【マムートTシャツの選び方】登山におすすめなのは?

登山でマムートのTシャツを着たい!そんな方は、まず高い買い物になることを心得ておきましょう。モンベルなんかと比べてしまうと言葉を失います。もちろんブランド力もありますが、高値なりの理由があります。今回はそんなマムートTシャツを調査しました。


アイキャッチ画像出典:ぱくたそ

マムートってどんなブランド?

マムート MAMMUT (マムート)は150年以上の歴史をもつ、スイス発祥の登山ブランド。最近はタウンユースにも力を入れているようで、普段使いもできるようなザックやウェアの商品が目立ってきています。

マムート 店舗画像 他ブランドに比べてお値段が高めですが、マムートというブランドに惹かれて投資を惜しまないファンが多いよう。最近では女性からの支持も厚く、今後も幅広いラインナップに期待がかかります。

登山Tシャツに、マムートをおすすめする理由

Tシャツ
出典:Mammut Japan
登山の天敵、汗冷え。汗を吸い取ってくれないTシャツは、どんどん冷たくなり、登山者の体温を奪っていきます。体温の低下は登山において致命的。どんなに保温性のあるアウターを着ても、肌に触れている部分が冷たいと全くの無意味になります。

山ガール
出典:PIXTA
なので、登山Tシャツは※吸水速乾性が高く、伸縮性がある動きやすいものが最適。マムートには速乾性、ストレッチ性に優れてTシャツが多いので、登山にも安心して着ていけます。ただし屋内向けや普段用のラインナップもあるので、後述する選び方をしっかり読んでください。

※吸水速乾性とは?……汗を素早く吸収し、乾燥させる性能。

いいのはわかった、けど高いよ!そう思ったら「アウトレット」へ

アウトレット
普通のTシャツと比べると、やはりマムートのTシャツは高い、でも欲しい! そんな時は、アウトレットで購入するのも安く手に入れる方法の一つです。

常時20~30%の値引きがあり、場合によっては50%以上安くゲットできますよ。関東であれば、アウトレット木更津や、アウトレット幕張にあるのでチェックしてみては?

Tシャツ選びは「素材」に注意

登山
出典:Mammut Japan

登山の服装はレイヤリングが基本。一番下に着るものを「ベースレイヤー(直接肌に触れるもの。アンダーウェア、下着と呼び方は様々)、その上に着るものを「ミッドレイヤー(いわゆる中間着)」、一番外側に羽織るものを「アウターレイヤー」と言います。


Tシャツはそのミッドレイヤーに当たり、登山における行動着になります。

ガスる山
出典:ぱくたそ

服装で最も重要なのがこの「ベースレイヤー」。前述した通り、汗を吸い取って外に発散してくれる機能がないと、汗冷えして体に支障をきたす恐れがあります

筆者も登山デビューしたての頃は、街着用のタンクトップ的なものを着ていましたが、汗冷えして体調を崩した経験があります。Tシャツの前に、まずはベースレイヤーを見直すのが重要です。もちろん、肌に触れる部分が多いTシャツも同様ですよ!


登山Tシャツは、化繊かウールがおすすめ

生地
出典:PhotoAC
一般的に、登山用Tシャツには、速乾性のある化繊やウール素材がおすすめだと言われています。しかし化繊の場合、乾くときに熱を奪うので、ヒンヤリする特徴があります。

一方ウールは保温性に優れており、天然素材ならではの防臭効果もあります。速乾性は化繊には及びませんが、乾く際のヒンヤリ感は軽減されます。

NGはコットン素材!

出典:PhotoAC
コットン素材は汗をよく吸収してくれますが、乾きにくい上に熱を奪ってしまい体温低下に繋がります。なので、登山用Tシャツを選ぶ際は、コットン100%のものは避け、コットン素材の含まれていないもの、もしくは割合が低いものを選んでください。

マムートのTシャツにもコットン素材の割合が高いものがありますが、登山ではなくボルダリングなどの屋外スポーツ用、街着として使うようにしてください。

8千円以下!マムートTシャツ3

Tシャツ 8千円以下で購入できるマムートのTシャツをご紹介します。どれも吸水速乾性のあるモデルです。値段については公式サイト、もしくはAmazon、楽天を参考にしています。

吸水速乾性に優れた QD アジリティ Tシャツ

吸水・速乾性に優れたTORAY FieldsensorTMを使用したTシャツ。胸元のマンモスが繋がっているプリントがとても可愛い!
ITEM
MAMMUT QD AEGILITY T-Shirt Men
●素材:TORAY Fieldsensor Face material: 100% Polyester
●サイズ:XS、S、M、L、XL、2XL

さりげないロゴがおしゃれ MVS プリント Tシャツ

軽量でソフトな肌触り。胸元にポケットの付いたシンプルな着心地抜群のTシャツです。左肩には「MAMMUT 1862」という文字がプリントされている他、背中のさりげないロゴもおしゃれです。
ITEM
MAMMUT MVS Print T-Shirt Men
●素材:MVS Soft ClothFace Material:100% Polyester
●サイズ:XS、S、M、L、XL、2XL

