CAMP HACK[キャンプハック]


【ヘキサタープ】基本の張り方とアレンジ方法!テントと連結もできるおすすめ8選 | 2ページ目

0


自由自在!?ヘキサタープの3つの張り方

自由自在にアレンジできるヘキサタープですが、ここで、ポール本数別に代表的な張り方を3つご紹介します!

ベーシックにポール2本ならこのスタイル!

ヘキサ_定番 メインポール2本に張り綱6本でできる一番ベーシックなスタイル。4人がけのテーブルと椅子4脚を置いて、十分にくつろぐことができます。

このスタイルは慣れれば1人で設営することも可能です。

ポール4本なら開放感アップ&プライベート確保!

ヘキサ_開放プライベートアレンジ
片側を下ろしてペグダウンし、ポールを4本使うスタイル。風や雨も防ぎつつプライベートも確保して、開放感もアップ!

ただし、居住スペースは狭くなるので少人数での利用に向いているスタイルです。

ポール6本使えば平面で大屋根に!

ヘキサ_大屋根アレンジ 大胆にポールを6本使用すれば、スクエアタープのような大屋根に! 高さがあるので大人数でのリビングスタイルやBBQに最適ですね。

雨の時は、屋根に水が溜まらないように一部のポールの高さを変えるなどして、逃げ道を作るようにしましょう。

ヘキサタープのおすすめ5選!

ここからは、初心者でも張りやすく、4〜5人くらいの利用におすすめなタープを5つご紹介します!

コスパ最高!「キャプテンスタッグ モンテ ヘキサタープ」

キャプスタ_モンテ_アイテム紹介 老舗アウトドアブランドのキャプテンスタッグから2018年に展開された、モンテシリーズのヘキサタープ。ナチュラルベーシックなデザインで、四人分のチェアとテーブルが置け、広さも十分なタープです。

また、お値段がタープポール2本とペグ等の一式がついて、10月23日現在の楽天価格で税込9,199円! 非常にコスパの高いヘキサタープです。

キャプテンスタッグ モンテ ヘキサタープ

●サイズ:(約)400×420×H220cm
●収納サイズ:(約)70×14×14cm
●重量:(約)3.2kg




オールインワンで初心者におすすめ「DOD いつかのタープ」

DOD_いつかのタープ
出典:DOD
珍しいネーミングのDODのタープは「いつかオープンタープを張って快適なキャンプがしたい」そんな思いを実現させる、扱いやすさにこだわったヘキサタープです。

買い足しをせずキャンプ場に持ち出せるようタープ本体の他にペグ、ロープ、ポール2本、キャリーバッグ、延長ベルトが付属しているオールイワン仕様なので、初心者にも安心。

タン・カーキ・ブラックといった自然に馴染みやすいカラーバリエーションもあるので、自分好みのカラーを選べるのもGOODですね!

DOD いつかのタープ

●サイズ:(約)420×410×H230cm
●収納サイズ:(約)67×14×14cm
●重量:(約)4.7kg




定番「小川張り」ができる!「ogawa システムタープ ヘキサDX」

ogawa_システムタープヘキサDX
出典:Instagram by@grandlodge_shinkiba
「小川張り」とはOgawaの製品「セッティングテープ」を用いてテントとタープを連結する張り方で、ヘキサタープのメインポールが立つ位置にテントを入れ込むスタイルです。ヘキサタープのセンター部分と外側に出したメインポールに「セッティングテープ」をセットすることで設営できます。

この小川張りならコンパクトな区画サイトでも連結アレンジすることができ、テントを出入りする際にメインポールが邪魔になりません。大変人気の高い張り方で、このセッティングテープを自作する方もいるとか!

ogawa システムタープヘキサDX

●サイズ:570×480×H250cm
●収納サイズ:75×15×15cm
●重量:(約) 5.5kg




左右非対称で独特なデザイン「ニーモ シャドウキャスター165」

シャドウキャスター_メイン
出典:Instagram by@sol_78_
左右非対称で中々尖ったルックスのニーモのシャドウキャスター。伸縮性のあるラインを内蔵することで、ポール1本で立てた状態でもテンションがかかるため、初心者でも一人でも簡単に設営できます。

非対称を活かしたさまざまな張り方ができるので、サイトのアレンジがしやすいモデルです。

ニーモ シャドウキャスター165

●サイズ:409×528×H231cm
●収納サイズ:
●重量: 2.5kg(ポール除く)




美しすぎる張り姿「サンセットクライマックス Tarp 01」

サンセットクライマックス_メイン
出典:Instagram by@jundelux
業界人から定評がある日本のガレージブランド「サンセットクライマックス」。生地は、大手繊維メーカー・帝人がサンセットクライマックス用に特別製造する「TEIJINエコサークルファイバー®」を採用しており、高い耐水圧と99.8%(UPF値50+)の高いUV遮蔽率を備えた高品質が特徴です。

タープ本来の機能である日除けを十分に確保しつつ、エッジのラインを出来る限りシャープに切り込まれているので、張った時の美しさは目を見張るものがあります。

●サイズ:450×400cm
●収納サイズ:68×26×H26cm
●重量:(約)2.2kg

製品の詳細はこちら

連結したいならコレ!テント+タープがセットになった3つのモデル

連結_ヘキサ
出典:Instagram by@mt_zoo
先ほど、テントとの連結で小川張りをご紹介しましたが、ヘキサタープはテントとの連結に非常に相性が良いんです!

人気アウトドアメーカーが4〜5人くらいの利用を想定した、テントとヘキサタープのセットモデルを展開しているので、こちらもご紹介しておきましょう。

関連記事