍のアイテム4つをご紹介。

雑誌が入るサコッシュ「weekly」


雑誌がスッポリ入ってしまう縦長のサコッシュ。生地には「丈夫な素材」で知られている、コーデュラナイロンを使用しているので、耐久性も◎。


トートバッグなど、底の深いカバンにスマートフォンを入れると、物に埋もれて取り出すのも一苦労……そんな経験ありませんか?

このサコッシュには、スマートフォンなど小物収納に便利な内ポケットが2つついているので安心です。
ITEM
WEEKLY
高さ:27.5cm
幅:22cm
マチ:5cm
生地:コーデュラナイロン

保冷・保温もお任せ!「gearholicステンレスボトル」


出典:HALF TRACK PRODUCTS
アウトドアギアのシルエットと、ロゴがデザインされたステンレスボトル。デザイン性はもちろん、ボトル本体には錆びにくい18-8ステンレスを使っているので、洗ったままおいていても安心です。

通常のドリンクボトルだと飲み口が一方方向のものが多いですが、これは360°どこからでも! ノドが乾いた時に、開けてそのままゴクゴク飲めるのは嬉しいですね。

また飲み口の部分が取り外せるので、洗うのもラクラク。清潔さをキープできます。

製品の詳細はこちら

必要最小限の持ち物をこれ1つに「ISKW」


鍵やスマートフォンなど、細々としたものってどこに置いたか、わからなくなりがちですよね?

できれば貴重品は肌身離さず持っていたいけど、フェスやアウトドアでは両手は開けて身軽にしておきたい……。そんなお悩みを解決してくれるのがこのISKW。

首からかけることができるので、両手が塞がらず、邪魔になりません。これ1つで、スマートフォン、鍵、駐車券、お金など、細々とした大切なものをまとめておくことができます。

カラーバリエーションも豊富なので、自分のスタイルに合わせてチョイスできます。

製品の詳細はこちら

収納問題も解決!「nonsleep cushion」


疲労回復には寝る環境を整えるのは大事だけど、普段の収納を考えると寝袋は場所を取るし……。というお悩みを解決してくれるのがこのクッションカバー。

使い方はカバーの中に、寝袋を詰めていくだけ。使用しないときはクッションとして使えるので、収納を減らすことができ、空いたスペースで他のアイテムを持っていくこともできちゃいます。

製品の詳細はこちら

キャンプにおすすめのハーフトラックプロダクツのアイテム

アウトドアブランドの祭典、Off the grid(オフザグリッド)にも2016年から出展。ありそうでなかった、そんなキャンプで役立つアイテムをチェック!

多機能?なウェットティッシュカバー「wet cover pocket」


ついつい生活感が出てしまいがちな小物まわり。スタイリッシュなカバーをつければ、おしゃれなキャンプスタイリング全体の完成度を高めてくれます。

生活感を消し去ってくれるだけでなく、ポケットがついているので、ばらつきがちな小物を収納可能。

ティッシュや薬を飲んでまとめておけば、小さいお子さんがいるファミキャンや、仲間と行くグルキャンでも、絆創膏どこ〜? なんてことにならずに済みますね。

製品の詳細はこちら

ジェントスに嵌る!?「Lampshade」


LEDランタンは安全で便利ですが、他のキャンプグッズと合わせてもう少しラグジュアリーな雰囲気を出したい時ありますよね? そんな時はぜひこのランプシェードを。

サイズはジェントスの036にシンデレラフィット! 色や柄違いで複数集めて、その時のキャンプスタイルで気分で着せ替えてもおしゃれですね。

製品の詳細はこちら

 濡れたポールもまとめて収納「Poletote」


裏地に防水のターポリンを使ったポール用のトートバック。ポールケースは筒状の袋が多いですが、こちらは口が広いので複数の種類のポールが中に入っていても選び取りやすくなっています

キャンプ中、朝露や地面の土で汚れたポールやペグは、そのままいれてもあとで拭けば大丈夫。ハードな使用にも耐えられるのは嬉しいですね。

製品の詳細はこちら

ネイタルデザインとのコラボも!


伝統と流行、そして様々なアートやカルチャーを独自の視点で切り取り、今までに無いアイテム作りだしているネイタルデザイン。ユーモアやエッジを効いた、アパレル中心のブランドです。

保冷ができるサコッシュ「gabreeb」とコラボ!


出典:NATAL DESIGN
そんなネイタイルデザインとコラボした商品は、オリジナルのgabreeの1.5倍の大きさ! 前面のポケットも2つあるので、鍵やサングラスなど、細かいものを仕分けしながらしまうことも可能。

サコッシュ本体はマチがついているので、少し厚さのあるものもいれられます。

断熱素材のシンサレートが生地に使われ、裏地は撥水生地なので、飲み物をいれても安心です。

製品の詳細はこちら

小物もこだわって完成度を高めよう!


お気に入りの商品はありましたか? ユーザーに寄り添った視点や独自の発想から生み出されるこだわりのアイテムは、アウトドアシーンはもちろん、日常の中でも活躍すること間違いなし! 今後も生み出される商品をぜひチェックしていきましょう!

 

For all gear holics!

ツール愛するすべての人へ


関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
Satochin

自然を愛するアラサー女子。とにかく食べることと珈琲が好きな食いしん坊。アウトドアでの役割も食べ専。自然の中で珈琲や食の楽しみを提案する「シロネル」を仲間と立ち上げ、活動中。 Instagram:@shironel_

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!