縫い目を極限まで少なく! ロゴ ジャガード Tシャツ

縫い目が少なく、肌への負荷も少ないTシャツ。コンピューター・ニッティングによるホールガーメント製法で、縫い目を少なくすることができました。吸汗速乾性、ストレッチ性にも優れています。

ITEM
MAMMUT Logo Jacquard T-Shirt Men
●素材:Whole garment, MAMMUT Jacquardナイロン77%・ポリエステル23%
●サイズ:XS、S、M、L、XL、2XL


8千円以上2万円以下!マムートTシャツ6

8千円以上 本格的な登山を楽しみたい方におすすめの、8千円以上2万円以下のTシャツをご紹介します。値段については公式サイト、もしくはAmazon、楽天を参考にしています。

胸元のプリントがインパクト大 トロバット Tシャツ

吸水速乾性に優れている、ソフトタッチなTシャツ。カラーによってプリントのタイプが異なります。胸元の大きなプリントはインパクト大で目立つこと間違いなし!
ITEM
MAMMUT Trovat T-Shirt Men
●素材:drirelease_ Cotton、UV50+ 82% Polyester、15% Cotton、3% Elastane
●サイズ:S、M、L、XL

汗戻りによる冷えを軽減 パフォーマンス ドライ ジップ Tシャツ

軽量、ストレッチ性、速乾性、通気性に優れた高機能なTシャツ。素早く汗を吸収、拡散してくれるので汗戻りによる冷えを軽減できるのが特徴です。フラットシームで縫い目による肌への負担も軽減できます。
ITEM
MAMMUT Performance Dry Zip T-Shirt
●素材:PRIMALOFT® Performance Fabric Gold DRY Light Cloth(Polyester 100%)
●サイズ:XS、S、M、L、XL、2XL

2018年新モデル アルブラ Tシャツ Men

素材にウールが含まれており、汗による不快感を軽減してくれるTシャツ。ウール素材は汗冷え防止にも繋がるほか、防臭効果も期待できます。体のラインが出やすい伸縮性のあるアスレチックフィットです。
ITEM
MAMMUT Alvra T-Shirt Men
●素材:Merino-Wool Knit: UPF 50+, 19.5 micron, non mulesing
Face material: 48% Polyester, 48% Merino-Wool, 4% Polyurethane
●サイズ: S、M、L、XL

長めのフロントファスナーで脱ぎ着が楽  アタカゾ ライトジップ Tシャツ AF 

ストレッチ性が高く、吸収拡散素材により汗冷えを防いでくれるTシャツ。長めのフロントファスナーは着脱の楽さだけでなく、暑い時のベンチレーションにもなります。臭いを防ぐフレッシュテック抗菌加工が施されています。
ITEM
MAMMUT Atacazo Light Zip T-Shirt AF Men
●素材:Polartec_ Power DRY_, UPF 50+, bluesign Face material: 100% Polyester
●サイズ:XS、S、M、L、XL

メリノウールとポリエステルのコンビネーション  アルナスカ Tシャツ 

素材はメリノウールとポリエステルが合わさったコンビネーション素材で、柔らかくストレッチ性に優れているのが特徴です。ウール素材の力で臭いを防いでくれますよ。
ITEM
MAMMUT Alnasca T-Shirt Men
●素材:Wool Knit:UPF 50+, 19.5 micron, non mulesingFace material:ポリエステル48%・メリノウール48%・ポリウレタン4%
●サイズ:S、M、L、XL

ポーラーテックパワーウール使用 トロバットプロ Tシャツ 

新高機能素材であるポーラーテックパワーウールを採用。内面にウール、外面にポリエステルが織り込まれた二重織りで、調節性に優れています。動きを妨げることなく、快適に過ごせるTシャツです。
ITEM
MAMMUT Trovat Pro T-Shirt Men
●素材:15.5 Micron
アウター素材: Wool 34 %、 Polyester 66 %

サイズに注意!

マムートのTシャツのサイズはヨーロッパ規格となっています。EUROサイズのSが、日本サイズのMぐらいに匹敵するのでサイズ選びに注意です。

フィット感は、スリムフィット、アスレティックフィット、レギュラーフィット、ルーズフィットという種類があります。ゆったり着るのか、タイト目で着るのかを用途に合わせて選びましょう。

ユーロXL購入。毎年購入していますが、モンベルと比べ、細身の作りです。細身にしなければと思うところがあります。着心地は良いです。(出典:楽天)

身長174cm、体重69kgでM(L)を購入しました。
丁度良いサイズ感です。(出典:楽天)

登山の時はマムートのTシャツがおすすめ

普段着用におしゃれなデザインのTシャツから、クライミングやトレッキング、登山に適した機能的なTシャツまでラインナップされているマムート。

登山の際に着るものをあまり深く考えていなかった、という人はぜひ一度素材や機能面を見て選んでみましょう。その違いに驚くはずですよ。

 

Let’s choice MAMMUT’s T-shirt !

登山にはマムートのTシャツを選ぼう!


関連する記事

紅葉とTシャツ
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
midori

2児の母でフォトグラファー。幼い頃に入団していたガールスカウトでアウトドアの魅力を知り、我が子にもたくさん自然と触れ合って欲しくてファミリーキャンプを始めました。フォトジェニックなキャンプを目指しています。

公式プロライター

  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!